人生マイペンライ

観戦記1306 Krush.75 左右田泰臣vs松下大紀

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

確かに、元々第1回目のKrushが開催されたのは当時の旧K-1への登竜門的なイメージで全日本キックボクシング内のK-1ルールでの大会だった。その後、K-1も全日本キッボクシングも解散したが・・・当時の全日本キックのマッチメイク&リングアナウンサーだった宮田さんが代表となりKrushは活動を続ける。そして、2014年にK-1がKrushと同じ株式会社グッドルーザー主導のもとの開催された!

第1回大会は65kgでトーナメントが行われて、ゲーオ・フェアテックス(現ゲーオ・ウィラサクレック)が決勝で、RISEスーパーライト級王者だった左右田泰臣選手を2-0の判定で破り優勝。その後も、Krushを足がかりにしてK-1で活躍する選手が増えている。そして、RISEを主戦場~K-1を主戦場だった左右田泰臣選手がKrushに初登場!

そうだ1

左右田選手は、かつて佐山サトルさんがスーパータイガージムを造り修斗を立ち上げた地に立つシルバーウルフに入会~RISEのアマチュア大会 『KAMINARIMON』 でキャリアを重ねて、2009年4月にRISEルーキーズカップ65kgトーナメントで山口竜司選手を1RにKOしてデビューを飾る。3連勝で優勝~RISEで9連勝し、2011年6月の旧 K-1で63kg日本トーナメントで“天才空手家”横山剛さんの実弟の横山伸吾選手に判定勝ち。9月にRISEスーパーライト級王座挑戦者決定戦で小鉄選手を2RにKOし挑戦権を獲得~しかし、2012年1月のRISE86で吉本光志選手に挑戦も初黒星の判定負けで王座栄冠ならず~6月のRISE88でキム・ドンスを3RでTKO勝ちで再起し、10月のRISE90で小宮由紀博選手とRISEスーパーライト級王座挑戦者決定戦を争い判定勝ちで挑戦権獲得~2013年3月に吉本光志選手を判定で破り、RISEスーパーライト級王座を獲得。その後も、7月のRISE94でイ・ソンヒョンに判定勝ち~11月のRISE96でケビン・エバーグに判定勝ち 『観戦記765』 2014年3月のRISE98でタップロン・ハーデスワークアウトに判定勝ち。そして、2014年11月の新生K-1 65kg級トーナメントで木村ミノル選手を2RにKO~準決勝でHIROYA選手に判定勝ち~しかし、決勝ではゲーオ・フェアテックスに判定負けで準優勝。

そうだ2

そうだ3

4月のK-1では久保優太選手に判定勝ち~7月のK-1でゲーオ・フェアテックスにまたも判定負け~11月のK-1で野杁選手に判定負け~2016年3月のK-1でも山崎選手にKO負け。11月のK-1でファワド・セディッキに判定で1年7ヶ月振りの勝利。

対戦相手は、暴走ヒットマン!松下大紀選手。2012年のK-1甲子園では3回戦で小川翔選手に敗北~プロデビューし、2015年11月にK-1のプレナリーファイトでKAZUHIRO選手を1RでKO~2016年6月のK-1で和氣光春選手と引き分けるも、7月のKrush.67でK-1 甲子園2015年65kg王者・篠原悠人選手にKO勝利~9月のKrush.69で和氣光春選手との再戦をヒザで1RにKO勝利~2017年2月のKrush.73のKrush 65kg王座決定トーナメント準決勝で小宮由紀博選手に判定負けで初黒星。

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV観賞(キック系)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【大相撲】ラオウが稀勢の里、ケンシロウが高安ならば、トキは日馬富士だ。【西の落伍家】

閉塞感漂うボクシング界。突破口を担うのは、やっぱり彼らだと思う。【黒髪のかねろの整理場所】

対ゴロフキン戦への調整試合となったカネロ-チャベスJr戦【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:5465
  • 累計のページビュー:9696270

(05月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  8. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  9. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン
  10. 観戦記85 WBCバンタム級王座戦 辰吉丈一郎vsシリモンコン・ナコントンパークビュー

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss