スポーツ ななめ読み

侍ジャパン 打撃は好調を持続

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アメリカでの決勝トーナメント準決勝を18日に控える
侍ジャパンが、現地でのSFジャイアンツとの調整試合を
11安打で6得点を奪い、6-3で勝利しました。

 この試合では、7番一塁に入った中田が適時三塁打を含む3安打
と大活躍し、不審にあえいでいたキャプテンの阿部も2安打と
ばっチングの調子を取り戻してきたようで、オランダとの2連戦で
調子を上げてきた打撃陣が、好調を維持しているのは3連覇には
非常に心強いです。

 相手投手がメジャーの1線級ではないことは、割り引いて
考える必要があるかもしれませんが、日本ラウンドの序盤のような
不振からは脱出したと考えてよいのではないでしょうか。

 ただ、不安なのは、先発したマー君こと田中将大。

 二回には無死一塁から制球を乱し、四球でピンチを広げるなど
2回3安打1失点と今だピリッとしない投球内容

本人は 

「手応えは感じている。内容は悪くなかった」

と語っているようですが、決勝の先発を任せるには
不安が残ります。

 相手は、どこかわかりませんが、仮にドミニカの場合は
侍ジャパンの打線が好調なだけに打撃戦の展開もありえます。

 となると、仮に準決勝を勝った場合でも多くの投手陣が
登板する可能性もある訳で決勝では先発投手ができるだけ
長いイニングを投げてくれるのが理想ですから、マー君を先発させる
のは非常に微妙。

 アメリカの場合、先発が予想されるのは昨年の最多勝投手
ジオ・ゴンザレスかダルビッシュのチームメイトであるホランド投手が
予想されますので、前田健太が投手戦に持ち込み、好調な打線が
先制することが勝つためには大事になるでしょうね。

 まあ、今の侍ジャパンは接戦も打撃戦もどちらでもこいの状態
ですから、月曜日の朝にはきっと勝利してくれると信じていますよ。





1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

WBC日本代表・侍ジャパンのガッツポーズ「バーン」の意味はなに?【2013WBC日本代表~侍ジャパン~】

オランダに再度勝利!2次ラウンド1位通過で決勝トーナメントへ!【GO!GO!GO!イーグルス!】

尻尾まで餡の詰まったWBC【コ*ヨ*ス*ポ】

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864484

(10月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss