スポーツ ななめ読み

月別アーカイブ :2008年11月

名門チームの降格

 昨日Jリーグの試合で、鹿島が岩政のロスタイム弾で勝利し  優勝に大きく近づきました。  その一方で、今季、J2への降格争いをしているのが  ヴェルディ、ジェフ、ジュビロといた日本リーグや  Jの創成期に強かった名門チームです。  ジェフは、毎年、降格争いをしている印象ですが  日本リーグ時代を含めて、2部に落ちたことのない  唯一のチーム。  しかし......続きを読む»

今後のJリーグや天皇杯

 Jリーグ日程やヤマザキナビスコ杯の改革をめぐり、  意見対立が表面化していた日本サッカー協会の  犬飼基昭会長とJリーグの鬼武健二チェアマンが  27日に会談し、「お互いに反省しないといけない」  (鬼武チェアマン)と、今後は諸課題について両者で  十分に話し合うことで合意した。  ことの発端は、Jリーグのチームが天皇杯の出場メンバーを  直前のリーグ戦の......続きを読む»

俊輔チームに置き土産を残せるか

 25日、ヨーロッパでは、CLの予選リーグの試合がが行なわれ  中村俊輔が所属するセルティックスが、アウェーで  オールボーBKと対戦します。  今年のセルティックスのCLの成績は4試合を終えて2分け2敗。  現実的に、CLの決勝トーナメント進出は絶望的ですが  予選3位のチームはUEFA杯へ出場できますから、  セルティックスはアウェーとはいえ、今日の試合で ......続きを読む»

浦和ついに終焉

 昨日、浦和レッズはホームで清水に1-2で敗れ  鹿島が1-0で大分を下したため、事実上  浦和レッズのリーグ制覇は困難になり、無冠のまま  今シーズンを終了しそうです。  今シーズンのレッズは、開幕前、リーグとACLの2冠を狙い  高原やエジミウソン、梅崎ら攻撃陣を大型補強しましたが  開幕直後から今ひとつ波にのれず、監督を交代させても  チームの調子は最......続きを読む»

ハニカミ王子 夢のマスターズへ

 ハニカミ王子こと石川遼が、国内男子ツアー  「ダンロップフェニックストーナメント」の2日目を終え  首位に2打差の6位タイという好位置につけています。  現在賞金ランキング6位の石川遼ですが、残り3試合となった  国内ツアーで賞金ランキング2位以内になれば、来年開催される  マスターズ出場も夢ではありません。  石川遼の究極の目標は、日本人初の  マスター......続きを読む»

日本代表 3-0 カタールを撃破

 昨日行なわれたW杯アジア最終予選のアウェーのカタール戦。  日本代表は、田中達也、玉田、闘莉王の得点で  3-0と快勝し、予選グループの2位をキープしました。  この日の日本代表は、前線からの守備と中盤のキープ力で  カタールを圧倒しており、ホームということでカタールも  ただ後ろで守っているわけにもいかないため、次々と  得点を決めていきました。  もと......続きを読む»

プロ野球のアジアシリーズの価値

 西武は、日本、中国、韓国、台湾の優勝チームが集まって  競うアジアシリーズの決勝戦で台湾の統一チームを  サヨナラで下し、アジアNO.1の座に輝きました。  これで日本チームは4年連続でアジアNo.1の座に  輝いたことになりますが、来年からはこのアジアシリーズは  開催自体が危ぶまれています。  事の発端は、昨年までの冠スポンサーが撤退してしまい  スポ......続きを読む»

上原はメジャーで通用するか

 巨人のエース上原がFA権を行使して  来シーズンはメジャーでのプレーを希望しています。  上原はもともとメジャー志向が強く、大学卒業の時にも  巨人に行くかメジャーにに行くか悩んだくらいですから  FA権取得後にメジャーに行くのは既定路線だったのでしょう。  しかし、ここ最近の上原の投球内容ではでは、  メジャーにいってもかなり苦しむこといなるのでは  な......続きを読む»

ガンバ 悲願のアジア制覇

 ガンバ大阪は、昨日、アウェーでアジア・チャンピオンズリーグ  決勝第2戦を戦い、アデレード・ユナイテッドを2-0で破り、  (2試合合計5-0)クラブ史上初のアジア制覇を達成した。  これで、昨年度の浦和レッズに続きJリーグのチームが  ACL連覇し、日本で開催されるクラブワールドカップに  アジア王者として参加できます。  ガンバは、パスサッカーを標榜する攻撃......続きを読む»

岸の好投で西武が逆王手

 昨日の日本シリーズ第6戦。  2勝3敗でがけっぷちに立っている西武は、  4回、一死一、三塁のピンチを迎えると  5日の第4戦(西武ドーム)で147球を投げ  完封勝利した岸を投入してピンチをしのぎ  そのまま9回まで巨人打線を抑え込み  3勝3敗の逆王手をかけました。  スーター軍団の強靭に対して西武は、  ほとんど無名の若手中心のチーム。 ......続きを読む»

中村の復帰が現実的に

 昨日CLでセルティックスは、エースである中村を  試合に出場させず、ホームでマンチェスターUに  1-1で引き分けました。  セルティックスのストラカン監督は、直前のリーグ戦を  休ませて、中村をCLに温存したのかと思わせましたが  伝説となったFKを決めている中村をホームで起用しなかった  ことを考えると、中村のいないチーム作りを考えはじめたのかも  し......続きを読む»

マラドーナはアルゼンチンを救えるのか

 サッカー界の英雄 マラドーナが4日アルゼンチンの  代表監督として正式に就任しました。  現在、南米予選で3位と苦しんでいるアルゼンチンは  これまで、選手として何度のアルゼンチン代表を救ってきた  マラドーナに、今度は監督としてチームの建て直しを託した  ことになります。  しかし、マラドーナはこれまで監督経験はほとんどなく  アルゼンチン国内では、その......続きを読む»

ハニカミ王子の涙のプロ初勝利

 ハニカミ王子こと石川遼が、昨日の  「マイナビABCチャンピオンシップ」で、  プロとしてのツアー初優勝を飾りました。  日本オープンで2位となり、今回のプロ初勝利で  賞金ランクも6位まで浮上した石川遼は、これで  正真正銘の日本のトッププロとして、その実力を  周囲に知らしめたのではないでしょうか。  去年の優勝は、ラッキーが重なった部分も多かったです......続きを読む»

Jリーグの理念が実った日

 今日のナビスコカップ決勝 清水対大分は  2-0で大分トリニータが勝ちました。  大分は、企業のバックボーンを持たない地方のチームで  代表選手や代表経験者を多く集めて強化できる  チームではありません。  生え抜きの若手選手を鍛えて、チームを強化して  いかなくてはいけない小さなクラブです。  このような地方の小さなクラブでも、Jで優勝できる  と......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864479

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss