スポーツ ななめ読み

スポーツバカの僕がその日の注目スポーツを勝手に評論しております。

j-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864664
  • (07月25日現在)

最新の記事

藍ちゃん、プレーオフを制し、悲願の米ツアー初優勝

フランスで行なわれている「エビアン・マスターズ」に出場している 宮里藍選手が、プレーオフ1ホール目でバーディを奪い 悲願のツアー初優勝を達成しました。 最終日、首位と1打差の4位タイでスタートした宮里藍は 前半を3バーディー、1ボギーの13アンダーとして 単独首位でターン。  後半も11番でバーディを奪たものの、 15番パー5で痛恨のボギーを叩き ミーナ・リー、 ソフィー・グ......続きを読む»

「ナカムラ、お前はギャラクティコ(銀河系)だ!」

今シーズンからスペインのエスパニョールに移籍した 中村俊輔が今シーズンからレアルに加入する C・ロナウドと徹底比較されるなど、新天地に上陸した早々 地元では俊輔フィーバーが始まっているようです。 俊輔は、この地元の人達の熱狂を目の前にして 「ハードルが上がってしまって困るなあ」 と話しているようですが、現地での記者会見では 「自分はスターではない。 誰よりも走らなけれ......続きを読む»

松井の季節が到来

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜は 6日のホームでのブルージェイズ戦に 前日に続き5番・DH」で先発出場し、 3ランホームランを含む4打数2安打4打点1本塁打と 活躍し打率も2割6分4厘に上げてきました。 松井は、2007年の7月には本塁打13本で 月間MVPを獲得するなど大活躍。 暑い季節の到来とともに、松井も徐々に 本領を発揮し出してきたのでしょうか。 松井は、トー......続きを読む»

石川遼 今季初Vでメジャー切符を自力でGET

ミズノオープンよみうりクラシック最終日を 単独首位で出た石川遼(17)が 73とスコアを崩したものの、通算13アンダーで 昨年11月のマイナビABCチャンピオンシップ以来の ツアー通算3勝目を飾り、全英オープンの出場権を 獲得しました。 この日の石川は、2番、7番、9番でバーディーを奪って 2位に5打差をつけて前半を折り返しましたが、 後半直後の10番をボギーとした後、12番パー......続きを読む»

日本人メジャーリーガーの出戻り

ロッテが今オフの補強に向け、ロイヤルズ傘下3Aの 薮田投手とインディアンス傘下3Aの小林投手の 調査を開始したと報じられています。  ロッテ在籍時に救援陣の柱として活躍した2人は、 共に07年オフにFAでメジャー移籍しましたが、 現在はともにマイナー落ちています。  ロッテの球団関係者は 「米国の硬いマウンドが合っていないだけ。  日本でならまだやれる。」 と考えている......続きを読む»

日本人先発対決 明暗くっきり

大リーグでは2007年5月の松坂と大家以来、 2年ぶり5度目となった松坂と川上の日本人投手の 先発対決は、4回0/3を8安打6失点松坂に対して 6回2安打2失点の川上に軍配があがりました。 これで川上は、4勝6敗、松坂は、1勝5敗で 防御率も8.23となってしまっっています。 川上は、これまでもまずまずのピッチングを 続けていたことも今後の先発で使われていくでしょうが 心配な......続きを読む»

来シーズンの俊輔は・・・

この夏から、横浜復帰が決定的と思われていた 中村俊輔ですが、ここに来てスペインのエスパニュール への移籍話が進行しているようです。 中村俊輔は、以前から全盛期に近い段階で 日本に帰りたいと言っており、セルティックスからの 破格の内容での契約延長を断ったことや、南アW杯に 万全のチーム状態で望むためにも、契約満了の 今シーズン後には日本復帰が既定路線だと思われてきました。 しか......続きを読む»

岡田JAPAN ホーム最終戦は見所のない引き分け

2010年南アW杯出場を決めた日本代表は 凱旋試合となった昨日のW杯アジア最終予選の ホーム・カタールを1-1で引き分けました。 試合は開始直後の前半2分、DF内田(鹿島)の センタリングをクリアしようとしたFWアルビナリが オウンゴールしてしまい日本が先制しましたが、 その後は中盤の攻防で後手に回り、何度も ゴール前で危ない場面を招きました  1点リードで迎えた後半も、前半......続きを読む»

銀河系軍団 再び復活か

イタリアのACミランに所属するブラジル代表MFカカが スペイン1部リーグのレアル・マドリードへの移籍に合意 との報道が、スペインイタリア両国の新聞でなされたようです。  報道によると、ミランのベルルスコーニ会長は 「レアルが巨額のお金を提示しており、 カカを引き留められるか分からない」 と移籍を容認するような発言したとのことで レアルがミランに提示した移籍金は 6500万......続きを読む»

輝きを見せた北京世代の両雄

4大会連続のW杯本大会出場まで あと勝ち点3に迫った日本代表は、 残りの最終予選3試合を勝ち抜くために キリンカップのチリ戦に望みました。 この試合は、中村俊輔、松井大輔、田中マルクス闘莉王 大久保嘉人、長友佑都などこれまでの岡田JAPNの 主力メンバーが体調不良などで出場できませんでしたが 主力が不在だったとはいえ、現在W杯南米予選で 3位を走るチリから、4ゴールを奪う圧勝。 ......続きを読む»

スクラントンの顔になってしまった井川

NYの3Aスクラントンに所属する井川は、 チームに所属するのが3年目ということもあり 監督とは通訳を介さないコミュニケーションもでき、 ホームゲームでは帰り際に、いつも大勢のファンから サイン攻めにあうなどすっかり同チームの顔となって いるようです。 ヤンキースの投手陣は、開幕前の前評判とはことなり 先発・救援陣ともその内容は不安定なもの。 その証拠に、井川と一緒に3Aで開幕......続きを読む»

関西独立リーグ リーグ運営に大打撃

ナックル姫こと吉田えり投手が、女性初のプロ野球選手と なったことで話題となった今年開幕したばかりの プロ野球・関西独立リーグで、3月31日に支払われる 予定だった「リーグ分配金」の3000万円が、 全4球団に入金されていないことが18日に明らかになりました。 このような独立リーグは、世界経済の悪化で 社会人野球が衰退していく中で、プロ野球を目指す 若い選手の受け皿として期待されてお......続きを読む»

森本がアウェイでローマからゴールを奪う

カターニアに所属する森本貴幸が、イタリア・セリエAでの 第36節のアウェイでローマ戦で、今季リーグ戦5得点目を 挙げました。 試合は、3対4でカターニアが敗れたものの 先発出場した森本は2対3と1点ビハインドで迎えた72分、 縦パスに反応し絶妙のタイミングでDFラインを抜け出し、 冷静にゴールネットに流し込んだようです。 森本の特典は、3月1日に行なわれたセリエA・第26節の ......続きを読む»

本田がオランダでMVPに

VVVフェンロのMF本田が、2部各チームの 監督と主将投票によるベストプレーヤー(MVP)に 選出されたようでえす。 今季は、本田は36試合に出場して16得点と、 チームの2部優勝と1部昇格に貢献。 来期の去就は、具体的なオファーは届いていないものの 今シーズンの活躍からオランダ1部リーグの強豪クラブ への移籍を志願しています。 本田圭は、昨シーズンチームが2部降格が決ま......続きを読む»

川遼、史上最年少で全米プロゴルフ選手権へ出場決定!

今季米国ツアーへの初参戦を果たした石川遼が、 マスターズに続き、米国男子メジャー 「全米プロゴルフ選手権」に特別招待枠で出場できる ことが、明らかになりました。 もし石川遼が出場すれば、17歳11か月での出場となり 大会史上最年少出場記録となります。 「全米プロゴルフ選手権」は、4大メジャーの中では 比較的地味な存在で、タイガーなども記録がかかって いなければ欠場することもあ......続きを読む»

ロケッツに衝撃!Y.ミンが左足骨折

現在ロサンゼルス・レイカーズとプレーオフカンファレンス 準決勝を戦っているヒューストン・ロケッツは、チームの 中心選手である中国人センターのヤオ・ミンが 左足を骨折したことを発表。 手術の必要はないものの、 8~12週間は プレーできない状態であることから、今後、プレーオフに 出場することなく今シーズンを終了することになりました。  今シーズンのロケッツは、ロン・アーテストを獲......続きを読む»

松坂 復帰に向けて順調発信

右肩の疲労により故障者リスト入りしている レッドソックスの松坂大輔投手が5日、 マイナー3Aポータケットの試合に先発で登板し、 2回2/3を投げ無失点に抑えたようです。 投球内容も、2回2/3を47球、被安打2、四死球3。 8つのアウトの内、5個を三振で奪うなど、 メジャー復帰に向けて第1段階の仕上がは 順調といえるのではないでしょうか。 この後、1度か2度のマイナーでの登板......続きを読む»

松井は、ヤンキースに残れるか

開幕当初、膝の手術の影響からか、 バッティングの調子を落としていた ヤンキースの松井が、このところ調子を取り戻し チームの勝利に貢献しています。 今シーズンの松井は、主にDHでの出場になっていますが A・ロッドの故障と打点を稼ぐ勝負強いバッティングが評価され 4番を任されています。 打率も開幕当初の1割台から、3割近くまで伸ばしていますし ホームランは少ないものの、打点はある......続きを読む»

セリエA、新リーグ立ち上げへ

サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)の19チームが 同国のプロリーグを構成する2部リーグ(セリエB)から分離し、 新リーグを立ち上げると発表しました。  これはセリエAとセリエBとのリーグ間での 利益配分をめぐる交渉が決裂したことを受けて措置で 現在、セリエAは20チームあるのですが、降格危機のレッチェは 賛同しなかったようです。  このような1部リーグが2部以下のリーグか......続きを読む»

イチローあっさり最多安打記録を更新

イチローが、ついに名実共に日本一の バットマンとなりました。 前日に張本勲氏が持つ3085本の日本選手 最多安打記録に満塁ホームランで並んだイチローは 早速、翌日の試合の第2打席でライト前ヒットを打ち 日米通算安打を3086本を記録。 このことが球場でも紹介されると、ファンが拍手称え イチローはヘルメットを取り声援に応えました。 胃潰瘍というアクシデントでスタートした今シ......続きを読む»

遼君 夢のマスターズ初挑戦は予選落ち

男子ゴルフの2009年メジャー第1戦「マスターズ」に初挑戦している 石川遼選手は、初日は1オーバーの51位タイと予選通過の可能な 位置につけていましたが、2日目は風が強まり、16番、17番で 2ホール連続のダブルボギーを叩き、通算6オーバーの 73位タイで予選通過を果たすことができませんでした。 史上最年少予選通過記録を狙いスタートした石川選手でしたが 1ポール目から林に打ち込むなど......続きを読む»

上原 ゴジラ斬りでメジャー初勝利

米大リーグ、オリオールズの上原浩治投手(34)は 8日(日本時間9日)、ボルティモアでのヤンキース戦に 先発登板し、5回を86球5安打1失点で メジャー初勝利を挙げた。 上原は、毎回ランナーを背負うものの要所を締める ベテランらしいピッチングでヤンキース打線を翻弄。 注目された、元チームメイトである松井との対決も 二ゴロ、遊直、左飛と完璧に抑えたようです。 日本の投手陣の......続きを読む»

いよいよMLBも開幕、日本人メジャーリーガーは果たして?

日本のプロ野球は先週開幕しましたが、海の向こうの アメリカでもいよいよ野球の季節が到来しました。 WBCで活躍した、松坂、城島、イチローなどは 今年のチームの主力としての活躍が期待されますが WBCには様々な事情で参加できなかった 日本人メジャーリーガーの中でも黒田と松井は チームの主力としてこの日を迎えています。 米大リーグ、ドジャースの黒田博樹投手(34)は 日本人では3......続きを読む»

岩隈vsダルビッシュに大歓声

昨日、プロ野球が国内各地で開幕しましたが、 WBC効果か日本の連覇に貢献した楽天の岩隈久志投手と 日本ハムのダルビッシュ有投手の「侍」の両雄が投げ合う 楽天と日本ハムの開幕戦は超満員の4万2328人が スタンドを埋め、両投手は期待にたがわぬ熱投を 魅せてくれました。 試合は、楽天が立ち上がりの悪いダルビッシュを攻め 鉄平の三塁打やセギノールに本塁打をなど3点を奪う 意外な展開でス......続きを読む»

激闘の疲れか?イチローオープン戦欠場

WBCで決勝タイムリーを放つなど、侍JAPANを を世界一に導くためにチームを引っ張っていた イチローに入れの事態が起こっています。 前日のブルワーズ戦でめまいなどの体調不良を訴え、 2打席で途中交代したマリナーズのイチローが31日、 参加予定だった練習を休んで自宅での静養に努めました。 この日朝、球団トレーナーと連絡を取り、自身の状態などを報告。 首脳陣と協議した結果「休養」......続きを読む»

タイガー 復帰3戦目で今季初V!

フロリダ州にあるベイヒルクラブ&ロッジで開催された、 米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日。 5打差の2位からスタートしたタイガー・ウッズ(米国)が、 首位スタートのショーン・オヘア(米国)をとらえ 逆転優勝を飾りました。 ウッズは出だしの2番、3番で連続バーディを奪う最高のスタート。 オヘアは、この王者のプレッシャーに耐えかねてボギーを 連発してしまい、ウッズが......続きを読む»

日本代表W杯に大きく近づく1勝

W杯最終予選を戦う日本代表は、今日、 ホームにバーレンを迎えた戦いで中村(俊)の FKで1発であはありましたが1-0で勝利し、 W杯出場に大きく前進しました。 今日の勝利で、予選2位を争うバーレーン、カタールに 残り3試合で勝ち点で7の差をつけましたから、 あと1勝すれば予選突破が確定します。 この試合は、予選本番ですから内容よりも結果だけを 求められる試合で、日本代表は結果......続きを読む»

侍JAPANに続けるか岡田JAPAN

昨日までは、侍JAPANのWBC優勝に沸いていた日本ですが こんしゅうの土曜日には、岡田JAPANが南アW杯出場をかけた 大1番、ホームのバーレーン戦を迎えます。 現在、アジア最終予選2位の日本と3位のバーレーンの 勝ち点の差は4. ここで、バーレーンを直接たたいて、勝ち点の差を7に広げれば 南アW杯への道の視界はグッと開けてくるといっていでしょう。 ただ、3回連続W杯に出場し......続きを読む»

イチロー 日本を世界一に

WBCの決勝、韓国戦。 イチローのバットが日本に勝利をもたらしました。 3-3で迎えた延長10回の表、2死、ランナー2・3塁の場面で イチローは、韓国の抑えのエースであるヤクルトの林昌勇投手 から鮮やかなセンター前の2点タイムリー。 この日のイチローは、6打数3安打とこれまでの不振が 嘘のようにヒットを量産し、日本を勝利に導きました。 試合は日本が初回、三回1死一、三塁......続きを読む»

5度目の日韓対決は世界一決定戦

WBCの準決勝に挑んだ侍JAPANは、 ジーターやライトなどのメジャーのスター選手を 揃えた米国代表に9-4で勝利し、明日の決勝戦に 駒を進めました。 この日の先発松坂は、いきなり米国の先頭打者に ホームランを打たれるなどやや不安定なピッチング。 特に2回以降は、ボールが先行してしまう松坂の 悪い時の癖がでていたのですが、それでも要所を抑え 2失点のまずまずのピッチング。 ......続きを読む»

1 3 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

このブログを検索

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss