人生マイペンライ

ボクシング&格闘技の観戦記です

j01201994

  • 昨日のページビュー:6083
  • 累計のページビュー:9191334
  • (02月26日現在)

最新の記事

観戦記1276 Krush.73 60kg王座決定トーナメント 山本真弘vs安保璃紅

《本日のTV観賞》 昨年、10月のKrush.70から、16選手による第5代 Krush.60kg王座決定トーナメントが始まりました。覇家斗選手、朝久泰央選手、佐野天馬選手、渡辺武選手、12月のKrush.71でレオナ・ペタス選手、山本真弘選手 『観戦記1255』 郷州征宜選手、安保璃紅選手の8名が勝利し1回戦を勝ち抜く。 そして、2月のKrush.73で準々決勝がありました!その中でや......続きを読む»

観戦記1275 激闘再び! アンドレ・ベルトvsビクター・オルティス

《本日のTV観賞》 凄まじいド突きあいを制して『観戦記1265』WBCスーパーフェザー級王座への挑戦権を得た三浦隆司選手。しかし、メインのフラシスコ・バルガスが王座を陥落『観戦記1267』あの、2015年11月21日 WBCスーパーフェザー級王座戦 三浦隆司vsフランシスコ・バルガス の再戦とはならなかった。 凄まじい打撃戦の再戦となるとやはり、アルツロ・ガッティvsミッキー・ウォード 『観戦記......続きを読む»

観戦記1274 UFC207 TJ・ディラショーvsジョン・リネカー

《本日のTV観賞》 RIZINのスケジュールも続々発表になり、今年の年末も格闘技三昧できそうで楽しみです!そして、アメリカでの年末の週末はUFCのナンバー大会が多く開催された。2016年も最後の週末はUFC206!しかもメインイベントに、ロンダ・ラウジーの復帰戦を持ってくるのだからたいしたもんだ。 カードも豪華で(怪我による欠場もなく)メインのロンダー・ラウジーの復帰戦の女子バンタム級王座戦、ド......続きを読む»

観戦記1273 背水の再起戦! 渡部あきのりvs井上岳志

《本日のTV観賞》 まもなく3月18日にニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデン(MSG)で、34年振りに3階級制覇王者のウィルフレド・ゴメスの記録に並ぶ17連続KO記録中のゲンナディ・ゴロフキンが18連続KO防衛新記録に挑む(23試合連続KO中) やはり連続KO記録というのは燃えるものがある!今年の1月にも、15連続KO記録の日本タイ記録に並ぶ1戦を元東洋太平洋スーパーウエルター級王者チャー......続きを読む»

観戦記1272 KNOCK OUT VOL1 那須川天心vsアムナット・ルエンロン

《本日のTV観賞》 生観戦に行ってきました!KNOCK OUT.VOL1!TDCホールでのVOL..0は神興業となりましたが 『観戦記1239』 『観戦記1245』 『観戦記1248』 VOL.1はどうなのか!?プシロードが付いたいた事によって、NO KICK NO LIFEと興業的にも上がったのか!?生観戦するチャンスがあり、色々な期待がありドキドキしながら観戦してきました! そしてある意味、......続きを読む»

観戦記1271 WBOライトフライ級王座決定戦 モイテス・フエンテスvs田中恒成

《本日のTV観賞》 2月10日にプロボクシングの2016年年間表彰式があり、技能賞を取った井上尚弥選手から今年の年末にWBCスーパーフライ級王者のローマン・ゴンザレスとの対決を実現させたいと! ローマン・ゴンザレスは3月にシーサケット・ソー・ルンビィサイと初防衛戦~勝者がランキング1位のカルロス・クアドラスとの対戦が義務付けられているのでどうなるか・・・ 早くも年末の話題が出るくらい恒例になった......続きを読む»

観戦記1270 THAI FIGHT アムナット・ルエンロエンvsアルバート・アミルジャ二ャン

《本日のTV観賞》 いよいよ明後日(2月12日)KNOCK OUT.VOL1が開催される!昨年12月のVOL0では6試合中5試合がKOで『観戦記245』 メインの梅野選手だけが判定。と、いってもシリモンコン・PKセンチャイジムに判定でハッキリと勝つ方が大変な偉業『観戦記1248』 しかし、何と言ってもインパクトは那須川天心選手が、現ルンピニースタジアム・スーパーフライ級王者、現チャンネル7・スー......続きを読む»

観戦記1269 再起2戦目! サダム・アリvsホルヘ・シルバ

《本日のTV観賞》 トランプ米大統領が出した中東・アフリカ7ヶ国からのアメリカ入国禁止令・・・・2016年5月に開催かれた、WBCミドル級王座戦 サウル・アルバレスvsアミール・カーンの前にパキスタン系のイスラム教徒のアミール・カーンがアメリカで再戦ができなくなる!と、冗談交じりで話していたことがパキスタンは入っていないが空港では混乱を招いているらしい・・・9.11のテロの影響もあり、ブランクを作......続きを読む»

観戦記1268 UFC206 フェザー級暫定王座戦 マックス・ホロウェイvsアンソニー・ペティス

《本日のTV観賞》 色々と舌戦はありましたが、UFCフェザー級王座を返上した エディ・アルバレスを圧倒的なTKOで降した『観戦記1253』新ライト級王者のコナー・マクレガー。 これで、UFC200でフランク・エドガーとフェザー級暫定王座決定戦で勝利して『観戦記1162』 暫定王者だったジョゼ・アルドが正規王者。しかし、今度はジョゼ・アルドが怪我で再び暫定王者決定戦がUFC206で行われた… 元々......続きを読む»

観戦記1267 WBCスーパーフェザー級王座戦 フランシスコ・バルガスvsミゲール・ベルチェルト

《本日のTV観賞》 アメリカで見事に、WBCスーパーフェザー級王座挑戦者決定戦を最終ラウンドでKOし挑戦権を得た三浦選手 『観戦記1265』 これで興業のメインのフランシスコ・バルガスvsミゲール・ベルチェルトに夏?秋?にも挑戦するが、三浦選手としたら王者のバルガスに勝ってもらって王座を奪われた前戦の 『観戦記1012』 借りを返して王者に復帰したいところ。 王者のバルガスは2015年11月に三......続きを読む»

観戦記1266 Krush.72 女子王座戦 KANAvsメロニー・ヘウヘス

《本日のTV観賞》 今までこのblog内で女子の闘いを書かせてもらったのは、RENA選手 『展望記1』 『観戦記1208』 UFCでロンダ・ラウジー 『観戦記715』 『観戦記824』 『観戦記935』 『観戦記1005』 中井りん選手 『観戦記1099』 ミーシャ・テイトvsアマンダ・ヌネス 『観戦記1206』 のみ。 どうしても女子格闘技となると、色物的に観てしまうところがありましたが・・・......続きを読む»

観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

《本日のTV観賞》 2015年度のJBC(日本ボクシング協会)年間最高試合は、2015年11月21日 WBCスーパーフェザー級王座戦 三浦隆司vsフランシスコ・バルガス 『観戦記1012』 大打撃戦で海外でも評価が高かった。 しかし、三浦選手としたら王座を奪われたわけで奪還しなくてはならないしバルガスにリベンジしたい!その試合はアメリカでも評価が高かったので、再戦の気運も高まり再戦を盛り上がらせ......続きを読む»

観戦記1264 UFC206 ドナルド・セローニvsマット・ブラウン

《本日のTV観賞》 大激闘のカブ・スワンソンvsチェ・ドゥホがあった、UFC206から!2015年12月のUFC on FOX.17で、ライト級王者のハファエル・ドス・アンジョスに負けて 『観戦記1030』 ウェルター級に本格的に上げたドナルド・セラーニ。 名勝負男‘カウボーイ‘ドナルド・セラーニは、なんせ働き者だが金使いは荒いらしく・・・2016年はウェルター級に上げて(77.1kg)4戦目。......続きを読む»

観戦記1263 WBOフェザー級王座決定戦 オスカー・バルデスvsマティアス・ルエダ

《本日のDVD観賞》 大晦日に内山高志選手との再戦を制したWBAスーパーフェザー級スーパー王者のジェスレル・コラレス 『観戦記1260』 なんと!そのコラレスに、WBOスーパーフェザー級王者のワシル・ロマチェンコが統一戦のオファーを出したとか・・・? そんな話を聞くと、内山選手が勝っていれば希望していた海外&ビックマッチだったのか!?と、思うと残念でならない。そんなワシル・ロマチェンコの1......続きを読む»

観戦記1262 IBFスーパーライト級王座戦 エドゥアルド・トロヤノフスキーvsジュリウス・インドンゴ

《本日のTV観賞》 いよいよ今週末(現地28日)前WBCスーパーフェザー級王者で現1位の三浦隆司選手が、次期WBCスーパーフェザー級王座挑戦者決定戦で2位のミゲール・ローマンと対決する。同日に行われる、WBCスーパーフェザー級王座戦 フランシスコ・バルガスvsミゲール・ゲルチェルトの勝者に挑戦する予定。なんせ、昨年のアメリカでは絶大な評価を受けた WBCスーパーフェザー級王座戦 三浦隆司vsフラン......続きを読む»

観戦記1261 Krush.72 70kg級王座戦 ジョーダン・ピケオーvs廣野祐

《本日のTV観賞》 全日本キックの流れをくむKrush!全日本キックが恒例だった1月4日興業。2015年には、1月4日に昼夜と2大会開催するなどの勢いがあったが今年は1月15日にKrush.72が開催されました。 なんと!メインは女子王座戦を持ってきました。Wメインなので最終試合が女子戦で、セミではなくメインの1試合目が70kg王座戦ではありますが・・・ 別に女子を下に見るつもりはないですが、や......続きを読む»

観戦記1260 WBAスーパーフェザー級王座戦 ジェスレル・コラレスvs内山高志

《本日のTV観賞》 2016年の年末ボクシング7世界戦ラッシュ!WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平 『観戦記1251』 IBFライトフライ級王座戦 八重樫東vsサマートレック・ゴーキャットジム 『観戦記1254』 WBAフライ級王座戦 井岡一翔vsスタンプ・キャットニワット 『観戦記1256』 WBAライトフライ級王座戦 田口良一vsカルロス・カニサレス 『観戦記1258』 IBF......続きを読む»

観戦記1259 IBFスーパーバンタム級王座戦 ジョナタン・グスマンvs小国以載

《本日のTV観賞》 まだまだ大晦日世界戦ラッシュから!年末の王座戦から1番ドラマティックだった試合は小国以載選手。小国選手と言えば、やはり和氣慎吾選手との東洋太平洋スーパーバンタム級王座戦でのTKO負けが思い出される 『観戦記674』 その和氣選手が、2016年7月に紆余曲折があり念願の世界王座戦に辿り着いたのがジョナタン・グスマンとのIBFスーパーバンタム級王座決定戦 『観戦記1163』 グ......続きを読む»

観戦記1258 WBAライトフライ級王座戦 田口良一vsカルロス・カニサレス

《本日のTV観賞》 まだまだ年末世界戦ラッシュから! 「強可愛い」 のニックネームも定着してきたWBAライトフライ級王者・田口良一選手の5度目の防衛戦。なにせ、ライトフライ級は、IBFは12月29日に八重樫選手が2度目の防衛に成功 『観戦記1254』 WBOは12月29日に田中恒成選手が奪取し2階級制覇。WBCは木村悠選手から王座を奪った 『観戦記1083』 ガニガン・ロペス。 1番の長期政権を......続きを読む»

観戦記1257 激闘! UFC206 カブ・スワンソンvsチェ・ドゥホ

《本日のTV観賞》 日本に帰ってきてRIZINに参戦した川尻達也選手は、大晦日にクロン・グレイシーと対決し1本負け。UFCでは3勝2敗で迎えた2016年8月の UFC Fight Night 92でカブ・スワンソンと闘い、3-0の判定負けを喫し採点内容やスワンソンの反則のヒザ蹴りなどもありUFCからリリースを希望しての日本マットに復帰だった。 川尻選手に勝利したスワンソンは、スウェーデン人系のア......続きを読む»

観戦記1256 WBAフライ級王座戦 井岡一翔vsスタンプ・キャットニワット

《本日のTV観賞》 なんと!キックボクシングの新イベント 『KNOCK OUT』 の2月大会 に、元IBFフライ級王者のアムナット・ルエンロエンが参戦決定!対戦相手に、現ルンピニースタジアム&現チャンネル7・スーパーフライ級王者のワンチャローン・PKセンチャイジムを衝撃の1RでKOした 『観戦記1239』 天才・那須川天心選手と闘う。 凄いカードですね~。しかも、蹴りの対応が出来ないボクシングの......続きを読む»

観戦記1255 Krush.71 60kg級王座決定トーナメント 山本真弘vs加藤港

《本日のTV観賞》 第4代Krush.60kg級王者の卜部弘嵩選手がK-1 60kg級王者としてスケジュールを優先し防衛期限の1年を守れず王座を返上。 10月のKrush.70から16選手による第5代王者決定トーナメントが開催され、島野浩太朗選手が覇家に判定勝ち、朝久泰央選手が大沢文也選手に判定勝ち、佐野天馬選手が松野祐貴選手に判定勝ち、渡辺武選手が明戸仁志選手に判定勝ち。 そしてKrus......続きを読む»

観戦記1254 IBFライトフライ級王座戦 八重樫東vsサマートレック・ゴーキャットジム

《本日のTV観賞》 井上尚弥選手の圧倒的なTKO防衛 『観戦記1251』 村田選手の豪快なKO 『観戦記1252』 がありました12月30日の有明コロシアム大会でしたが 「名勝負製造機」 八重樫東選手のIBFライトフライ級2度目の防衛戦もありました! あの井岡一翔選手とのWBA&WBCミニマム級統一戦 『観戦記210』 で判定負けし、6ヶ月強のブランクがあった事があるものの、だいたい約4ヶ月......続きを読む»

観戦記1253 UFC205 ライト級王座戦 エディ・アルバレスvsコナー・マクレガー

《本日のTV観賞》 UFC20年振りのニューヨーク大会で、しかも伝統のマジソン・スクエア・ガーデンでのUFC205!事実上、次期ミドル級挑戦者決定戦となろう1戦 『観戦記1234』 ウェルター級王座戦 『観戦記1237』 女子ストロー級王座戦。そして・・・メイン飾るのはライト級王者のエディ・アルバレスが、フェザー級王者のコナー・マクレガーの挑戦を受ける! UFCで2階級制覇したのは、ヘビー級とライ......続きを読む»

観戦記1252 世界前哨戦! 村田諒太vsブルーノ・サンドバル

《本日のTV観賞》 いよいよ2017年中には、世界王座へ挑戦するだろう村田諒太選手。10階級で開催されたロンドン五輪のうち、村田選手と同じく金メダリストでは、ライトフライ級金メダルのゾウ・シミンがWBOフライ級王者、ヘビー級金メダルのオレクサンドル・ウシクがWBOクルーザー級王者、スーパーヘビー級金メダリストのアンソニー・ジョシュアがIBFヘビー級王者 『観戦記1246』 になっている。 やはり......続きを読む»

観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平

《本日のTV観賞》 今年もこの時期が来ました!年末ボクシング世界戦ラッシュから、来年にもローマン・ゴンザレスとスーパーフライ級頂上対決が噂される井上尚弥選手! 大橋ジムに入門時に井上選手側から 「強い相手としか戦わない」 という要望があったという。 父親がアマチュアでボクシングをしていた事もあり、小学校1年生の時に父が経営するジムでボクシングを始める。高校7冠を達成し~ロンドン五輪を目指す......続きを読む»

観戦記1250 Krush.71 53kg級王座戦 武居由樹vs隆聖

《本日のTV観賞》 最近は生中継や、当日のディレイでの放送が嬉しいKrush。12月大会も当日の放送でしたが、そのメインは53kg王座のタイトルマッチ! 新生K-1やKrushは60kg、65kg(63kg) 70kgがメインでスタートしましたが、選手層も厚くなりより適正階級で闘う為に細かく階級が分けられた。55kgが出来た後に、さらに軽い階級としてKrushでは53kgができる。 2016年......続きを読む»

観戦記1249 WBCフェザー級王座戦 ゲイリー・ラッセルJrvsパトリック・ハイランド

《本日のTV観賞》 あの世界最速の2階級制覇のワシル・ロマチェンコの1階級目王座は、WBOフェザー級王座決定戦。当時WBOフェザー級1位のゲイリー・ラッセルJrと5位のロマチェンコで争い、2-0の判定でプロ転向3戦目で世界王座栄冠 『観戦記817』 初黒星を喫したラッセルJrは12月に再起戦でクリストファー・マーティンに判定勝ちし、2015年3月にジョニー・ゴンザレスからWBCフェザー級王座を......続きを読む»

観戦記1248 KNOCK OUT 梅野源治vsシリモンコン・PKセンチャイジム

《本日のTV観賞》 来年、上半期のスケジュールも発表されたKNOCK OUT! NO KICK NO LIFE時代からの(小野寺力さんの引退試合も)ホームとも言える大田区体育館での大会が中心であり、どんなカードが組まれるのか楽しみです! 来年もKNOCK OUTの中心になるだろ那須川天心選手が、10月のKNOCK OUT‘0‘では現ルンピニースタジアム・スーパーフライ級王者のワンチャローン・PK......続きを読む»

観戦記1247 IBFフェザー級王座戦 リー・セルビーvsエリック・ハンター

《本日のTV観賞》 ロンドン五輪・金メダルのアンソニー・ジョシュアが、18戦18KOのパーフェクトレコードでチャールズ・マーティンを破り IBFヘビー級王座を栄冠した 『観戦記1246』 大観衆を集めたロンドンO2アリーナのセミファイナルは、IBFフェザー級王座戦でした。 王者は地味な強さで4度防衛していた 『観戦記642』 『観戦記802』 イブゲニー・グラドビッチを負傷判定で破ったリー・セル......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 42 43

このブログの記事ランキング

  1. 観戦記362 WBAに抗議するべきだ WBAスーパーフェザー級王座戦 内山高志vsブライアン・バスケス
  2. 観戦記632 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vs孫正五
  3. 観戦記1036 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vsワルリト・パレナス
  4. 観戦記338 WBAバンタム級王座戦 亀田興毅vsウーゴ・ルイス
  5. 観戦記451 WBO&WBAスーパーバンタム級王座統一戦 ノニト・ドネアvsギジェルモ・リゴンドー
  6. 観戦記1251 WBOスーパーフライ級王座戦 井上尚弥vs河野公平
  7. 観戦記447 名勝負!WBCバンタム級王座戦 山中慎介vsマルコム・ツニャカオ
  8. 観戦記544 WBOバンタム級王座戦 パウルス・アンブンダvs亀田和毅
  9. 観戦記85 WBCバンタム級王座戦 辰吉丈一郎vsシリモンコン・ナコントンパークビュー
  10. 観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
2014
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss