人生マイペンライ

観戦記1322 UFC209 アリスター・オーフレイムvsマーク・ハント

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

記念大会UFC200で、まさかまさかのUFC復帰となったブロック・レスナー 『観戦記1159』 マーク・ハントからテイクダウンを奪いまくり完勝。しかし試合後にレスナーのドーピング違反が発覚し、試合結果は無効試合。しかし、やり得なドーピング問題にマーク・ハントはネバダ州の裁判所にUFC、デイナ・ホワイト、ブロック・レスナーを相手に民事訴訟を起こす!「自分たちの利益のために公平な条件ではない試合を強行した」と、250万$の損害賠償請求をし訴状にはレスナーが試合の4ヶ月前からランダムの薬物検査を受ける必要があったのに免除されている。6月28日の検査で陽性反応が出ているのに7月9日のUFC200で試合をさせた。UFCが事前に知っていた可能性について追及を要求した。

hann

そして、『今後は対戦相手に薬物検査などの違反が発見された場合は金銭的な補償があるという契約条項を加えてもらう。これは抑止力になるので、その条項があれば俺は闘いたいし準備はできている。無かったらやらない』 とコメントしていましたが・・・・ 契約上は試合をしなければいけなく 『この半年で数試合を失い、何100万ドルも損をした。俺はもう42歳で若くない。誰であろうと対戦相手が薬物検査に引っ掛かった場合は個人的に訴えるよ。会社が助けてくれないなら自分でやるしかない。ブロック・レスナーへの処分は十分だとは思わない。罰金が25万$でもファイトマネーが200万$だったらどんな影響があるというんだ? ジュース野郎は記録から抹消されて全て奪われなければいけないし、1セントも貰うべきじゃない。ただでさえ厳しいスポーツなのにステロイドを使おうなんて酷い話だ。俺は言ったことに固執したが、俺には選択肢がない。契約でUFCを出て行くことができないので、全てのドアが閉じられ他で働くことができない。それをUFCは許してくれないので立場 的に選択肢は無かったんだ。家族を養わなきゃいけないだろ?」」

そしてUFC209で・・・・1番ドーピング疑惑が付きまとっていたアリスター・オーフレイムと対戦!ハントは・・俺はUFC209に出場することを強要された。『アリスターとの試合をしないと契約違反になるぞ』 と、忠告された。なぜ俺の家族が苦しんで、キツイ練習をしたことが無駄にならなくてはいけないんだ? 俺が殴られることによって彼らは豪華な生活をしているんだぞ?俺は、何も間違ったことをしていない俺がどうして異端児になるんだ?他の選手が不正をしているんだぞ。不正をするヤツは全員吊し上げにするべきだ。ここには世界のベストファイターがいなければいけない。世界最高の詐欺師とか医師を使ってごまかしたりする連中であってはいけない。俺が訴訟に踏み切ったのはそういうことが起きているからだ。アリスター・オーフレイムのように不正の前科があるヤツとオクタゴンに入るなんてイライラするよ。間違ったことをしていないヤツをバックアップするのがUFCの仕事だろ。ここは無法地帯だ 。UFC選手の60%はドーピングをしてステロイドを使っている』

はん1

そう!マーク・ハントとアリスター・オーフレイムは、2008年7月のDREAM.5で対戦し1Rにアームロックでアリスターが1本勝ちしている。まぁ・・・あの頃のハントと今のハントではMMAでは新人みたいなものだった。なんといってもフランシスコ・フィリオを決勝で破り、K-1王者になったのが2001年。2004年にMMAに転向し、6月にPRIDEで吉田秀彦さんと対戦しグランドが出来ず1本負け。しかし、ダン・ボビッシュ、ヴァンダレイ・シウバ、ミルコ・クロコップ、西島洋介選 手 『観戦記426』 高坂剛選手に勝利。しかし、ジョシュ・バーネット、エメリヤーエンコ・ヒョードル 『観戦記150』 に連敗。PRIDEが崩壊し、DREAMに移りアリスター・オーフレイム、メルヴィン・マヌーフ、ゲガール・ムサシに3連敗。 契約の関係でUFCに引き継がれ、2010年9月のUFC119でショーン・マッコークルに1Rで1本負けし6連敗。しかし、そこから快進撃!UFC127でクリス・タッチシェラー、UFC135でベン・ロズウェル、UFC144日本大会でシーク・コンゴ、翌年の日本大会のUFC on Fuel TV 8 でステファン・ストルーブと 『観戦記416』 4連勝!そして、2013年5月のUFC160で元ヘビー級王者のジュニオール・ドスサントスと戦うも、3Rにバックスピンキック~パウンドでTKO負け 『観戦記487』 復帰戦の12月、UFC Fight Night 33でアントニオ・シウバと歴史に残る大激闘 『観戦記648』

8ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV観賞(総合・UFC)
本日のマーク・ハント
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ジョニー・タピア MI VIDA LOCA 〜俺には狂った歌しか唄えない〜①【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

‘炎の男’輪島功一のラストファイトから40年【スポーツ えっせい】

アントニオ猪木 ミニのぼり 4点セット、新日本vs全日本 仁義なき25年抗争の真実【極上の“T-1二見激情”見参】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:3737
  • 累計のページビュー:10482378

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記1356 WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsルイス・ネリ
  8. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  9. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss