人生マイペンライ

観戦記1368 K-1 城戸康裕vs木村ミノル

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

分裂はあったてもまとまる事は無い!と言われたキック界だが、旧K-1の70kg、63kgの時にも「勝ち馬」に乗るように各団体がK-1を目指したが・・・・新生K-1とKNOCK OUTが誕生して、なんとなくK-1とKNOCK OUTを目指すように既存団体が付くようになった。 そして、満を持してK-1が‘K-1らしく‘ヘビー級の初代王者決定トーナメントを開催しました!やはりこの階級では日本人には厳しく、1993年の第1回K-1王者のブランコ・シカティックの推薦選手アントニオ・プラチバットが優勝。トーナメントはヘビー級らしい試合が続きそれはそれで面白かったが、ワンマッチが豪華で面白かった。 その中でも楽しみだったのが、旧K-1にも参戦している元Krush70kg王者の城戸康裕選手とウェルター級(K-1は66.6kgではなく67,5kg)に上げた木村ミノル選手の1戦

きど1

エンターテイナーの城戸選手は、私もアマ時代に同じ大会に出ていたことも何回かあり当時から打撃も笑いもセンス抜群だった。高校時代からキックを始め、大学時代の2001年に全日本学生キックボクシング選手権大会ウェルター級王者、2002年に全日本学生キックボクシング選手権大会ミドル級王者になる~2003年9月にMAキックで入江達郎選手を2RにKOしデビューを飾る~IKUSAやRISEで戦績を積み5連勝~2004年12月のRISE Dead or Aliveトーナメントで菊地浩一選手に2RにKO負けし初黒星~2005年3月のIKUSAで剣選手に2RにKOし再起するも、5月のK-1 MAXで山本優弥選手に判定負け~9月のIKUSAで拳士選手に2RでTKO勝ちも、12月の Dead or Aliveトーナメント水谷秀樹選手に3RでKO負け~2006年はMAキックを中心で闘い、12月にK.ルイスとMAキックミドル級王座決定戦で争い4RにTKO勝ちし王座栄冠~2007年2月と4月はK-1 MAXワンマッチで2連勝し、6月にはMAキックでシュートボクシングの宍戸大樹選手に判定勝ち~しかし、9月のM-1ミドル級王座決定戦で我流真吾選手に判定負け~12月に白須康仁選手に判定勝ちし、2008年2月のK-1 MAX日本代表決定トーナメントで尾崎圭司選手、アンディ・オロゴン、HAYATO選手を降し優勝~2008年4月の世界大会1回戦は、韓国のイム・チビンを40秒でKO~しかし、7月の準々決勝でアルトゥール・キシェンコに判定負け~10月のK-1 MAXでアルバート・クラウスに2RでKOされる~さらに2009年2月のK-1日本予選でも、1回戦で日菜太選手に判定負け~しかし、日菜太選手が鼻骨骨折でドクターストップ・・・城戸選手が敗者復活で準決勝に進出も小比類巻さんに2RでKO負け~4月のK-1 MAXでイ・スファン、7月のK-1 MAXでリーロイ・ケスナー判定勝ち~10月のK-1 MAXでは佐藤嘉洋さんに倒し倒されの激闘もKO負け~2010年3月のK-1 MAX日本予選も龍二選手に判定負け~5月のK-1 MAXでもヴァヒド・ロシャニに判定負け~7月にBig Bang.2でキム・ウジュンを1RでKO~Big Bang.3で我龍真吾選手、Big Bang.4で北山高与志選手、Big Bang.5で濱崎一輝選手に判定勝ちするも、2011年9月のK-1 MAXで健太選手に判定負け~12月にBig Bangに戻り松倉信太朗選手を2RでKO 『観戦記58』 2012年2月のBig Bang.8でもベク・マンソンを2RにKO~2012年3月のKrush.17で70kg王者の健太選手に挑戦し、2Rに必殺のバックブローでKOして王座奪取 『観戦記146』 5月のK-1スペイン大会でも、シュー・イェンをバックブローでKO 『観戦記302』 9月のBig Bang.10で廣野裕選手に判定勝ち~10月のKrush.23でラドウィック・ミレーに判定勝ち~12月のK-1 MAXではムルテル・グロンハートに1RでKO負け~2013年1月のKrush.26で守屋拓郎選手を2RにKOし初防衛に成功~Big Bangで2月に阿左美ザウルス選手、6月にマナード・ミナイに判定勝ち~8月のKrush.30では、山内佑太郎選手に判定勝ちし2度目の防衛に成功~9月にスペインで行われたK-1でアンディ・サワーに判定負け~12月のBig Bangでは、クンタップ・パラエストラジム(ウィラサクレック)に2-1の判定勝ち~2014年2月もBig Bang.16で、リー・ウェクンとWBKFミドル級王座決定戦で争い3RにTKO勝ちで王座獲得~4月のKrush.40で中島弘貴選手を判定で降し3度目の防衛に成功

8ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV観賞(キック系)
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

白鵬よ、相撲が誤解される今だからこそ、伝わる相撲を取ってくれ。【幕下相撲の知られざる世界】

世間の関心は所詮、白鵬の優勝よりも日馬富士事件なのか【briLLiant road】

【メディア情報】産経系サイトIRONNAに記事が掲載されました。【幕下相撲の知られざる世界】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:959
  • 累計のページビュー:10844729

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  5. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  6. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  7. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss