愛媛の虎党の呟き

月別アーカイブ :2017年09月

9/27~9/29 対DeNA戦(横浜)ダイジェスト~二年ぶりのCS確定も2位確定はならず~

9月27日 序盤の劣勢を跳ね返しドローへ。 タイガースの先発は秋山。初回にツーアウト二塁からロペス選手にレフトスタンドへのツーランホームランを浴び先制を許すと,続く2回もツーアウト二三塁から桑原将志選手に二点タイムリーを打たれ,序盤2回で四点を失う。3回と4回こそ無失点に抑えるも,一安打ずつ浴び結局三者凡退のイニングを作れないまま直後の5回に代打を送られ降板した。対する打線は,5回まで初回以外毎......続きを読む»

9/24・9/25 対DeNA戦(甲子園)ダイジェスト~連日の屈辱~

9月24日 少ないチャンスを活かせず零封負け。 タイガースの先発はこの日に一軍登録されたばかりの岩貞。初回にワンアウト二三塁とされると,ロペス選手のショートゴロと宮崎選手のレフト線へのタイムリーツーベースヒットで二点を先制され出ばなを挫かれてしまう。それでも2回以降は立ち直り,3回の柴田選手のセーフティーバントによる内野安打と4回の嶺井選手へのフォアボール以外5回までを全てアウトに仕留める。6回......続きを読む»

9/23 対ヤクルト戦(神宮)ダイジェスト~「苦手意識」の有無~

中盤以降に打線が爆発。  タイガースの先発は小野。初回に先頭の山崎選手にヒットを許すも藤井選手をショートゴロダブルプレーに抑えるなどし結果的に三人で終える。2回も三者凡退に抑え上々の出だしをみせる。。しかし以降は我慢のピッチングが続く。3回にワンアウト満塁の大ピンチを招くも後続を断つと,点を貰った(後述・以下※)直後の4回もツーアウトながら一二塁とされるも奥村選手を空振り三振と綱渡り状態のピッチ......続きを読む»

9/21 対広島戦(マツダ)ダイジェスト~相手が本気では無かったとは言えども…~

序盤の5点ビハインドを跳ね返す逆転勝利。 タイガースの先発は能見。初回に田中選手のセンター前ヒットなどでワンアウト一二塁とされると,松山選手にライトスタンドへのスリーランホームランを浴び先制を許す。なおも新井選手にフォアボールを与えると,続くバティスタ選手にレフトスタンドへのツーランホームランを浴びいきなり五点を失う展開となってしまう。それでも2回以降は立ち直りの気配をみせ,3回の三者凡退以外は......続きを読む»

9/20 対巨人戦(甲子園)ダイジェスト~リベンジ挑戦も…~

なすすべなく完封負け。 タイガースの先発は秋山。初回にツーアウトランナー無しからマギー選手にレフトスタンドへのソロホームランを浴び先制を許すと,2回にはノーアウト二三塁から長野選手にレフト前タイムリーを打たれ0-2と追加点を許してしまう。それでも3回以降は立ち直り,3回と4回はランナーを出すも無失点に,5回と6回は三者凡退に抑え,6回裏に代打を送られマウンドを降りる。7回からは高橋→藤川→石崎と......続きを読む»

9/18 対広島戦(甲子園)ダイジェスト~目の前での屈辱~

善戦も惜敗。  タイガースの先発はメンドーサ。初回に先頭の田中選手へのフォアボールなどでツーアウト三塁とされると,松山選手のセンター前タイムリーヒットで先制を許す。2回は安部選手とエルドレッド選手に連続センター前ヒットでノーアウト一二塁とされるも後続を抑えると,続く3回も先頭の菊池選手にツーベースヒットを打たれるも後続を断ちいずれも無失点で切り抜ける。だが4回,先頭の安部選手にデッドボールを与え......続きを読む»

9/12~9/15 対巨人戦(甲子園)ダイジェスト~ため息連発の三日間~

9月12日 序盤で天敵を攻略も痛恨のドロー。 打線は初回,ワンアウトから上本と糸井の連続長短打で二三塁とすると,福留のセンター前へのタイムリーヒットで二点を先制。続く2回は,ツーアウトランナー無しから藤浪のフォアボールと俊介のライト前ヒットで一二塁とし,上本・糸井・福留の三者連続となるライト前タイムリーヒットで一挙三点を奪い,これまで苦手としている田口投手から2回で5点と試合を優位に進める。対す......続きを読む»

9/8~9/10 対DeNA戦(甲子園)ダイジェスト~大記録達成がもたらした三タテ勝利?~

9月8日 大記録を祝う逆転勝利。 タイガースの先発は能見。初回にワンアウト二塁のピンチを招くと,筒香選手にライト前タイムリーヒットを許し先制を許す。続く2回にもツーアウト二塁から倉本選手にセンターへのタイムリーヒットを打たれ追加点を許す。対する打線は直後の2回裏,ワンアウトから中谷がフォアボールで出塁すると,続く鳥谷が右中間へのタイムリーツーベースヒットを放ち一点を返す。このタイムリーツーベース......続きを読む»

9/5~9/7 対広島戦(マツダ)ダイジェスト~口惜しさと諦めと~

※前半の試合ダイジェストについては後程掲載予定。 総括と次戦へ向けて 正直,辛いし悔しい。初戦と二戦目の連続サヨナラ負けからの,エースのアッキャマンで落とした三戦目。二戦目までは精神的にかなりやられた一方,三戦目はこれまで完璧な好投を続けていた秋山で落としたのである意味諦めがつくような気持ちにもなった。確かに三タテ敗戦を喫したものの,野手はビハインドでも諦めずに得点をする姿勢をみせてくれたし,投......続きを読む»

9/1~9/3 対中日戦(甲子園)ダイジェスト~手痛い2勝1敗~

9月1日 一旦は逆転を許すも…。 打線は3回,ツーアウトランナー無しから上本と糸井の連続フォアボールで一二塁とすると,プロ初の4番に座った大山のレフトへのタイムリーツーベースヒットで先制。4回もツーアウトランナー無しから坂本のレフトオーバーのツーベースヒットでチャンスを作ると,ピッチャーの青柳のセンター前タイムリーヒットで追加点を挙げる。対するタイガースの先発はその青柳。初回と3回は三者凡退に抑......続きを読む»

8/29~8/31 対ヤクルト戦(甲子園)ダイジェスト~課題が山積の三タテ勝利~

8月29日 念願の,待望の…! 打線は2回,先頭の中谷のサードゴロエラーなどでワンアウト二塁とすると,鳥谷のセンター前タイムリーと北條のレフトへのタイムリースリーベースで二点を先制。5回にはワンアウト一三塁から上本のセンター前へのタイムリーヒットで一点を追加した。対するタイガースの先発は小野。初回を結果的に三人で終え,無失点で立ち上がる。しかし2回,先頭の山田選手へのフォアボールなどでツーアウト......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconiyonotorakichi

愛媛県在住の阪神タイガースファンです。宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:7
  • 累計のページビュー:337457

(10月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 6/23~6/25 対広島戦(マツダ)ダイジェスト~投打共に足りない「工夫」~
  2. 7/17~7/19 対広島戦(甲子園)ダイジェスト~「大誤算」の連続~
  3. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(巨人編)~
  4. 8/25~8/27 対巨人戦(東京D)ダイジェスト~逆転優勝は厳しくなったけど…~
  5. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(広島編)~
  6. ダイジェスト番外編~藤浪晋太郎「イップス」問題~
  7. ローテーションピッチャーよ,危機感を持て!(良い意味で)
  8. ダイジェスト番外編~球団史上最大の大逆転劇・完全版~
  9. 6/9~6/11 対ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)ダイジェスト~交流戦初のカード負け越しからみる「高山と福留スタメン外しのすゝめ」~
  10. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(中日編)~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss