スポーツ ななめ読み

月別アーカイブ :2008年10月

運命のドラフト

 プロ野球を目指すひとにとっては、ドラフト当日  というのは、自分の進路が決まる運命の日。  4年ぶりに高校生と大学生・社会人が  一括して行なわれる今年は、いろんなドラマが  起こりそうです。  今年は、東海大相模の大田泰示選手が  プロ入りを表明したことから、各球団とも  指名選手の思惑が大きく変わってきたようです。  ドラフト制度では、選手が希望......続きを読む»

野球とサッカーの代表監督の違い

 WBCの日本代表監督人事が、様々な紆余曲折の末  現在の巨人軍監督である、原監督に就任の要請を  することが決まりました。  昨日のTVでの巨人軍関係者の発言を聞いていると  原監督は、この要請を受けることとなりそうですが、  これほど監督人事がもめるとは、誰も予想を  していなかったでしょう。  混迷の末の決着した監督人事ですが、再びこのような  ......続きを読む»

短期決戦の戦い方

 日本シリーズ進出をかけたCSシリーズ。  パリーグは、リーグ優勝した西武が、日本シリーズ進出を  決めましたが、セリーグは昨日の大勝で巨人が  2勝1敗とリードしました。  しかし、中日の落合監督は、昨日の大敗にも  不適な笑みを浮かべ、今日の敗戦は計算の内とばかりに  そのショックを微塵も感じさせなかったようです。  確かに、中日にとって昨日は、先発陣の......続きを読む»

WBCの監督は誰が適任なのか

 日本のプロ野球界では、CSシリーズの結果とともに  来年の3月に行なわれるWBCの監督を誰にするのかが  大きな話題となっています。  北京オリンピックで金オリンピックを逃した日本は  その雪辱を今度のWBCで果たそうとしているようですが  イチローや松坂、松井といった現役メジャーリーガーを  指揮する日本代表監督ですから、それなりの人でなければ  納得で......続きを読む»

はにかみ王子 惜しくも準優勝

 はにかみ王子こと石川遼君が、日本一のゴルファーを決める  日本オープンで、最終日ベストスコアの69をマークし  片山慎吾に次ぐ2位となりました。  優勝した片山は、これで通産25勝をあげ、念願だった  永久シードを手にしましたが、最後の最後までドライバーで  果敢に攻めた石川遼の大健闘が光ります。  それに石川遼は、この日の賞金で賞金ランキングが  25位......続きを読む»

松坂の強運

 昨日、レッドソックスの松坂は、アメリカンリーグの  リーグ優勝決定戦の第5戦に先発し、5回途中、5失点  という内容で、実質KOされました。  1勝3敗というがけっぷちの状況で先発を任された松坂には  昨年のベケットのようにチームに勢いと勇気を与えてくれるような  ピッチングが望まれましたが、ファンの期待に応えることは  できませんでした。  7回には、抑......続きを読む»

岡田監督は勝負師なのか

 昨日の南アW杯のアジア最終予選。  ホームにウズベキスタンを迎えた日本代表は  1-1という結果で、ホームでの勝ち点3を取りこぼしました。  まだ予選の2試合が終わった段階とはいえ、  順位はオーストラリアに勝ち点で2離され、  カタールとならんで2位。  今日落とした分の勝ち点を、次のアウェーのカタール戦で    取り戻さなければいけない状況となってしまい......続きを読む»

期待のテニスの王子様

 テニスの王子様こと錦織圭が最新の世界ランキングで66位となり、  1992年7月に松岡修造が記録した46位に次ぐ、日本男子史上  2番目の世界ランキングを記録しました。  錦織圭が、去年プロデビューした18歳だということを考えると、  松岡修造のランキング記録を抜くのはもちろん、4大大会の  シングルスでの日本人優勝という期待もあながち  夢物語ではないような気......続きを読む»

試合における投手の重要性

 いよいよ、日本もアメリカもシーズンの大詰めを迎える  プレーオフが始まりました。  面白い試合を提供するという意味では、日本のCSシーリーズは  なかなか面白いシステムだとは思いますが、  CSシリーズで日本一を決めるのなら、なんおために  1年間戦った結果のリーグ優勝の価値そのものが  薄らいでしまうのが、残念でしかたありません。    ただ、故意的に......続きを読む»

みっともないタイトル争い

 海の向こうのメジャーリーグはいよいよ  プレーオフも架橋に入ってきましたが、  日本のプロ野球の優勝争いも大詰めを迎えています。  今年からは、セ・パともにクライマックスシリーズがありますので  リーグ優勝にどれくらいの価値があるのか疑問ですが  セリーグでは巨人が13ゲーム差をひっくり返して  連覇をしそうな勢いですね。  ただ、昨日の巨人対横浜戦で、横......続きを読む»

アメリカと日本のレベルの差

 メジャーのアメリカンリーグのプレーオフ地区シリーズでは  レッドソックスとレイズがともに3勝1敗で勝ちあがり  松坂対岩村という日本時対決が実現します。  実は、ナショナルリーグでもリーグ優勝決定戦に進出した  ドジャーズとフィリーズには、黒田と田口が在籍しており  これで、今年も日本人メジャーリーガーの誰かが  ワールドシリーズを制して、チャンピオンリングを ......続きを読む»

メイショウサムソン 凱旋門賞敗れる

 欧州の最高峰レース「凱旋門賞」に挑んだ、  メイショウサムソンは、見せ場も作れず10着に敗れようです。  優勝は1番人気ザルカヴァ。  2年越しの夢だった、メイショウサムソン凱旋門賞挑戦は  ホロ苦の結果に終わってしまいました。  凱旋門賞は、ヨーロッパ、いや世界で最も格式のあるレース。  ディープインパクトでも成し遂げられなかった偉業に  メイショウサム......続きを読む»

選手としての格

 いよいよ、メジャーリーグも10月に入って  プレーオフが始まりました。  今年は、プレーオフに進出したたチームに  多くの日本人選手が在籍しています。  その中で今日は、松坂がエンジェルス戦に先発し  5回3失点で降板しました。  今日の松坂は、ストレート、変化球とも制球が良くなく  よく3失点で抑えられたという内容のピッチング。  松坂は、シーズン......続きを読む»

無冠の帝王 番町 清原 引退

 10月1日。  日本のプロ野球ファンに愛されてきた清原が引退しました。  清原の最後のヒット。  膝が痛いにもかかわらず、必死で2塁まで走る姿は  みているこちらまで、痛さが伝わってくるくらいでした。  高校1年の夏の甲子園での鮮烈デビュー以来、  常に第一線で活躍してきた清原。  バッティングタイトルを取ることはできませんでしたが、  強いチームの......続きを読む»

オリンピック落選組み

 先日、親善試合UAE戦(10月9日、新潟) W杯最終予選ウズベキスタン戦(15日、埼玉)に向けた 日本代表の招集メンバー26人が発表されました。  こん界召集された中には、北京オリンピックの本戦に 選ばれなかった鹿島の興梠選手がA代表に選ばれています。  オリンピック落選組みからの選出で、マスコミでは興梠が サプライズのような扱われ方をしていますが、これは意味のない ことでは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864480

(09月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss