スポーツ ななめ読み

メジャー

ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?

 レンジャースのダルビッシュ有投手が、昨日 オープン戦に初登板して、2回を無四球、2奪三振、無失点と 完ぺきに抑えたようですね。  ダルビッシュは、ストレートもシーズン中と変わらない 150キロ台半ばで投げ、変化球のキレ、制球ともよかった ようですから、開幕戦に向けて調整は順調そのもの。  ダルビッシュ自身も言っているように、昨の右も左もわからない 状態から、今年はなにもかもわ......続きを読む»

ダルビッシュ 開幕投手に向け始動

 テキサスレンジャースのダルビッシュ有投手が 紅白戦に初めて登板し、1回1失点だったようですね。  ダルビッシュ投手は、昨年はプレーオフをかけた 最後の試合に先発するなどレンジャースの先発陣の 主力投手として、今年は、期待されていますし 開幕投手も2年連続で2ケタ勝利を挙げている ハリソンと争う立場にいます。  成績的には、ハリソン投手に分がありますが 昨シーズンの終盤はダル......続きを読む»

松井WS制覇&MVP

やった、やった、やりました。 ついにヤンキースの松井秀喜がMVPを獲得するくらいの 大活躍を見せ悲願のWS制覇を果たしました。 3勝2敗で地元ニューヨークに戻ってきたヤンキースの松井は 第6戦、5番DHで先発出場。 すると、2回の第1打席で、フィリースの先発 P・マルティネスからシリーズ3本目となる ライトスタンドのアッパーデッキまで運ぶ 特大の先制2ラン放つと、1点差に......続きを読む»

A・ロッド汚名返上の一打でヤンキース王手

ヤンキースの2勝1敗で迎えた今日のWS第4戦は ヤンキースが9回A・ロッドがフィリーズの守護神リッチから 決勝タイムリーを打ち、7-4で勝利しWS制覇に 王手をかけました。 ヤンキースのA・ロッドといえば、これまで プレーオフではチャンスにことごとく凡打を繰り返し メジャー最高年棒選手ながら大舞台に弱い選手と 言われてきました。 事実、A・ロッドがヤンキースに移籍してきて以来......続きを読む»

松井 決勝ホームランでチームを救う

ヤンキースの松井秀喜が、WS第1戦に敗れ ホームで窮地に陥っていたチームを救う 決勝ホームランを放ってくれました。 松井は、本拠地ヤンキー・スタジアムで行なわれた フィリーズとのワールドシリーズ(7回戦制)第2戦に 「5番・DH」で先発出場。 試合は、ヤンキースのバーネットと フィリーズのマルティネスがともに好投。 ヤンキースは、2回に1点を先制されるも 4回、テシェイ......続きを読む»

ラストチャンス??松井はチャンピオンリングを獲得できるか

いよいよ、明日から、Wシリーズが開幕しますが フィリーズとの第1戦に向け松井は、打撃練習で 快音を響かせるなど“決戦”へ向け状態は上向きのようです。 しかも、今季両膝の不安から指名打者と代打で 出場を続けてきた松井ですが、打撃練習終了後には 守備練習をスタート。 指名打者制のない敵地での試合では、 左翼でのスタメン出場の可能性も出てきました。 松井のワールドシリーズ出場は......続きを読む»

松井の来季はレッドソックス!?

今シーズンで4年契約が切れてFAとなる ヤンキースの松井秀喜が来シーズンは レッドソックスのユニホームを着る可能性が 急浮上しているようです。 レッドソックスは、昨年、マニー・ラミレスとの トレードでチームに加入した正左翼手のベイがFA濃厚。 レッドソックスの複数の関係者の話を総合すると GMセオ・エプスタインGMは、ゴジラをベイの後釜候補に リストアップしているようなのです......続きを読む»

松井に一転残留コール

これまで、「DHしかできない松井はいらない」と、 来季契約の可能性がゼロとしてきた地元記者の間で、 「ヤンキースは来季、松井と再契約すべきだ」 との報道がでてきているようです。  松井は8月に入ってから絶好調で、 ヤンキースの地区優勝に大きく貢献。 地元紙では、再契約する根拠として ・左投手に対する松井の打率は.293 ・球宴明けからは.298 ・レッドソックス戦では.34......続きを読む»

イチロー9年連続200本安打達成

マリナーズのイチロー選手が、レンジャーズとの ダブルヘッダー第2試合の2打席目で、ショートへの 内野安打を放ち、100年以上破られていなかった 連続200本の安打記録を更新しました。 イチロー選手にとって、毎年の1番の目標が 年間200本安打だけに、数々の記録を 更新してきているイチロー選手ですが、この メジャー記録更新が1番嬉しいのではないでしょうか。 特に今年は、WBCの......続きを読む»

田沢 自己ワースト9失点でKO

27日に地元ボストンでのホワイトソックス戦に 先発として4度目の登板をしたレッドソックスの 田沢純一投手(23)が4回10安打9失点という 自己ワーストの散々な内容でKOされてしまいました。  この日の田沢は、立ち上がりこそ3者凡退に抑えましたが、 二回に連打と死球から無死満塁のピンチを迎えると、 犠飛と2本の適時打で4失点。 これで勢いついたホワイトソックス打線は、三回にも ク......続きを読む»

レッドソックス田沢がメジャー初登板

レッドソックスに在籍する4番目の日本人投手 田沢純一が、メジャーに昇格した7日のヤンキース戦で 救援登板しましたが、A・ロッドにサヨナラ本塁打という 手痛い洗礼を浴び敗戦投手になってしまいました。 田沢は、先発ローテーションを担っていた元サイヤング投手 J・スモルツの代わりとしてメジャーに昇格。 この日の試合は、両チームの投手陣が好投を続け 延長13回まで0-0のままという緊迫した......続きを読む»

松井の季節が到来

米大リーグ、ヤンキースの松井秀喜は 6日のホームでのブルージェイズ戦に 前日に続き5番・DH」で先発出場し、 3ランホームランを含む4打数2安打4打点1本塁打と 活躍し打率も2割6分4厘に上げてきました。 松井は、2007年の7月には本塁打13本で 月間MVPを獲得するなど大活躍。 暑い季節の到来とともに、松井も徐々に 本領を発揮し出してきたのでしょうか。 松井は、トー......続きを読む»

日本人メジャーリーガーの出戻り

ロッテが今オフの補強に向け、ロイヤルズ傘下3Aの 薮田投手とインディアンス傘下3Aの小林投手の 調査を開始したと報じられています。  ロッテ在籍時に救援陣の柱として活躍した2人は、 共に07年オフにFAでメジャー移籍しましたが、 現在はともにマイナー落ちています。  ロッテの球団関係者は 「米国の硬いマウンドが合っていないだけ。  日本でならまだやれる。」 と考えている......続きを読む»

日本人先発対決 明暗くっきり

大リーグでは2007年5月の松坂と大家以来、 2年ぶり5度目となった松坂と川上の日本人投手の 先発対決は、4回0/3を8安打6失点松坂に対して 6回2安打2失点の川上に軍配があがりました。 これで川上は、4勝6敗、松坂は、1勝5敗で 防御率も8.23となってしまっっています。 川上は、これまでもまずまずのピッチングを 続けていたことも今後の先発で使われていくでしょうが 心配な......続きを読む»

松坂 復帰に向けて順調発信

右肩の疲労により故障者リスト入りしている レッドソックスの松坂大輔投手が5日、 マイナー3Aポータケットの試合に先発で登板し、 2回2/3を投げ無失点に抑えたようです。 投球内容も、2回2/3を47球、被安打2、四死球3。 8つのアウトの内、5個を三振で奪うなど、 メジャー復帰に向けて第1段階の仕上がは 順調といえるのではないでしょうか。 この後、1度か2度のマイナーでの登板......続きを読む»

松井は、ヤンキースに残れるか

開幕当初、膝の手術の影響からか、 バッティングの調子を落としていた ヤンキースの松井が、このところ調子を取り戻し チームの勝利に貢献しています。 今シーズンの松井は、主にDHでの出場になっていますが A・ロッドの故障と打点を稼ぐ勝負強いバッティングが評価され 4番を任されています。 打率も開幕当初の1割台から、3割近くまで伸ばしていますし ホームランは少ないものの、打点はある......続きを読む»

イチローあっさり最多安打記録を更新

イチローが、ついに名実共に日本一の バットマンとなりました。 前日に張本勲氏が持つ3085本の日本選手 最多安打記録に満塁ホームランで並んだイチローは 早速、翌日の試合の第2打席でライト前ヒットを打ち 日米通算安打を3086本を記録。 このことが球場でも紹介されると、ファンが拍手称え イチローはヘルメットを取り声援に応えました。 胃潰瘍というアクシデントでスタートした今シ......続きを読む»

上原 ゴジラ斬りでメジャー初勝利

米大リーグ、オリオールズの上原浩治投手(34)は 8日(日本時間9日)、ボルティモアでのヤンキース戦に 先発登板し、5回を86球5安打1失点で メジャー初勝利を挙げた。 上原は、毎回ランナーを背負うものの要所を締める ベテランらしいピッチングでヤンキース打線を翻弄。 注目された、元チームメイトである松井との対決も 二ゴロ、遊直、左飛と完璧に抑えたようです。 日本の投手陣の......続きを読む»

斉藤 来期はレッドソックスへ

ドジャースからフリーエージェントとなった斎藤隆投手 がレッドソックスと契約し、来期はレッドソックスには 岡島、松坂、斉藤、田沢と4人の日本人選手が 所属することとなりました。 米メディアによると、斉藤は年俸は200万ドル(約1億8000万円)前後 の1年契約。 ただし、出来高をクリアすると最高700万ドル(約6億3000万円)以上 となるようで、セットアッパーとしてだけでなく 肩......続きを読む»

田沢 正式にレッドソックス入団

米大リーグのレッドソックスは4日、新日本石油ENEOSの 田沢純一投手(22)と3年契約を結んだと発表した。 田沢の契約は、大リーグ昇格の前提となる40人枠への 登録を保証するメジャー契約で、契約内容は 地元紙では3年総額約300万ドル(2億8000万円) となると報じています。 これが契約金を含めたものだとすると、レッドソックスは 有望な若手投手を非常に安......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864702

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss