人生マイペンライ

観戦記1277 WBCスーパーミドル級王座戦 バドゥ・ジャックvsルシアン・ビュテ

このエントリーをはてなブックマークに追加

《本日のTV観賞》

今年のボクシング1発目のビックマッチは、3月18日のWBAスーパー&WBC&IBFミドル級王者のゲンナディ・ゴロフキンvsWBAミドル級正規王者のダニエル・ジェイコブスの王座統一戦(さらにWBAミドル級には暫定王者のアッサン・エンダム(ハッサン・ヌダム・ヌジカム)がいることは置いといて・・・) 5月には元WBCミドル級王者のフリオ・セサール・チャベスと、元WBC&WBAスーパーウェルター級&元WBCミドル級、そして現WBOスーパーウェルター級王者のサウル・アルバレスがメキシコの記念日の5月6日に、164・5ポンド(74・38キロ)のキャッチウエイトで対決する。 ミドル級が160ポンド(72.57kg)スーパーミドル級が168ポンド(76.2kg)なので、まさに中間の体重だが!そもそもアルバレスは、ミドル級リミットの試合すらしたことがない・・・それに最近はライトヘビー級やスーパーミドル級より少し上の契約体重での試合が多いチャベスJrが体重を落とせるのか!?チャベスJrは昨年、WBCスーパーミドル級王者のバドゥ・ジャックに挑戦する話が流れていたが・・・

そんなターゲットだったバドゥ・ジャックは、西アフリカのガンビア人の父親とスウェーデン人の母親を持ち、現在はアメリカのラスベガスを拠点としている。18歳からボクシングを始め、2007年にはライトヘビー級でボクシング世界選手権に出場も1回戦負け~2008年の北京オリンピックには、父親の出身地のガンビア代表で出場するが1回戦負け。 2009年6月にスウェーデンでデビューし判定勝ち~8月のドミトリー・ガブリロフには1RでKOし、その後も7連続KO勝ち。その間の2010年9月にアメリカに拠点を移し、2013年9月にはマルコ・アントニオ・ペリバンのNABF北米スーパーミドル級王座に挑戦するもドローで王座獲得ならず。2014年2月にデレック・エドワーズに1RでKOされ初黒星も、その後2連勝~2015年4月に、アンソニー・ディレルのWBCスーパーミドル級王座に挑戦し圧倒的な不利の予想を覆し2-0の判定勝ちで王座栄冠。9月の、あのメイウェザーの引退試合『観戦記961』アンダーカードで、WBC1位のジョージ・グローブスを2-1の判定で降し初防衛に成功『観戦記978』2016年4月に、元WBCミドル級王者のフリオ・セサール・チャベスJrとの対戦が噂されるもチャベスJrの怪我で流れる。

びゅ1

そして、2度目の防衛戦の相手は元IBFスーパーミドル級王者のルシアン・ビュテ!ルーマニア出身で、1999年の世界ボクシング選手権ではウェルター級で銅メダル~2001年の世界選手権では2回戦負け。2003年の世界選手権では、現3団体統一ミドル級王者のゲンナディ・ゴロフキンに敗北。オリンピック出場が叶わず主戦場をカナダに移す~2003年11月にロバート・ムハンマドを3RにKOデビュー。2005年2月に、カール・ハンディを倒しデビュー10連続KOでNABF北米ライトヘビー級王座を獲得。さらに3月には、クリスチャン・クルスを12RにTKOで降しNABAスーパーミドル級王座を獲得~2度防衛後しに、9月にはカバリー・ サラーン とWBC米大陸スーパーミドル級&NABFス-パーミドル級王座決定戦を争い8RにTKO勝ちし王座獲得~2度防衛戦をし、2006年5月にロレンガ・モックに判定勝ちでWBOインターインチネンタル・スーパーミドル級王座を獲得。そして、いよいよ全勝のままサキオ・ベガとIBFスーパーミドル級王座挑戦者決定戦で対決し判定で挑戦権を獲得!10月にアレハンドロ・ベリオのIBF王座に挑戦し、11RにTKO勝利で初の世界王座獲得~2008年2月に、あの竹原慎二さんからタイトルを奪ったウィリアム・ジョッピーを10RにTKOで初防衛に成功~10月にリブラド・アンドラーデを判定で降し2度目の防衛に成功~2009年3月の3度目の防衛戦は、フルヘンシオ・スニガを4RにT KO~11月にはリブラド・アンドラーデとの再戦を4Rにボディーで悶絶させKO勝ちし4度目の防衛に成功~2010年4月には、エジソン・ミランダを3Rに芸術的なアッパーでTKOに降し5度目の防衛に成功~10月のジェシー・ブリンクリーとの6度目の防衛戦も9RにKO~2011年3月の7度目の防衛戦も、ブライアン・マギーを10RにTKO勝利~7月には母国ルーマニアで、ジャン・ポール・メンディを左ストレートで4RにKOし8度目の王座防衛に成功~11月には、グレン・ジョンソンに判定勝ちで9度目の王座防衛に成功『観戦記52』しかし、2012年5月に元WBCスーパーミドル級王者のカール・フロッチにプロ初黒星で王座陥落『観戦記233』11月の再起戦でデニス・グラチェフのNABF北米ライトヘビー級王座に挑戦し判定勝ちで王座栄冠~左手骨折の怪我もあり、2014年1月の1年2ヶ月振りの試合で元WBCライトヘビー級王座のジャン・パスカルとNABFとWBCライトヘビー級ダイヤモンド王座を賭けて闘うも判定負け~2015年8月、復帰戦でアンドレア・ディ・ルイサを4RにTKO勝ち~11月に北京五輪金メダルでIBFスーパーミドル級王者のジェームス・デゲイルに挑戦も判定負け『観戦記1072』

5ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
本日のTV鑑賞(ボクシング世界戦)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

序ノ口相撲が面白い【ゆきちのすぽーつこらむ】

八角部屋の稽古を見学してみた。part1 「私と八角部屋」【幕下相撲の知られざる世界】

ボクシング 夢の対決 2017<ミドル級>【運動科楽からスポーツ再考!!】

ブロガープロフィール

profile-iconj01201994

  • 昨日のページビュー:8759
  • 累計のページビュー:9925562

(06月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  6. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  7. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  8. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  9. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン
  10. 観戦記85 WBCバンタム級王座戦 辰吉丈一郎vsシリモンコン・ナコントンパークビュー

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss