スポーツ ななめ読み

レアル タイトルへの望みをつなぐ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアルマドリッドが、スペインのカップ戦である
国王杯で、CR7の2得点などで宿敵バルサを
相手のホームで完膚無きまでに叩き潰しました。

 この試合、レアルは得意の高速カウンターがさく裂。
 
 守備と、前線への早い縦パスが、C。ロナウドの
2得点を生んだと思います。

今シーズンのレアルマドリッドは、リーグ戦では
宿敵バルサに絶望的に勝ち点を離されているばかりでなく
Aマドリーにも後れを取っていて、もし、ここで勝たなければ
今シーズンはタイトルを1つも取れなくなる可能性が
濃厚になっていたところ。

 獲得可能なタイトル3つの内、この国王杯は
優先順位がもっとも低いとはいえ、やはり無冠と
タイトル獲得では、シーズンの意味合いが大きく違ってきます。

 退任が噂されているモウリーニョも、ここで
負けるようなことがあれば、CL敗退直後にクビに
なっていたでしょうし、今日勝ったことで、とりあえず
決勝まではクビが繋がったのではないでしょうか。

 それにしてもバルサは、ミラン戦といい、このバルサ戦
といい、自慢の攻撃陣が強敵相手では、思うように力を
発揮できずにいます。

 前々からバルサは、じゅびに人数を割くことがあまりない
ため、カウンターに弱いことは誰もが知るところですが
そこを自慢のパスワークと攻撃力で補っていたはず。

 ですが、ここ最近は、その自慢のパスワークがうまく機能せず
メッシも、疲労からが体の動きが鈍っています。

 
 今年のレアルには、ファンは色々と不満が溜まって
いたでしょうが、敵地カンプノウの公式戦での歴史的大勝は
サポーターにとって溜飲を下げる結果となったことでしょう。

 決勝は、マドリッドダービーの相手でもあるA・マドリーが
有力ですから、国王杯の決勝も熱い戦いが見られそうですね。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

長友佑都は右SBと左SBでプレーし後半32分に交代。精度の高い右足でのクロスから価千金の同点ゴールをアシスト。しかし怪我の具合が気になるところ。 【 インテル vs ミラン 】【FCKSA66】

赤と青のダービーはバルセロナの選手にはどう映ったのか【アンフィールドに再びビッグイヤーを。】

元ドイツ代表バラック氏の引退試合で、モウリーニョ監督がメッシを指揮か【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:864484

(10月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss