スポーツ ななめ読み

ミランがバルサに完勝

このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨日のチャンピオンズリーグの決勝トーナメントで
優勝候補のバルセロナがミランに、2-0で完勝しましたね。

 ボール支配率は、バルセロナが圧倒的に上回って
いましたが、ミランはゴールにカギを変えるだけでなく
中盤から効果的なプレスを連発し、バルサの攻撃を
空回りさせていました。

 この試合、守備の美学を表現したミランは
まさにイタリアのチームらしい試合運びでした。

 攻撃力に優れ華麗なパスサッカーを披露する
バルサは、観ている分には楽しく人気があるのはわかります。

 それにクライフの哲学である

 ”ボールは疲れない”
 ”ボールを保持している限り得点されない”

 というのは、正しいことでしょう。

 しかし、サッカーで、ボールポゼッションがを
100%にすることは不可能ですし、いくらボールを保持する
時間が長くても、ゴールにボールを入れなくては
試合には勝てないわけで、ボールポゼッションが
試合を有利に運べるとは限らないわけです。

 逆にミランは、サッカでーではボールをゴールに
入れさせなければ、どんなことでも起こりうることを
この試合で証明して見せたわけで、守備戦術が
いかに有効であるかを、全世界に知らしめたのでは
ないでしょうか。

 昨年のCL決勝でも、結局は、ドログバの1発に
泣いたバルセロナ。

 必ず、勝つことにこだわるバルサの戦術は
弱い相手とも対戦することあが多いリーグ戦では
その実力を存分に発揮しますが、負けないことにこだわる
イタリア伝統のミランの戦術は、やはりカップ戦では
効果的ですね。

 やだ、これはまだ1stレグでミランのホーム

 第2戦は、バルサのホームで9万人の観衆の
後押しというかプレッシャーがありますから
どちらが1回戦を突破するかはわかりません。

 ただ、イタリア勢相手に先に勝たれて2点差ですからねえ、
ちょっと厳しいのではというのが、今の感想です。


 それにしても、ボール保持率が高いのに
なかなか得点がとれないなんて、まるで
どこかの代表チームが言われたような・・・・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【番外編】ミランの心意気【超・第三者的にJを語る】

アーセナル vs バイエルン〜アーセナルは自滅したようなもの〜【With The Red Devils】

スペイン代表のデル・ボスケ監督、「モウリーニョ監督と私は両極端に位置している」【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864480

(09月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss