人生マイペンライ

観戦記1384 再起戦 和氣慎吾vs瀬藤幹人

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

やっと、3月1日にルイス・ネリとの再戦が決まった山中慎介選手。結局、WBCはネリのドーピング問題は不問にしてダイレクトリマッチの指令を出した。ネリとの再戦以外は引退の意向を出していた山中陣営だっただけに、単純に山中選手の試合が観れるだけで嬉しいが・・・・同日には、IBFスーパーバンタム級王者の岩佐亮佑選手の初防衛戦もあるんだから堪らない!

山中選手が1階級上げて、7年前の名勝負の再戦で 『観戦記172』 岩佐選手に挑戦する試合も観てみたかったが今回はIBF13位のエルネスト・サウロンの挑戦を受ける。岩佐選手に負け初防衛に失敗した前王者の小国選手は、高校生時代の借りを返す引退。

わけ4

そして、その小国選手との人生ドラマが泣ける和氣慎吾選手!岡山出身の和氣選手はなかなかの武勇伝があるそうで、鑑別所に入った時に親御さんに書いた手紙で 『親への最初の手紙が、こんな形になってすみません。警察にいった時も母はすごく泣いていて、そんな姿を思い出したら自分は本当に親不孝もんだと思います。だから今度、母を泣かすときは僕が世界チャンピオンになったときだから、それまで泣かせません。約束します』 と書いたらしく、高校時にボクシングでインターハイに出場した時に鬼塚勝也さんを育てた古口会長にスカウトされる。

わけ5

2006年10月に1R26秒でKOしデビューを飾る~3連勝も、4戦目に久保裕樹選手に判定負け~1分を挟んで、2008年5月に洞平勝賢選手に判定負け~再起後3連勝も、2009年11月に石本康隆選手に判定負け~2010年に入り、4連勝~1分1敗、2連勝~2013年3月に、当時無敗で世界ランカーでもある小国以載選手の東洋太平洋スーパーバンタム級王座挑戦し10RにTKOで王座奪取 『観戦記674』 6月には、WBAスーパーバンタム級5位の菊地永太選手を9RにTKOで初防衛成功 『観戦記501』 2013年10月では、東洋太平洋スーパーバンタム級1位でフィリピン王者のジュンリエル・ラモナルを3RでTKO勝利 『観戦記609』 2014年2月には東洋太平洋スーパー・バンタム級12位のジョビー・カツマタを2RでKO 『観戦記707』 2014年7月には、地元の岡山で東洋太平洋1位の李ジェーソンを10RにTKOで破り4度目の防衛に成功。そして2014年11月に当時、WBAスーパーバンタム級王者のスコット・クィッグに挑戦が決まる⇒和氣選手が練習中に足首を怪我して大竹選手が挑戦。年末に、世界戦のアンダーカードで東洋太平洋スーパーバンタム級王座の防衛戦が決まる⇒TBSからギジェルモ・リゴンドーとの世界戦が持ち込まれ、東洋太平洋戦は破棄しリゴンドー戦へ⇒東洋太平洋戦をプロモート?している側よりTBS側に 『東洋戦を先に契約しているので、今回のリゴンドー戦は無効でありやらない。和氣はフジテレビががここまで育てた選手』 さらに、古口会長を飛び越えて和氣選手に来年に世界戦をさせる。

と・・・結局、和氣選手が連絡が取れなくなったのもありリゴンドーのWBAスーパーバンタム級王座は天笠尚選手が挑戦。和氣選手の東洋太平洋王座の防衛戦も消滅。

まぁ、伝えられている話なので真意の程は分からないですが事実上の引退危機だった事は確かだった。しかし、古口会長と和解して2015年2月に東洋太平洋スーパーバンタム級10位のジミー・パイパを1RでKOして王座の5度目の防衛に成功。さらに6月には、IBFスーパーバンタム級挑戦者決定戦でマイク・タワッチャイに判定勝ち~しかし、2016年2月にWBA&IBFスーパーバンタム級王座統一戦でスコット・クイッグに勝利したカール・フランプトンが 『観戦記1145』 ビックマッチを望んで?王座を返上してフェザー級に上げてレオ・サンタ・クルスに挑戦⇒王座返上⇒1位の和氣選手と2位のジョナタン・グスマンで王座決定戦 『観戦記1163』 しかし、和氣選手は4度ダウンを奪われKO負け

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV鑑賞(ボクシング)
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

最初で最後の記事 白鵬の問題・日馬富士事件について【角界に幸あれ。】

冬巡業中に起こった行司セクハラ事件 宮城野親方の監督責任 白鵬の言いなりで貴乃花親方を巡業部長から外した八角理事長と春日野親方の責任問題 フジテレビグッディの酷さ【極上の“T-1二見激情”見参】

観戦記1383 Road to KNOCK OUT.2 金原正徳vs中尾満【人生マイペンライ】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:966
  • 累計のページビュー:10843771

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss