人生マイペンライ

観戦記1370 K-1 65kg 大和哲也vs中澤純

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

ヘビー級らしい豪快な試合が続き、期待よりも面白かったK-1ヘビー級王者決定トーナメントだが・・・・ワンマッチが面白かった!K-1ならばでの対戦カードとなった城戸康裕vs木村ミノル 『観戦記1368』 なんとも緊張感ある闘いで5Rで観たかった!と思わされる1戦でした。元MAキック同士といっても時代や階級でスレ違い、まさかのK-1での遭遇するというまさにK-1らしいマットメイクでこんな対決が実現するだけでも新K-1が大きくなってきた事を実感する。

そして、このワンマッチも注目の1戦でした!4月のK-1に満を持して登場しHIROYA選手を2RでKOした大和哲也選手が再びK-1に登場!

やま1

やま3

大和哲也選手は、幼い頃から少林寺拳法をはじめとした色々なスポーツを経験し、15歳で名古屋の大和キックボクシングジムでキックボクシングを始める~2005年7月に17歳で、RISEのリングで小川英二選手を1RでKO勝ちしデビュー~9月にNIKFで峰川卓也選手を3RでTKOで降すも、2006年1月にNJKFで一輝選手に判定負け~その後もNJKFで、小猿選手、ひでお選手、ミシマ選手、押炉花者選手に4連取も、2007年1月に初のタイ人選手との対決でヨーユットにに判定負け~その後も7月にガンバ黒田選手に勝利し、9月には一輝選手にも3RでKOしリベンジする~しかし、11月にカノンスック・ウィラサクレックに2RでKOされ る~20 08年3月に、NJKFライト級王座決定トーナメント準決勝で中山宏美選手4RでTKO勝ち~7月の決勝で、HANAWA選手を1RでKOしNJKFライト級王座を獲得 『観戦記43』 11月にも、靖卓選手を3RにTKO勝ち~12月にNAGOYA KICKでパティバンS・小林選手に判定勝ち~2009年4月に、MAキックで壮泰選手を1RでKO~7月にNAGOYA KICKで、日本人キラーのマキ・ピンサヤームを2RでTKO勝ち~2週間後にはアメリカで、WMCインターナショナルライト級王座戦でゲンサック・ソープランジットを5RでKOして王座獲得~9月に、WBCムエタイ日本統一王座決定戦の準決勝で大江和也選手を2RにKO~10月に、デンサイアム・ルークプラバーツには判定負け~12月にMAキックのリングで、河野雄大選手を4RにTKOで降しWBCムエタイ日本統一王座を獲得。さらに同じ12月にラチャヨーティン・ワイルドシーサーを3RにKOする~2010年3月に、アメリカのワールド・チャンピオン・ムエタイ・エクストラバギャンザで‘生きる伝説‘センチャイ・ソー・キングスターに3RでKOされる~しかし、5月の旧K -1 63kgトーナメントで圧倒的な優勝するも、9月に初登場したKrushで卜部功也選手に判定負け~大晦日にはDynamiteで西浦”ウィッキー”聡生選手とキックルールでドロー~2011年5月にNJKFで西山誠人選手を2RでKO~6月のK-1 63kgトーナメントでは、HIROYA選手に判定勝ちも準決勝で卜部功也選手に判定負け~8月、アメリカのM1ームエタイ・グランド・チャンピオンシップでシュガー・ケイン・コーク・チュナワットに3RにKO勝ち~10月の、WBCムエタイ・ジャパン第2回大会 The Path to the World Championでラジャダムナン・スタジアム3階級制覇のジョムトーン・チューワッタナに判定負け~そして12月に満を持してKrushに出陣し、63kg王者の梶原龍二選手に挑戦も飛びヒザでダウンを奪われ判定負け 『観戦記49』 2012年2月のNJKFで、強豪のデンサイアム・ルークプラバーツを1RでKO 『観戦記256』 5月のホーストカップで、セルジオ・ヴィールセンに判定勝ち~6月にNJKFで、WBCムエタイスーパーライト級王座戦で高橋政治選手を2RにTKO勝ち 『観戦記232』 9月にもポール・カーポウィッツを判定で降し、WBCムエタイ・インターナショナルスーパーライト級王座を獲得~2013年2月、元ラジャダムナン・スーパーライト級王者のガンスワン・サシプラパーに判定負け~M1ームエタイ・グランド・ムエタイでサゲッダーオ・ペットパヤタイのWBCムエタイ世界スーパーライト王座に挑戦も4RでKO負け~しかし、9月にラスベガスで開催されたLION FIGHT.11でケビン・ロスを2-1の判定で降してLION FIGHTスーパーライト級王座を獲得~2014年2月にNJKFで、野杁正明選手とWBCムエタイインターナショナルスーパーライト級王座の初防衛戦を素晴らしい勝負で判定勝ち『観戦記737』

6ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV観賞(キック系)
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

FIFAランキングと大相撲の番付を照らし合わせ、相撲ファンの視点から日本のワールドカップ予選突破の可能性を考える。【幕下相撲の知られざる世界】

【メディア情報】TokyoFM「高橋みなみのこれから,何する?」に出演しました。【幕下相撲の知られざる世界】

ボクシングの年末興行決定【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:959
  • 累計のページビュー:10844729

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss