スポーツ ななめ読み

ゴルフ

石川遼 大逆転で今季初V!

 今日の中日クラウンズ最終日、石川遼が 58(12アンダー)という驚異の男子ツアー新記録で 大逆転優勝をしましたね。  和合は、比較的距離の短かく、風も弱かったとはいえ このスコアは実にすごい。 今シーズンは、様々なプレッシャーの中で 期待されたような成績を残すことができなかった 石川遼ですが、これからはエンジン全開で ツアーをまた盛り上げていって欲し......続きを読む»

ゴルフ界に衝撃!ウッズの無期限ツアー欠場

不倫騒動にゆれるゴルフ界のスパースター、タイガーウッズが、 アメリカツアーの無期限自粛声明しました。 この声明を受けて、タイガーを目標に将来はアメリカツアー参戦を 視野に入れている日本のゴルフ界のスパースター石川遼も 「タイガーはストイックなイメージで、全くプライベートのことは知らない。  でも、一ファンとしてびっくりです」 と、ショックを隠し切れない様子のようですが、 ア......続きを読む»

ゴルフ界の新旧スターが栄冠

国内男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」で 日本ゴルフ界の新旧のスターがともに栄冠を勝ち取りました。 新しいスターは、尾崎将司が1973年に打ち立てた26歳での 最年少賞金王記録を塗り替えた石川遼君。 賞金王争いのプレッシャーからか、初日を最下位で スタートしてしまった石川遼君ですが、最終日の今日は 4アンダーの「66」でラウンドし、通算3オーバーの19位タイ。 ......続きを読む»

石川遼 4位タイで賞金トップ奪回

昨日行なわれた男子プロゴルフツアーの 三井住友VISA太平洋マスターズで、 現在賞金ランキング2位の石川遼は サスペンディットとなった前日から、 スコアを3つのばして4位タイにはいり 45位だった池田勇太から賞金ランキング首位の座を 奪い返し、546万円余の差をつけました。 この日の石川は、前日までと同様 バーディーチャンスにはつけるものの 肝心のパットが思うように決まらず ......続きを読む»

石川遼 賞金王にまた1歩前進

昨日行なわれた男子ゴルフツアーの 「コカ・コーラ東海クラシック」の最終日、 単独首位でスタートした石川遼は、スコアを三つ伸ばし 通算14アンダーで今季4勝目を挙げました。 最終18番では、現在賞金王を争っている池田とともに 最終組の3人が13アンダーで並ぶ緊迫した展開。 そんな中、最初に池田がティーショットを右に曲げ 第2打も池につかまってしまい脱落しると、石川は 右のラフから快......続きを読む»

石川遼史上最年少でトップ50

「フジサンケイクラシック」で今季3勝目を挙げた石川遼が 男子ゴルフの最新世界ランキングで前週の62位から 自己最高の47位に浮上し、片山晋呉(50位)を抜いて 初めて日本勢のトップに立ちました。 17歳でのトップ50入りは史上最年少であるとともに 国内ツアーの賞金ランクトップとともに世界ランキングでも 日本のナンバーワンとなったことで、あくまで現時点でのことですが、 名実ともに日本......続きを読む»

石川遼OB球打ちあわや失格!?

全米プロで、メジャー初の予選突破を果たした 石川遼が、昨年、プロ初優勝を飾った 関西オープンであわや失格となる ミスを犯すなどして、4オーバー、75の 105位と大きく出遅れました。 アメリカから帰国したばかりの石川遼は この日はショットが不調で、3バーディー、3ボギー、 1ダブルボギーの73でホールアウトしたものの、 2ホール目となる11番で、ティーショットを左に大きく曲げた ......続きを読む»

石川遼 初のメジャー予選突破

男子ゴルフの今季メジャー最終戦、第91回全米プロ選手権で 石川遼選手が、大会史上最年少で初の決勝ラウンド進出を はたしました。 初日2オーバーで69位だった石川は、2日目には 3バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの74で 通算4オーバーとスコアを落としたものの、 他の選手のスコアも伸びず、62位タイで なんとか予選突破を果たしました。 そのほか日本勢は、 藤田寛之が通算1......続きを読む»

若手プロゴルファーが大活躍

今季メジャー最終戦となる「全英リコー女子オープン」で 宮里藍は、通算1オーバーで首位と4打差の3位に終わり、 32年ぶりの日本人メジャー制覇と米ツアー2週連続Vは かないませんでした。 先週のエビアンマスターズで米ツアー初優勝を 飾った宮里藍選手は、首位と4打差の3位で スタートし、一時は首位のマシューと並ぶなどの 活躍を魅せましたが、17番で痛恨のダブルボギーを たたいてしまい......続きを読む»

石川遼 ノーボギーで首位発進

北海道にある小樽CCで行われている国内男子ツアー 「サン・クロレラ クラシック」の初日で、石川遼が 7アンダーを叩き出し、単独首位に立っていいます。 1番ホールからスタートした石川遼は、 前半だけで1イーグルを含む4アンダーをマーク。 後半でも3バーディをもぎ取り、ツアーでは自身初となる ノーボギーラウンドで7アンダーで初日を終えました。 このコースは、次のメジャー大会である全......続きを読む»

藍ちゃん、プレーオフを制し、悲願の米ツアー初優勝

フランスで行なわれている「エビアン・マスターズ」に出場している 宮里藍選手が、プレーオフ1ホール目でバーディを奪い 悲願のツアー初優勝を達成しました。 最終日、首位と1打差の4位タイでスタートした宮里藍は 前半を3バーディー、1ボギーの13アンダーとして 単独首位でターン。  後半も11番でバーディを奪たものの、 15番パー5で痛恨のボギーを叩き ミーナ・リー、 ソフィー・グ......続きを読む»

石川遼 今季初Vでメジャー切符を自力でGET

ミズノオープンよみうりクラシック最終日を 単独首位で出た石川遼(17)が 73とスコアを崩したものの、通算13アンダーで 昨年11月のマイナビABCチャンピオンシップ以来の ツアー通算3勝目を飾り、全英オープンの出場権を 獲得しました。 この日の石川は、2番、7番、9番でバーディーを奪って 2位に5打差をつけて前半を折り返しましたが、 後半直後の10番をボギーとした後、12番パー......続きを読む»

川遼、史上最年少で全米プロゴルフ選手権へ出場決定!

今季米国ツアーへの初参戦を果たした石川遼が、 マスターズに続き、米国男子メジャー 「全米プロゴルフ選手権」に特別招待枠で出場できる ことが、明らかになりました。 もし石川遼が出場すれば、17歳11か月での出場となり 大会史上最年少出場記録となります。 「全米プロゴルフ選手権」は、4大メジャーの中では 比較的地味な存在で、タイガーなども記録がかかって いなければ欠場することもあ......続きを読む»

遼君 夢のマスターズ初挑戦は予選落ち

男子ゴルフの2009年メジャー第1戦「マスターズ」に初挑戦している 石川遼選手は、初日は1オーバーの51位タイと予選通過の可能な 位置につけていましたが、2日目は風が強まり、16番、17番で 2ホール連続のダブルボギーを叩き、通算6オーバーの 73位タイで予選通過を果たすことができませんでした。 史上最年少予選通過記録を狙いスタートした石川選手でしたが 1ポール目から林に打ち込むなど......続きを読む»

タイガー 復帰3戦目で今季初V!

フロリダ州にあるベイヒルクラブ&ロッジで開催された、 米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待」の最終日。 5打差の2位からスタートしたタイガー・ウッズ(米国)が、 首位スタートのショーン・オヘア(米国)をとらえ 逆転優勝を飾りました。 ウッズは出だしの2番、3番で連続バーディを奪う最高のスタート。 オヘアは、この王者のプレッシャーに耐えかねてボギーを 連発してしまい、ウッズが......続きを読む»

丸ちゃん 久々の絶好調!?

丸ちゃんが、ハワイで久々の首位争いをしています。 アメリカツアー第2戦のソニーオープン・イン・ハワイで 初日単独首位に立った丸山茂樹は2日目 3バーディー、1ボギーの68で回り、通算7アンダーの133で 首位と1打差の3位タイと決勝ラウンドへ向けて 好位置をキープしています。 昨年は、故障の影響からついにシード落ちしてしまった 丸山茂樹ですが、アメリカツアーで3勝、そしてメジャ......続きを読む»

ハニカミ王子 夢のマスターズへ

 ハニカミ王子こと石川遼が、国内男子ツアー  「ダンロップフェニックストーナメント」の2日目を終え  首位に2打差の6位タイという好位置につけています。  現在賞金ランキング6位の石川遼ですが、残り3試合となった  国内ツアーで賞金ランキング2位以内になれば、来年開催される  マスターズ出場も夢ではありません。  石川遼の究極の目標は、日本人初の  マスター......続きを読む»

ハニカミ王子の涙のプロ初勝利

 ハニカミ王子こと石川遼が、昨日の  「マイナビABCチャンピオンシップ」で、  プロとしてのツアー初優勝を飾りました。  日本オープンで2位となり、今回のプロ初勝利で  賞金ランクも6位まで浮上した石川遼は、これで  正真正銘の日本のトッププロとして、その実力を  周囲に知らしめたのではないでしょうか。  去年の優勝は、ラッキーが重なった部分も多かったです......続きを読む»

はにかみ王子 惜しくも準優勝

 はにかみ王子こと石川遼君が、日本一のゴルファーを決める  日本オープンで、最終日ベストスコアの69をマークし  片山慎吾に次ぐ2位となりました。  優勝した片山は、これで通産25勝をあげ、念願だった  永久シードを手にしましたが、最後の最後までドライバーで  果敢に攻めた石川遼の大健闘が光ります。  それに石川遼は、この日の賞金で賞金ランキングが  25位......続きを読む»

全英女子オープンで日本人選手大活躍

 今年の全英女子オープン。  惜しくも不動が3位、宮里が5位に終わりましたが  他にも上田桃子が7位にはいるなど、日本人選手の  活躍が目立ちました。  今回の全英は、風の強いリンクスコースではなく  日本のコースに似た林間コースだったところも  日本人選手が活躍した要因の1つだったと思いますが  なにより、ここ最近、不調続きだった不動と宮里が  調子......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864663

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss