スポーツ ななめ読み

月別アーカイブ :2008年12月

元旦の国立で歓喜にわくのは

元旦の国立競技場で争われる サッカーの天皇杯。 決勝に進んだのは、今年のアジアチャンピオン ガンバ大阪と33年ぶりの決勝進出を果たした 柏レイソル。 今シーズンから、優勝チームには ACL出場権が与えられることとなり 再びその価値を取り戻しつつある 天皇杯は、昨年までは、日本最古の トーナメントでありながら、ひとつ盛り上がりに 欠けていました。 リーグ戦終了後に行な......続きを読む»

Jリーグのシーズンはいつがいいのか?

日本サッカー協会の犬飼基昭会長が 提唱しているJリーグの「秋春制」 (秋に開幕して春に終わる形式)移行をめぐり、 降雪地域のサポーターが3万を超える 反対署名はを集め、来年1月にも 協会に提出し抗議する予定のようです。 欧州でのサッカースケジュールは 「秋春制」で、Jリーグもこれにあわせることで 選手の移籍などはよりスムーズになりますし W杯などへの準備もよりスムーズになるでし......続きを読む»

神戸の大型補強は成功するか

川崎Fから戦力外通告を受けた 元日本代表のFW我那覇和樹(28)が、 神戸に移籍することが決定的となったようです。  我那覇は、06年のシーズンでは18得点を挙げ 日本代表としても活躍したのですが、ドーピング違反問題から 出場機会がヘリ、来シーズンの契約では戦力外通告である ゼロ提示を受けていました。 エースの大久保とレアンドロの退団が決定的となっている 神戸は、実績のあるF......続きを読む»

森本 ローマ戦で2得点

カターニャに所属する森本が この週末のリーグ戦で大仕事を やってのけました。 1年4ヶ月ぶりにリーグ戦に先発出場した森本は 前半40分と後半11分にゴールを決める活躍を見せ、 3-2での勝利に貢献。 しかも、相手はあのローマ。 強豪ローマ相手に決めた今回の2ゴールは、 森本がこれまでのあげたゴールとは 比べ物にならないくらい価値があるもの。 今回の森本の2ゴールは、中......続きを読む»

黒田 WBC辞退へ

今シーズン、ドジャースのプレーオフに貢献した 黒田が、WBCの日本代表を辞退したことが 昨日分かりました。 先発投手の球数制限があるWBCでは 黒田のように、投球数が少なく 長いイニングを投げることの出来る投手は 貴重な存在でしたが、所属球団のドジャースと 協議した結果、2年目のシーズンに向けての 調整を優先させたようです。 WBCの投手コーチである山田ピッチングコーチは ......続きを読む»

井川のトレード話消滅

ヤンキースのヤンキースの井川慶投手の トレード話が消滅してしまいました。 井川の最大のネックは3年計1200万ドル (約10億8000万円)という高年棒。 メジャーでほとんど実績を残していない 選手に対して支払わなければいけないこの額が 井川の移籍を障害になっています。 ヤンキースは、井川を獲得するためだけに 40億近いお金をも使っています。 その金を回収する意味でも、井川......続きを読む»

ガンバとマンU ガチンコ対決

いよいよ今日、クラブW杯でアジア代表の ガンバ大阪がヨーロッパ代表のマンチェスター・U と対戦します。 これまで、イングランドのクラブはトヨタカップの頃から このこのタイトルを本気で取りに来ているとは思えず 戦績も散々ですが、今回のマンUは練習も完全非公開 で行なうなど、本気でこのタイトルを獲りに きているかもしれません。 なんといっても、今年の目玉はバロンドールを受賞した ......続きを読む»

WBC日本代表候補発表される

来年行なわれるWBCの日本代表チームの 候補メンバー34人が、原監督から発表されました。 選出されたメンバーを見てみると、投手陣を中心に この夏行なわれた北京オリンピックのメンバーとは、 かなり変更があり、今年活躍したメンバーを中心に 選ばれている気がします。 メジャーリーガーの中では、岡島や松井、岩村などが 候補選手からもれましたが、この中でアストロズの 松井稼頭央が所属す......続きを読む»

剤後の残留戦 来季も磐田がJ1に

昨日、J1・J2入れ替え戦の第2戦が、 磐田のホームスタジアムであるヤマハスタジアムで行われ、 磐田が2-1で仙台を下し、J1残留を決めました アウェーの第1戦を1-1としていたJ1磐田は、 0-0の引き分けでも残留決定という有利な立場で 試合に臨み、MFの松浦が前半と後半に1点ずつをあげる 活躍を見せました。 仙台は、後半のロスタイムにMF梁勇基が 直接フリーキックを決め、......続きを読む»

欧州CL16強が決まる

 ヨーロッパチャンピオンズリーグの予選リーグ  最終戦が昨日から始まり、決勝トーナメントに進出する  16チームが出揃いました。  今年のCLは、番狂わせはあまりなく、強豪リーグの  ビッククラブが順当に決勝トーナメントに進出した  感じがします。  結ういつの番狂わせは、B組のパナシナイコスが  ブレーメンを退けたことでしょうか。  しかもパナシナイ......続きを読む»

朝青龍の復活なるのか

大相撲の冬巡業が8日、宮崎県西都市で開かれ、 横綱の朝青龍と白鵬が申し合いを行ないました。 巡業中のけいこで横綱同士が申し合いを行わうのは 極めて異例ですが、先場所を怪我で欠場した朝青龍が 「自分の力がどこまで落ちているかが分かるからね」という ことで白鵬にが真っ向勝負を挑んだようです。 結果は、上手投げで朝青龍が土俵に転がされる始末。 そのうえ朝青龍は、日......続きを読む»

鹿島優勝 千葉が逆転残留

鹿島アントラーズが2連覇を達成し、混迷の J1に終止符を打ちました。 最終節の結果次第では、3チームに優勝の可能性があった 今季のJリーグですが、終わってみれば、昨年、奇跡の 逆転優勝を遂げた鹿島アントラーズが2連覇を達成しました。 鹿島は、Jリーグ創成期から強豪として君臨している 数少ないチーム。 地方の1都市がホームタウンという、収入面でのハンディ ......続きを読む»

田沢 正式にレッドソックス入団

米大リーグのレッドソックスは4日、新日本石油ENEOSの 田沢純一投手(22)と3年契約を結んだと発表した。 田沢の契約は、大リーグ昇格の前提となる40人枠への 登録を保証するメジャー契約で、契約内容は 地元紙では3年総額約300万ドル(2億8000万円) となると報じています。 これが契約金を含めたものだとすると、レッドソックスは 有望な若手投手を非常に安......続きを読む»

中田がヴェルディのオーナーに??

 元日本代表の中田英寿が、東京ヴェルディの  実質的なオーナーになるかもしれないという  ビックリするようなニュースが飛び込んできました。  これは、ヴェルディの親会社であり日テレが、今期  営業収益が赤字に転落することを受けて、経費削減のため  ヴェルディの共同オーナーを探しており、その候補として  中田が株式を持っている差にサイドアップと交渉中であると   ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864480

(09月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss