スポーツ ななめ読み

スポーツバカの僕がその日の注目スポーツを勝手に評論しております。

j-sports

  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:864657
  • (06月23日現在)

最新の記事

バルサの唯一欠けているタイトル

これまで数々のトロフィーを獲得してきたバルセロナに 唯一欠けていたもの、それはクラブ世界一のタイトル。 そのトロフィーを獲得すべく挑んだトヨタ・クラブW杯の 決勝戦が、今日の未明、UAEのアブダビで行われましたが バルセロナが南米王者・エストゥディアンテス(アルゼンチン)との 延長戦の激闘を2-1で制し、悲願の初優勝を果たしました。 この試合、決勝ゴールを決めたのは2009年世界......続きを読む»

ゴルフ界に衝撃!ウッズの無期限ツアー欠場

不倫騒動にゆれるゴルフ界のスパースター、タイガーウッズが、 アメリカツアーの無期限自粛声明しました。 この声明を受けて、タイガーを目標に将来はアメリカツアー参戦を 視野に入れている日本のゴルフ界のスパースター石川遼も 「タイガーはストイックなイメージで、全くプライベートのことは知らない。  でも、一ファンとしてびっくりです」 と、ショックを隠し切れない様子のようですが、 ア......続きを読む»

ゴルフ界の新旧スターが栄冠

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で 日本ゴルフ界の新旧のスターがともに栄冠を勝ち取りました。 新しいスターは、尾崎将司が1973年に打ち立てた26歳での 最年少賞金王記録を塗り替えた石川遼君。 賞金王争いのプレッシャーからか、初日を最下位で スタートしてしまった石川遼君ですが、最終日の今日は 4アンダーの「66」でラウンドし、通算3オーバーの19位タイ。 ......続きを読む»

亀田興毅 因縁の内藤戦を制し2階級制覇

昨日の注目の1戦、亀田VS内藤のWBCフライ級タイトルマッチは 挑戦者の亀田興毅が王者、内藤大助を3-0の判定で下し 新チャンピオンが誕生しました。 これで亀田興毅は、06年8月のWBAライトフライ級に続く 国内7人目の2階級制覇を達成。 新聞などの下馬評では、内藤有利と報じられていましたが、 亀田はアウトボクシングで確実にポイントを稼ぐという ”勝つ”ボクシングに徹したことで、試......続きを読む»

U―26NPB選抜と大学日本代表は1-1の引き分け

セ・パ両リーグ誕生60周年記念として行なわれた U―26NPB選抜と大学日本代表の試合は NPB側が押し気味に試合を進めるものの チャンスであと1本がでず、1-1の引き分けとなりました。 この試合の最大の注目は、来年のドラフトの目玉である ”ハンカチ王子こと早大の斎藤佑樹がプロの打者相手に どんなピッチングをみせるかでしたが、2死三塁から 新井に右前適時打を打たれ、大学日本代表唯一......続きを読む»

何の収穫もなかった香港戦

来年行なわれる南アフリカワールドカップ(W杯)予選が 昨日各地で行なわれ、本大会出場32チームが すべて出揃い、いよいよサッカー界はW杯本大会にむけて 動き出していくこTこになるわけですが、世界で1番早く W杯出場を決めた日本代表は、その利点を活かす 強化がまったく進んでいないように感じます。 昨日行なわれた、アジア杯最終予選の香港戦。 日本は香港に4-0で勝利しましたが、相変わら......続きを読む»

石川遼 4位タイで賞金トップ奪回

昨日行なわれた男子プロゴルフツアーの 三井住友VISA太平洋マスターズで、 現在賞金ランキング2位の石川遼は サスペンディットとなった前日から、 スコアを3つのばして4位タイにはいり 45位だった池田勇太から賞金ランキング首位の座を 奪い返し、546万円余の差をつけました。 この日の石川は、前日までと同様 バーディーチャンスにはつけるものの 肝心のパットが思うように決まらず ......続きを読む»

松井WS制覇&MVP

やった、やった、やりました。 ついにヤンキースの松井秀喜がMVPを獲得するくらいの 大活躍を見せ悲願のWS制覇を果たしました。 3勝2敗で地元ニューヨークに戻ってきたヤンキースの松井は 第6戦、5番DHで先発出場。 すると、2回の第1打席で、フィリースの先発 P・マルティネスからシリーズ3本目となる ライトスタンドのアッパーデッキまで運ぶ 特大の先制2ラン放つと、1点差に......続きを読む»

A・ロッド汚名返上の一打でヤンキース王手

ヤンキースの2勝1敗で迎えた今日のWS第4戦は ヤンキースが9回A・ロッドがフィリーズの守護神リッチから 決勝タイムリーを打ち、7-4で勝利しWS制覇に 王手をかけました。 ヤンキースのA・ロッドといえば、これまで プレーオフではチャンスにことごとく凡打を繰り返し メジャー最高年棒選手ながら大舞台に弱い選手と 言われてきました。 事実、A・ロッドがヤンキースに移籍してきて以来......続きを読む»

松井 決勝ホームランでチームを救う

ヤンキースの松井秀喜が、WS第1戦に敗れ ホームで窮地に陥っていたチームを救う 決勝ホームランを放ってくれました。 松井は、本拠地ヤンキー・スタジアムで行なわれた フィリーズとのワールドシリーズ(7回戦制)第2戦に 「5番・DH」で先発出場。 試合は、ヤンキースのバーネットと フィリーズのマルティネスがともに好投。 ヤンキースは、2回に1点を先制されるも 4回、テシェイ......続きを読む»

ラストチャンス??松井はチャンピオンリングを獲得できるか

いよいよ、明日から、Wシリーズが開幕しますが フィリーズとの第1戦に向け松井は、打撃練習で 快音を響かせるなど“決戦”へ向け状態は上向きのようです。 しかも、今季両膝の不安から指名打者と代打で 出場を続けてきた松井ですが、打撃練習終了後には 守備練習をスタート。 指名打者制のない敵地での試合では、 左翼でのスタメン出場の可能性も出てきました。 松井のワールドシリーズ出場は......続きを読む»

松井の来季はレッドソックス!?

今シーズンで4年契約が切れてFAとなる ヤンキースの松井秀喜が来シーズンは レッドソックスのユニホームを着る可能性が 急浮上しているようです。 レッドソックスは、昨年、マニー・ラミレスとの トレードでチームに加入した正左翼手のベイがFA濃厚。 レッドソックスの複数の関係者の話を総合すると GMセオ・エプスタインGMは、ゴジラをベイの後釜候補に リストアップしているようなのです......続きを読む»

意味のない代表の3試合

昨日、サッカー日本代表はトーゴのテストマッチを 岡崎のハットトリックや森本の代表初ゴールなどで 5-0と大勝しましたが、この試合を含む今回の 代表3試合は、本当にやる意味があったのでしょうか? 初戦の香港戦は、アジア杯の予選ですから 相手を選べないのは仕方ないとしても、 スコットランドとトーゴは、来日したのが 主力級を欠く2軍戦のようなメンバー。 しかも昨日のトーゴにいたって......続きを読む»

首の皮一枚で繋がっている監督マラドーナ

2010年W杯南米予選で、予選落ちの危機に 陥っていたアルゼンチンですが、昨日の試合で 終了間際にパレルモが挙げたゴールにより、 2対1とペルーを下して、3連敗の末にようやく勝利を つかみとり、なんとか本大会に無条件で出場できる4位に浮上した。 アルゼンチンを率いているのは、僕の英雄 マラドーナ。 しかし、アルゼンチン国内では世界最高の選手の 1人であるメッシを擁しながら、選出も......続きを読む»

石川遼 賞金王にまた1歩前進

昨日行なわれた男子ゴルフツアーの 「コカ・コーラ東海クラシック」の最終日、 単独首位でスタートした石川遼は、スコアを三つ伸ばし 通算14アンダーで今季4勝目を挙げました。 最終18番では、現在賞金王を争っている池田とともに 最終組の3人が13アンダーで並ぶ緊迫した展開。 そんな中、最初に池田がティーショットを右に曲げ 第2打も池につかまってしまい脱落しると、石川は 右のラフから快......続きを読む»

日本の野球を盛り上げるためにも

ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜外野手が、 昨日、地元でのボストン・レッドソックス戦で 斎藤隆投手から逆転の2点タイムリーを放って 3年ぶりの地区優勝をはたしましたが、メジャーでは いよいよ本当の戦いであるプレーオフシーズンに 突入しようとしています。 日本でも、CS出場権を争い、セ・パ両方で 熾烈な戦いが繰り広げられていますが、 本当のチャンピオンを決めるにふさわしい 戦い......続きを読む»

本田、8戦7発のゴールラッシュ

オランダのVVVフェンロに所属している日本代表MF本田圭佑(23)が 23日のカップ戦・デンハーグ戦で2点を決めて3-0の快勝に貢献した。 本田は、これで今季公式戦8試合で7ゴールの大爆発中で 今月上旬の日本代表欧州遠征後は2戦不発と勢いを 失っていましたが、再びゴールラッシュを期待させる 勢いをつけるのに最高の結果を残しました。 日本代表での本田は、オランダ戦は後半開始から、 ......続きを読む»

レアル負債442億円は投資か借金か

この夏、大型補強で話題をさらったRマドリードは クラブ会員(ソシオ)の代表者による評議会で、 負債が3億2700万ユーロ(約442億円)になったことを 明らかにしました。 もちろんこれは、C・ロナウド、カカ、ベンゼマら6人の 大型補強のため、総額2億5000万ユーロ(約338億円)を 投じたためですが、今季が終了する来年6月までには この負債を2億1000万ユーロ(約284億円)に減ら......続きを読む»

松井に一転残留コール

これまで、「DHしかできない松井はいらない」と、 来季契約の可能性がゼロとしてきた地元記者の間で、 「ヤンキースは来季、松井と再契約すべきだ」 との報道がでてきているようです。  松井は8月に入ってから絶好調で、 ヤンキースの地区優勝に大きく貢献。 地元紙では、再契約する根拠として ・左投手に対する松井の打率は.293 ・球宴明けからは.298 ・レッドソックス戦では.34......続きを読む»

イチロー9年連続200本安打達成

マリナーズのイチロー選手が、レンジャーズとの ダブルヘッダー第2試合の2打席目で、ショートへの 内野安打を放ち、100年以上破られていなかった 連続200本の安打記録を更新しました。 イチロー選手にとって、毎年の1番の目標が 年間200本安打だけに、数々の記録を 更新してきているイチロー選手ですが、この メジャー記録更新が1番嬉しいのではないでしょうか。 特に今年は、WBCの......続きを読む»

石川遼史上最年少でトップ50

「フジサンケイクラシック」で今季3勝目を挙げた石川遼が 男子ゴルフの最新世界ランキングで前週の62位から 自己最高の47位に浮上し、片山晋呉(50位)を抜いて 初めて日本勢のトップに立ちました。 17歳でのトップ50入りは史上最年少であるとともに 国内ツアーの賞金ランクトップとともに世界ランキングでも 日本のナンバーワンとなったことで、あくまで現時点でのことですが、 名実ともに日本......続きを読む»

岡田ジャパン オランダに完敗

昨日サッカー日本代表は、今回の遠征の最初の強化試合となる アウェーのオランダ戦に臨み、0-3と完膚なきまでに 叩きのめされました。  序盤から日本もワンタッチパスをつなぎながら オランダ陣内に侵入すると、積極的に相手ゴールに迫るり 守備においてもラインを高めに保ち、前線からの プレッシングが機能するまど押し気味に試合を進めましたが 一進一退の展開のまま、0-0で前半終了。  ......続きを読む»

カターニアの森本 代表招集を辞退か

岡田ジャパンのW杯4強への最初のステップとして 位置付けているオランダ遠征に、代表に初招集された セリエAカターニアのFW森本貴幸(21)が、 招集を辞退することが濃厚となってしまったようです。 森本は、当初、パルマ戦後に代表に合流する予定 でしたが、左太腿に違和感があるとして 30日のアウェー・パルマ戦に出場せず、 チームが再検査したいからとカターニアに 連れて帰ってしまい......続きを読む»

田沢 自己ワースト9失点でKO

27日に地元ボストンでのホワイトソックス戦に 先発として4度目の登板をしたレッドソックスの 田沢純一投手(23)が4回10安打9失点という 自己ワーストの散々な内容でKOされてしまいました。  この日の田沢は、立ち上がりこそ3者凡退に抑えましたが、 二回に連打と死球から無死満塁のピンチを迎えると、 犠飛と2本の適時打で4失点。 これで勢いついたホワイトソックス打線は、三回にも ク......続きを読む»

石川遼OB球打ちあわや失格!?

全米プロで、メジャー初の予選突破を果たした 石川遼が、昨年、プロ初優勝を飾った 関西オープンであわや失格となる ミスを犯すなどして、4オーバー、75の 105位と大きく出遅れました。 アメリカから帰国したばかりの石川遼は この日はショットが不調で、3バーディー、3ボギー、 1ダブルボギーの73でホールアウトしたものの、 2ホール目となる11番で、ティーショットを左に大きく曲げた ......続きを読む»

石川遼 初のメジャー予選突破

男子ゴルフの今季メジャー最終戦、第91回全米プロ選手権で 石川遼選手が、大会史上最年少で初の決勝ラウンド進出を はたしました。 初日2オーバーで69位だった石川は、2日目には 3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で 通算4オーバーとスコアを落としたものの、 他の選手のスコアも伸びず、62位タイで なんとか予選突破を果たしました。 そのほか日本勢は、 藤田寛之が通算1......続きを読む»

レッドソックス田沢がメジャー初登板

レッドソックスに在籍する4番目の日本人投手 田沢純一が、メジャーに昇格した7日のヤンキース戦で 救援登板しましたが、A・ロッドにサヨナラ本塁打という 手痛い洗礼を浴び敗戦投手になってしまいました。 田沢は、先発ローテーションを担っていた元サイヤング投手 J・スモルツの代わりとしてメジャーに昇格。 この日の試合は、両チームの投手陣が好投を続け 延長13回まで0-0のままという緊迫した......続きを読む»

レアルにまた1人スター選手が加入

レアル・マドリードに、また新たなスター選手が 加わることが発表されました。 そのスーター選手とは、リバプールに所属していた スペイン代表MFのFシャビアロンソ。 世界的名スター選手と共に 「チームをスペインカラーにする」 とペレス会長が公約していたこともあり、 シャビアロンソ以外にもレアルはこの夏に スペイン人選手を4人補強しています。 シャビアロンソ獲得には、推定3000......続きを読む»

若手プロゴルファーが大活躍

今季メジャー最終戦となる「全英リコー女子オープン」で 宮里藍は、通算1オーバーで首位と4打差の3位に終わり、 32年ぶりの日本人メジャー制覇と米ツアー2週連続Vは かないませんでした。 先週のエビアンマスターズで米ツアー初優勝を 飾った宮里藍選手は、首位と4打差の3位で スタートし、一時は首位のマシューと並ぶなどの 活躍を魅せましたが、17番で痛恨のダブルボギーを たたいてしまい......続きを読む»

石川遼 ノーボギーで首位発進

北海道にある小樽CCで行われている国内男子ツアー 「サン・クロレラ クラシック」の初日で、石川遼が 7アンダーを叩き出し、単独首位に立っていいます。 1番ホールからスタートした石川遼は、 前半だけで1イーグルを含む4アンダーをマーク。 後半でも3バーディをもぎ取り、ツアーでは自身初となる ノーボギーラウンドで7アンダーで初日を終えました。 このコースは、次のメジャー大会である全......続きを読む»

1 2 4 5 6 7

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

このブログを検索

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss