スポーツ ななめ読み

田沢 自己ワースト9失点でKO

このエントリーをはてなブックマークに追加

27日に地元ボストンでのホワイトソックス戦に
先発として4度目の登板をしたレッドソックスの
田沢純一投手(23)が4回10安打9失点という
自己ワーストの散々な内容でKOされてしまいました。

 この日の田沢は、立ち上がりこそ3者凡退に抑えましたが、
二回に連打と死球から無死満塁のピンチを迎えると、
犠飛と2本の適時打で4失点。
これで勢いついたホワイトソックス打線は、三回にも
クエンティンの15号2ランなどで4得点、四回にも
二死から1点を奪って田沢をマウンドから
引きずり降ろしました。

田沢は、前回のヤンキース線では8安打を浴びながらも
粘りの投球で6回を無失点に抑える好投を見せただけに
今回の投球内容は残念でなりません。

現在のレッドソックスの先発陣は、
ペニーが契約を解除したことで
DL入りしている松坂が戻ってきても
先発ローテーションの枠が1つ空いています。

現地では、この空いているローテーションの
1つの枠を田沢とバックホルツで争うのではないかと
予想されていただけに、田沢はこの試合で首脳陣に
アピールしておきたかったところでした。

しかし、田沢はメジャー1年目のルーキーです。
もちろん本人は満足しているわけではないでしょうが
9月から先発やロングリリーフなどで結果を残せば
来シーズンは開幕から先発枠を争うことも夢では
ありません。

幸い9月からは、メジャーのベンチ枠が拡大するので
マイナーに落ちる心配はありませんので、結果を恐れず
どんどんメジャーのバッターに立ち向かって欲しいものです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
メジャー
タグ:
田沢
レッドソックス
先発
メジャー

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

田沢 自己ワースト9失点でKO

ペニーは契約解除となりましたが、代わりにウェィクフイールドがDLから復帰しています。
松坂が戻ってくると、先発枠5名に対して6名という状況になりますね。
ポストシーズンを考えると、ベケット・レスター・ウェイクフィールドは確定で、残り2枠を3名で争うかもしれませんね。
松坂も復帰して登板してみないと、正直どこまで出来るか計算できませんからね。
田沢には、ぜひ、ブルペンという形であってもポストシーズンのメンバーに残ってもらいたいですね。
やはり掛替えのない貴重な経験となるでしょうから。

田沢 自己ワースト9失点でKO

説明とてもわかりやすく納得しました。まだ若いのでこれからですね。期待して応援したいと思います。

田沢 自己ワースト9失点でKO

そもそもまっすぐは出ても145kmどまり。
変化球もコントロールに苦しみ、低めに投げた球はワンバウンドも目立った。

ヤンキース戦でも8安打されたように、被安打率は異常に高い。アウトになったものも、野手の正面をたまたまついたなどいいあたりがずっと多い。少なくとも今の状態では、先発の一角としては使えないでしょう。伸び白に期待。

田沢 自己ワースト9失点でKO

何が 原因で打たれたんでしょうか?素朴な質問ですいません。ヤンキース戦で6回無失点の好投をしたのに残念です。いずれはBOSのエースになれると思っていたのですが・・。

こんな記事も読みたい

ウイリアムス投手【スポーツと音楽】

【夏休み葛西臨海公園女子野球合宿】【最終日】締めくくりは紅白戦と保護者向け進路相談会&体づくりセミナー!【ベースボールコミュニケーション 野球合宿ブログ】

【カープ】30年ぶりの球団新記録とミラクル【スポーツ王国「広島」の復権】

ブロガープロフィール

profile-iconj-sports

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:864729

(11月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この夏の移籍市場は熱くなるのか?
  2. 宮市亮の来シーズンは
  3. 南野は香川を超えられるか
  4. 昔の選手はヨーロッパで通用したのか
  5. ミランがバルサに完勝
  6. 待望の大型FWが花開くか?
  7. 錦織圭 ツアー3勝目で夢のTOP10へ
  8. マンチェスター・Uホームでレアルに敗れる
  9. ダルビッシュ 開幕投手決定・・・・か?
  10. 香川の代表でのベストポジションは

月別アーカイブ

2013
05
03
02
2010
05
04
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss