愛媛の虎党の呟き

8/4~8/6 対ヤクルト戦(京セラD)ダイジェスト~手放しでは喜べない(?)三タテ勝利~

このエントリーをはてなブックマークに追加

8月4日 中継ぎ陣を温存するメッセンジャーの快投。

タイガースの先発はメッセンジャー。初回と2回の立ち上がり2イニングをパーフェクトに抑える。3回に大引選手に初ヒットを許すも,ブキャナン投手をセカンドゴロダブルプレーに打ち取るなどし無失点。4回もツーアウトからバレンティン選手にフォアボールを与えるも,続く山田選手を見逃し三振に切って取る。メッセの最大のピンチは5回。ワンアウトから奥村選手と大引選手の連打を浴び,一三塁とされる。それでも続く中村選手を空振り三振に抑え,そこで飛び出した三塁ランナーの奥村選手もアウトにし,三振ゲッツーとなりピンチを切り抜ける。対する打線は4回の大山のデッドボールだけで,同回までノーヒットに抑えられてきた。それでも5回,中谷がフォアボールで出塁すると,鳥谷のセンター前ヒットで中谷が三塁へ。ここでセンターの山崎選手のカバーに回ったレフトのバレンティン選手が三塁へ悪送球。中谷が一気にホームへ生還し均衡を破った。6回は三者凡退も,7回に先頭のロジャースがライト線へツーベースヒットを打つと,続く中谷がレフトスタンドへのツーランホームランを放ち貴重な追加点を挙げた。一方のメッセンジャーは6回を三者凡退に抑えるなど,同回以降は二塁すら踏ませない好投。7回のツーアウトからのリベロ選手のフォアボールと8回の先頭の大引選手のライト前ヒットのみに相手の出塁をとどめる。勿論9回もマウンドへ向かい,三者凡退で締めて今季初となる先発投手の完投による完封勝利を達成した。

8月5日 連日のシャットアウトも緊急事態発生。

打線は初回,ツーアウトランナー無しから福留のライトオーバーのソロホームランで幸先良く先制。2回には中谷のツーベースヒットなどでワンアウト一三塁とし,坂本のセカンドゴロの間に一点を追加。3回の一死満塁は逃すも,5回にワンアウトから上本のツーベースヒットと福留のフォアボールで一二塁とし,ロジャースのライトオーバーの二点タイムリーツーベースヒットで加点し試合の主導権を握る。対するタイガースの先発は秋山。初回を三者凡退で抑える上々の立ち上がり。2回に先頭の山田選手に右中間を破られるツーベースヒットを打たれるも後続を断つ。3回は奥村選手と小川選手を連続三振に仕留め,坂口選手にフォアボールを与える。しかしここでまさかの展開が。秋山が違和感を訴え降板したのだ。急遽マウンドへ向かったのは松田。2番の山崎選手をライトフライに抑え,責務を果たす。4回にはツーアウトランナー無しからリベロ選手と大引選手の連打などで二三塁とされるも,中村選手をショートフライ。5回は三者凡退に抑え,見事秋山の代役を務めあげこの回で降板した。6回以降は桑原→藤川→高橋→ドリスの順で1イニング毎に継投し,7回の藤川の三者連続三振をはじめとしてヤクルト打線をパーフェクトに抑え,秋山降板の非常事態を何とか乗り切った。

8月6日 能見が守備に足を引っ張られるも逆転勝利。

タイガースの先発は能見。初回を三人で終えると,2回もノーアウト一塁からリベロ選手をサードゴロダブルプレーに抑える。しか大引選手のライトフライを福留が落球し三塁まで進まれると,今度は中村選手のサードゴロを大山がお手玉し三塁走者の生還を許す。3回に味方が逆転に成功(後述)するも,直後の4回にバレンティン選手にホームランを打たれ同点とされる。なおも山田選手にセンター前ヒットを許すと,続くリベロ選手にツーランホームランを浴びこの回三失点。逆転を許してしまう。5回は三者凡退に抑え,結局能見はこの回限りで降板。5回4失点の結果に終わった。6回からは藤川が前日から連投し無失点。7回も続投し,ワンアウトから西浦選手にライト前ヒットを打たれたところで岩崎へスイッチ。ツーアウト一二塁とされるも,山崎選手を空振り三振に仕留め切り抜ける。対する打線は3回,ツーアウトランナー無しから俊介のツーベースヒットと北條のフォアボールで一二塁とすると,福留の内外野の間に落ちるラッキーなヒットで二人が還り(記録はライトへの二点タイムリーツーベース)逆転に成功する。その後二点ビハインドとなるも(前述).5回に先頭梅野のレフト線へのツーベースヒットなどでワンアウト三塁とし,俊介のレフト前タイムリーヒットで一点差に詰め寄る。6回は無得点も迎えた7回,ワンアウトから途中出場の鳥谷のレフト前ヒットと俊介のライト前ヒットで一二塁とこの回からマウンドのヤクルト三番手である石山投手を攻める。ここで北條の代打で伊藤隼太が打席へ。石山投手の三球目を振り抜いたあたりはセンターバックスクリーンへと消える逆転スリーランホームランとなり試合をひっくり返した。一方の継投は8回からはマテオ→ドリスと繋ぐ。8回のマテオは三者凡退に抑える。しかし9回のドリスがパッとしない。ノーアウト一三塁とされると,西浦選手にライトへの犠牲フライを打たれ一点差とされる。その後もツーアウト一三塁と一打同点の大ピンチを招く。それでも山崎選手をピッチャーゴロに打ち取り,辛うじて逃げ切った。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ヤクルト戦
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

8/4~8/6 対ヤクルト戦(京セラD)ダイジェスト~手放しでは喜べない(?)三タテ勝利~

コメント有り難うございます。
残念なことに今日秋山の抹消が発表されましたが,マテオのときと同様に大事を取っての抹消だと思っています。なので僕は最短で戻ってくるのではないかと思っています。ですが彼には無理をせずにいい意味でマイペースに戻ってきてほしいと思います。
それに伴い,能見の降格がやや遠のいた感もあります。TCE00073837様の仰るように山本や島本を試してほしいんですが,昇格しそうで昇格する気配が無いので,恐らく次のローテ飛ばしもなくそのまま横浜でのベイスターズ戦に登板することがより濃厚となったのではないかと推察します。

8/4~8/6 対ヤクルト戦(京セラD)ダイジェスト~手放しでは喜べない(?)三タテ勝利~

コメント失礼します。
秋山の故障、大事に至らぬことを切に願っています。先発の柱ではあるのですが無理だけはさせてほしくない。それは首脳陣も百も承知でしょうが。
そして、能見です。ヤクルト・中日の大型連敗をストップし、守備のミスはあったにせよ、早い回に4失点で4連続KOははっきり言ってローテ投手失格だと思います。ヤフコメでも能見を擁護するコメは少数派でした。一度ファームで調整させて島本や山本あたりを試してみるのも手かな、と思いますね。

こんな記事も読みたい

予測不可能【オリだぶ】

今日の勝ちは喜んで良いのか?もちろん良いんだろうけど。。。【竜龍ブログ in OKINAWA(NAHA)】

8月6日に捧げる全員安打❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

代打ハヤタVスリーラン【トラコ好きの虎男】

晋太郎、お前しかおらんのや!【〜素人虎党の戯言〜】

8月6日(日)ヤクルト戦 カード三連勝【不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ】

危機を救った遼馬【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

8月5日(土)ヤクルト戦 完封リレー!【不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconiyonotorakichi

愛媛県在住の阪神タイガースファンです。宜しくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:340804

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 6/23~6/25 対広島戦(マツダ)ダイジェスト~投打共に足りない「工夫」~
  2. 7/17~7/19 対広島戦(甲子園)ダイジェスト~「大誤算」の連続~
  3. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(巨人編)~
  4. 8/25~8/27 対巨人戦(東京D)ダイジェスト~逆転優勝は厳しくなったけど…~
  5. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(広島編)~
  6. ダイジェスト番外編~藤浪晋太郎「イップス」問題~
  7. ローテーションピッチャーよ,危機感を持て!(良い意味で)
  8. ダイジェスト番外編~球団史上最大の大逆転劇・完全版~
  9. 6/9~6/11 対ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)ダイジェスト~交流戦初のカード負け越しからみる「高山と福留スタメン外しのすゝめ」~
  10. ダイジェスト番外編~同一リーグ再開へ向けた各チームの分析(中日編)~

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss