人生マイペンライ

観戦記1361 WBCライト級王座決定戦 デヤン・ズラティカニンvsフランクリン・ママニ

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

WBAの暫定王者問題は一応統一されていくようだが、スーパー王者もなくならないかな!?内山高志さんの防衛戦の時もヒドイもんだったし 『観戦記867』 『観戦記1042』 『観戦記1115』 『観戦記1260』 正規王者が怪我などで防衛戦が組めないから暫定王者の設定であり、復帰して正規王者と暫定王者が統一戦するのは当たり前だろう。 そして、WBCが多く採用するのは「休養王者」 WBCによると「正規王者が医学的な理由で半年間を超えて戦線を離脱する場合に認定される。休養王者が戦線に復帰する際は、正規王者との対戦が優先され、正規王者が不在の場合には上位ランカーと王座決定戦を行い、正規王者を定める」 と、なっていてWBAでも同様の規定がある。 3階級制覇したホルヘ・リナレスも3階級目は、WBCライト級王者のオマール・フィゲロアがなんだか分からない休養王者⇒荒川仁人選手と、挑戦者決定戦で勝利していた 『観戦記728』 1位のリナレスが2位のハビエル・プリエトと2014年12月にWBCライト級王座決定戦をして、4RにKOで3階級制覇に成功している。

初防衛戦に、WBCライト級1位のケビン・ミッチェルを敵地のイギリスで迎えうちダウンを奪われるも10Rに逆転のTKO勝ち『観戦記952』

ずら1

10月には故郷のベネズエラでWBC10位のイバン・カノを4RにTKOで降し2度目の防衛に成功して故郷に錦を飾る。WBAライト級王者のダーリー・ペレスとの統一戦を希望するも、右拳を練習中に骨折し休養王者に認定される。 そして、WBC1位のデヤン・ズラティカニンとWBC2位のエメリアノ・マルシーリで王座決定戦が開催される!

ずら2

ズラティカニンは、旧ユーゴスラビアとセルビア・モンテネグロを構成する2つの共和国のうちの1つモンテネグロ共和国(2006年に独立)の出身。19歳の2003年7月に、タイで開催された世界選手権のライト級で出場~2004年2月のヨーロッパ選手権では1回戦で敗退~2006年7月のヨーロッパ選手権にはフェザー級で出場でベスト8。2008年5月に3R負傷判定勝ちでデビューを飾る~10連勝(9KO)で、2011年2月にフェリックス・ローラとのWBC地中海ライト級王座決定戦を判定勝ちで栄冠~4月にホアン・サン・ヌグイ ェンを5RにKOし初防衛に成功~11月に、WBCインターナショナルライト級王座決定戦でゴドフレイ・ンジマンデを判定で降し栄冠~2012年3月にヴァシル・ハートレグにKO勝ち~7月にヴァクスロム・パヤゾフをKOし、WBCインターナショナルライト級王座の初防衛に成功~2013年4月にピーター・ぺトロフに判定勝ちし、2度目の防衛に成功~王座を返上し、8月にノンタイトルをKO勝ちし、2014年6月に、後の3階級制覇王者(この時点で元2階級制覇王者)のリッキー・バーンズに2-1の判定勝ちしWBCインターナショナルライト級王座を再栄冠~10月にアレックス・ボーンに判定勝ち~2015年6月にイワン・レドカッチとWBCライト級挑戦者決定戦を、4RにTK O勝ちでリナレスへの挑戦権を獲得し王座決定戦へスライド。

ずら3

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV鑑賞(ボクシング世界戦)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

夢舞台も大サーカスも、すべては大方の予想どおりに落ち着いてしまいました。【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

亀海喜寛の挑戦は実らなかったが・・・【スポーツ えっせい】

3分間の積み重ね【運動科楽からスポーツ再考!!】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10482378

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss