GO!GO!GO!イーグルス!

紅白戦各選手採点。小斉HR!武藤、上園、加藤が楽天実戦デビュー!

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の紅白戦が終わったので、まとめます!試合中に1打席ごとにメモを取っていたんですが、なんだか紅白戦だからか打順と打順の間に小関が突然バッターで出たり、あと、気のせいかもしれませんが川口が所属チームが変わったような・・・
なので、チェンジの場所がおかしいみたいなのは突っ込まないでくださいね(笑)
あと、申し訳ないのですが、1回途中までは昼食を作っていたので見逃しが多いです。

白組野手

1番センター聖澤・・・ヒット、セカンドゴロ、ファーストゴロ(たぶん。菊池ベースカバーきっちり)

2番レフト→DH鉄平・・・ヒット、センターフライ(真人と中島がぶつかる)、四球(際どくもない)

3番ショート枡田・・・送りバント成功、レフトフライ(チェンジ)、サードファールフライ

4番DHテレーロ→レフト・・・犠飛、ピッチャーゴロ、凄く粘って三振(チェンジ)

5番サード岩村・・・凡退(見逃しました、チェンジ)、右中間へのシングルヒット

6番ライト→DH牧田・・・センター越え二塁打、ショートゴロゲッツー(チェンジ)

7番ファースト稲田・・・右打ち進塁打、センターフライ

8番キャッチャー嶋・・・ライト前タイムリー、ファーストライナー

9番セカンド内村・・・草野ファインプレーアウト、ライトフライ(チェンジ)

10番DH→ライト榎本・・・キャッチャーゴロ(チェンジ)、ショートフライ

11番DH川口・・・センターフライ、(ライトフライ?)、レフトフライ(?)

12番(?5回に突如登場)小関・・・レフトフライ(チェンジ)

白組投手

上園(3回1失点)→加藤大(2回無失点)→高堀(2回2失点)

紅組

1番ショート阿部・・・凡退(見逃しました)、ファーストゴロ(チェンジ)、セカンドゴロ(内村の当たり前のような危なげないファインプレー、チェンジ)

2番セカンド銀次・・・凡退(見逃しました、岩村がヘマしたのにアウトだったらしいです)、レフトフライ、センター前ヒット(ピッチャー返し)

3番サード草野・・・ライトフライ(チェンジ)、センターフライ、大きいライトフライ

4番ライト横川・・・ライト前ヒット、センター前ヒット、小関後逸(銀次2塁へ進塁)後にライト前ヒット(榎本レーザービームと小関ブロックで銀次本塁アウトも、その間に横川は2塁へ)

5番ファースト小斉・・・ショートフライ、センター前ヒット、2ランHR!(紅組勝利確定も、試合は3アウトまで続行)

6番レフト中島・・・ライト前ヒット(横川は3塁へ)、ファール(観客の小島よしおがキャッチして大歓声)後の空振り三振(チェンジ)、ショートゴロ(試合終了)

7番センター真人・・・ショートゴロ打点1(枡田ポロリでゲッツー崩れで横川生還)、岩村ファインプレーでアウト

8番キャッチャー伊志嶺・・・ライト前ヒット、センターフライ

9番DH西村・・・セカンドゴロ(チェンジ)、センターフライ(チェンジ)

10番DH岡島・・・四球、センターフライ

11番DH島内・・・セカンドゴロ(ランナー入れ替え)、セカンドゴロ(なのに割と惜しいアウト、速い)

紅組投手

長谷部(3回2失点)→武藤(2回無失点)→菊池(2回無失点)

結果・・・白組2-3紅組

では、ここから個人個人の評価を、昨日と同じ100点満点でしていこうと思います。

では、白組の投手から。

上園・・・【80点】2軍打線相手に3回1失点ではありますが、実はこの1失点、1死13塁の時に、ショートゴロゲッツーでチェンジだったところで枡田が球をこぼして、1塁がセーフになって3塁ランナーの横川が生還してしまったのですよ。
エラーは付きませんから自責も1でこそありますが、本来なら無失点投球をしていますし、失点で評価を低くする必要は無いでしょう。ただ、四球が1つあったのと、やや打たれ気味ではあるので、完璧というわけでもありませんね。まあしかし、全体的には良くまとめている投球ですし、楽天でのデビュー戦でこれなら期待出来る新戦力だと思います。

加藤大・・・【85点】2回無失点。1イニング目は、2アウトを取った後に横川と小斉に連打を浴びましたが、続く中島を、(「持ってる」小島よしおがファールをキャッチして盛り上がった後に)三振に仕留めて切り抜けました。2イニング目は、岩村のファインプレーもあって3者凡退に切り、結果は残しました。四死球も出していませんし、ピンチになったり1軍守備に助けられりしたとはいえ、楽天でのデビューでこれなら、上園同様十分に今後も期待出来るでしょう。

高堀・・・【40点】いやあ・・・1イニング目は良かったんですけどね。まあ、中継ぎ投手ですから回跨ぎはそんなにしないし、1イニング目をしっかり抑えていればそれでいいんだ!っていうことも出来るんですが、しかし、スリーマウンテンズやラズナーとは違って、1軍に上がったらまずは便利屋的な中継ぎから信用を勝ち得る必要があるわけで、山村のようにロングリリーフをまずしっかりこなさないと、1イニング限定の勝ち継投に「昇格」はなかなかできません。
そういった意味では、最終回の被安打3、それも小斉の2ランは残念でしたね。直前に榎本が、横川のライト前ヒットの時に銀次を本塁で刺して助けてくれたわけですし、その守備に応えたかったですね。酷い言い方をするならば、「守備に助けてもらっても抑えられないのか!?」となります。まあ一応、紅白戦なのでサヨナラとはならずに試合続行になった後、心が折れてズルズル炎上せずに、小斉の次の中島をすぐにアウトにして即終わらせたのは良かったと思います。

では続いて、白組野手。

聖澤・・・【70点】まあ、何も言うことはありません。3打数1安打、守備でも問題無し。ええ・・・特に問題ないでしょう。キャンプに入ってから疲れもあって体調がすぐれないという記事も出ていますし、昨日も2安打したものの本人はスイングに納得していないそうですが、本人がしっかり意識して取り組んでいて、それで結果を出している時点で心配する要素はほとんどないですね。

鉄平・・・【75点】2打数1安打1四球。まあ、1四球に関しては、菊池が2イニングで唯一出した四球でしたが、誰でも振らないだろうな、というくらいの酷いものだったので鉄平の評価には繋がりません。しかし、それでも昨日に引き続き1安打していますし、まだ安心までは出来ないとはいえ、復調への期待は萎まずに膨らみ続けています。

枡田・・・【30点】2打数0安打ですが、送りバントをきっちり決めたそうです。それだけなら「良くも悪くもない」という評価をするところなのですが、真人のショートゴロを弾いて横川を生還させ、上園につまらない失点を付けたのはダメですね。こういうことをしているから、「楽天は層が薄い」と言われてしまうのかな、とちょっと思ってしまいます。白組にいるということは、首脳陣の中では、「松井に次ぐショートの2番手」としてこの枡田を構想に入れているのかな、と思いますし。その評価に見合うだけの活躍をしてほしいものです。自慢の打撃の方でもね。明日は見返さないといけませんよ。

テレーロ・・・【65点】2打数0安打ながら、きっちり初回に犠飛を放っていて、そつのない打撃が出来る選手なのかな、と思えましたね。第3打席では、菊池と10球くらいの名勝負を繰り広げましたし。ボール球を見送りつつ、カットしたりして粘る姿に、簡単にアウトにならない優良助っ人という印象を受けました。最終的には空振り三振でしたが。また、レフト守備も一応フライ処理を見た感じ悪くはなかったと思います。

岩村・・・【75点】うーん・・・初回の銀次の打席での守備で変なことがあったそうですが、ちょっと見ていなかったんですよね。しかも、結果的には銀次はアウトになっており、エラーにはなっていませんし・・・何があったのか気になるところです。私が見ていた中では、セカンドの頭上を越えたヒットを放ったものの、横川が素早く回りこんだため2塁に行けなかったのと、守備ではファインプレー(ファーストの稲田も良くあの送球を捕りましたが)をしたのを見ました。軽快に動いていたと思いますし、まだ長打がないので浮かれることはできませんが、良さげかな?とは思います。

牧田・・・【80点】「敢闘賞」ですね。私の中では、今日の白組の最高評価です。右中間、左中間へのツーベースではなく、「センターの頭上を越えて」のツーベースは凄い。内容も良い長打を放っていて、もしかして本当に4番?という期待感を持てます。2打席目の凡退は、武藤が良かったので致し方なし。

稲田・・・【55点】2打数無安打ですが、意識したような進塁打で、昨日の犠飛に引き続き、チームバッティングのなんたるかを見せてくれたような気がします。また、守備では地味ではありましたが、岩村のファインプレーの時のやや低い送球をキッチリ捕球していました。私は、稲田の捕球もファインプレーに数えられると思っています。

嶋・・・【80点】今日は第1打席で綺麗にタイムリーを放ち、猛打賞だった昨日から4打数連続安打となりましたが、ついに5打席目で連続安打を武藤に止められました。しかしそれでも十分凄いでしょう。

内村・・・【65点】悪くありません。レフト前ヒットかと思ったら草野のファインプレーに阻まれましたが、良い打球だったと思います。さらに守備では、センター前に抜けるかという当たりを楽々とキャッチして、身体を反転して当たり前のように安定した送球でアウトにしており、「ああ、これはチーム内にセカンドの守備で相手になる人はいそうにないな」と思いました。だんだん小坂にさえ見えてきました(笑)

榎本・・・【65点】構えとか雰囲気はある打席ですが、今日は2打数0安打でしたね。キャッチャーゴロは、運悪くフェアになってしまいましたね。よくあるような、キャッチャーの下に落ちる感じのファールにして仕切りなおしたかったですね。不運にもキャッチャーの手前にコロコロと転がってしまいアウトになりました。しかし守備では、レーザービームでよく銀次を最終回に刺しました。

川口・・・【40点?】・・・すみません。今日一番混乱したの、この川口と小関なんですよ。「あれ?1打席目は紅組にいなかったっけ?」という感じで。2打席目に白組でバッターボックスに立っていてよく分からなくなりました。見間違いか勘違いですかね。とりあえず、多分外野フライのアウトが2つか3つでした。楽天では最も支配下契約に近い育成選手ですから、明日はヒットを打ってほしいですね。

小関・・・【55点?】同じく、最初は試合に出ていなかったかと思ったんですが・・・代打か何かで途中から出たんでしょうか?とりあえず凡退して、後からマスクを被ったのは分かったんですが。守備面で榎本のレーザービームをしっかり捕ってガッチリとブロックし、銀次の生還を防いだ守備面の働きは良かったと思います。その直後に、2日目の紅白戦で初となるHRを高堀とのバッテリーで打たれてしまったのは残念でしたが、正直、審判のさらに後ろからのカメラではどういうリードをしているのか分かりませんし、ここは何も言及しません。


続いて、赤組投手。

長谷部・・・【65点】3回2失点ですが1軍打線が相手だったこと、3回は聖澤、鉄平、枡田を3者凡退に切ったこと、そして四死球がなかったことは長谷部にとっては大きなことだと思います。そう悪いことをここに書くこともないかなと、今日の感じでは思いましたね。1回はちょっとあまり見ていなかったせいもありますが。

武藤・・・【95点】今日登板した6人の投手の中では最高評価です!「楽天紅白戦内最優秀投手賞」とでもいいましょうか(笑)
許した走者は岩村(ヒット)のみ。さらに絶好調の牧田を併殺に切ったため、なんと2回を6人で終えました!コースも突けているように見えましたし、テレーロを寄せ付けなかったり、嶋の連続安打を止めたりと、限りなく完璧に近い投球をしたのではないでしょうか。去年のドラフトって凄かったんじゃないか?と、今になって思ってきました。

菊池・・・【75点】「鉄平への酷いフォアボール以外は」完璧でした。2回をノーノーですからね。テレーロにはめちゃくちゃ粘られましたが、そこで最終的にフォアボールになったり、ヒットを打たれたりせずに空振り三振に取れたことは良かったです。実は何気に今日の勝ち投手ですしね。俊足の聖澤のゴロでもベースカバーをそつなくこなしていたのも高評価です。
・・・本当は、物凄く高い点数にしたいんですが、あのフォアボールだけで25点削るレベルのフォアボールだったので、それさえ直してくれれば、他にはまあ粘られた時用の決め球のことくらいしか言う事はないですね。


続いて、紅組野手。

阿部・・・【50点】3打数無安打。ううん・・・内村の、ファインプレーに見えないようなファインプレーでヒットを1本防がれたことくらいしか、今日は触れるところがないですね。まあ、守備は印象に残らなかったので、つまり問題なかったってことじゃないかなと。

銀次・・・【60点】岩村の時にも言った、初回のよく分からないアウトの詳細が知りたいところですが、とりあえずヘマみたいですね。あとは、最終回のヒットは、まあ紅白戦だから無理に止める必要も無いのですが、高堀が一切止める気が無かったようにも見えましたが、上手いピッチャー返しだったと思います。横川のヒットの時に3塁を蹴って榎本に刺されたのは、自分が同点のランナーだからという意識の表れであると考えます。良いんですよ、紅白戦はベースを蹴って回って。それで刺されて学ぶものがあるんですから。

草野・・・【55点】3打数無安打ながら内容的には岩村に引けをとりません。ファインプレーもありましたし、最後のライトフライは一瞬「サヨナラ2ランか!?」と思いました。まあ紅白戦にサヨナラは無いと小斉のHRのあとに分かったのですが。しかし、あの時に球場で「ノーパワー」と叫んだのは誰だ・・・モニター越しに聞こえましたよ(笑)

横川・・・【95点】本日の個人的準MVP!3打数3安打で今日唯一の猛打賞、お見事!昨日はレーザービームでアピールし、今日は打撃でアピールできましたね!守備でも岩村の右中間への当たりに素早く回り込んでシングルで止めたことで次の牧田の打席でのゲッツーに繋げましたし、(ほぼ当確になっている聖澤を除く)外野枠争い、牧田の独走に待ったをかけたことと思います!
第1打席で中島がヒットを打った時は2塁を蹴って3塁を陥れて枡田のポロリでの生還に繋げましたし、最終回に銀次が刺されている間に2塁を陥れたのもナイスランでした!ああいう抜け目の無い姿勢が大事です!明日も頼みますよ!

小斉・・・【100点】もちろん今日のMVP!2日目にして初の100点選手です!昨日は誰もHRを打てなかったのに、今日の小斉は最終回2アウトでの劇的HRですからね!勝負強い!千両役者ってやつですかね!3打数2安打2打点、昨日とは違ってロースコアになった今日の試合の中では一際目立つ輝かしい成績でした!いやあ、その少し前に草野の大きなライトフライを捕り、横川のライト前ヒットではレーザービームを披露した榎本の頭上をスーッと越えていくあの打球は凄かった!明日もその自慢の長打力を披露していただきたい!

中島・・・【60点】3打数1安打ですが、なんか色々ありましたね。ファールを小島よしおがキャッチして観客がそっちでヤンヤヤンヤやっているうちに空振り三振になったり、レフト守備ではセンターの真人とぶつかったり・・・いや、後者はけっこうシャレにならないので、昨日の岡島と小斉にも言いましたが怪我防止のためにもそこはキッチリ頼みますよ。危ないですから。

真人・・・【70点】真人は、枡田のポロリで打点が付きましたが、あれ、そんなに強い打球ではなかったですね。むしろ、岩村のファインプレーでヒットを阻まれた時の打球の方が強かったと思います。しかしまあ、今日はその2打席だけだったので、やっぱり打撃面の真人は強いかなと思いました。守備では中島とぶつかったのをお互い反省してくださいね。

伊志嶺・・・【80点】守備面では特に何も起こらなかったと思うので、2打数1安打というのを単純に高評価ですね。しかし、いよいよ打席にも立てるようになったのですね。嶋、岡島、小山、小関、そして伊志嶺と、捕手陣の層も厚くなってきた気がしますね。

岡島・・・【65点】フォアボールとセンターフライ。彼は選球眼も良いようですね。昨日大暴れして、今日は冷静に出塁。上園のフォアボールはそこそこ際どかった印象ですし、良いフォアボールだったなという気がします。

島内・・・【45点】2打数無安打ですが、最初のセカンドゴロでは、ランナーを送れなかった反面、1塁では自分は俊足を飛ばしてセーフになってゲッツーだけは防ぎましたし、次のセカンドゴロではかなり1塁ベースに近付いていてビックリしました。本当に速いんですね。特に活躍はしていないんですが、「速い」というインパクトは確実に私に残しました。


今日はこんな感じです。明日は外出の予定があるので簡易的なまとめになってしまうか、最悪更新しませんのでご了承ください。
一応、田中と塩見のところだけでも見たいなあ・・・では、また。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

コメントありがとうございます

鷲仙丸さん、コメントありがとうございます。
上園、武藤、加藤、打者ではテレーロ、小斉、岡島、島内…新戦力が揃ってその能力を発揮してアピールしていますね。
今日は武藤や小斉が圧倒的な活躍でしたが、岩村・鉄平や草野あたりが意地を見せていますし、横川も猛打賞で、既存戦力も「デーブ塾」で力強い選手になってきていますね。
開幕戦でどのようなオーダーが組まれることになるのか楽しみなものです!

紅白戦各選手採点。小斉HR!武藤、上園、加藤が楽天実戦デビュー!

コメントさせていただきます。
紅白戦二戦目、ちょっと観戦させていただきました。
嬉しいところ:投手陣は、上園がそつなくまとめており、次が期待できます。そして何より武藤、身体能力が高く、社会人ドラ1だけあり、十二分に即戦力の期待が持てますね。非常に頭の良い投手とも思います。正直、星野監督となり去年、今年のドラフト選手はレベルが高い。ちょっと前の布陣とは、正直レベルが違いそう。(スカウト人、情報力が数段高まったんでしょうか?)開幕ローテ二も期待が持てそうです。救世主になるか?
打撃陣:鉄平、岩村ともに今年は期待していい?そんな仕上がりで嬉しくなります。そしてなにより、小斉。予想通り、本当いい選手です。キャンプは2軍スタートですが、彼の打棒は健在です。
楽天は左の長距離砲が不足しています。松中2世として期待された逸材(何故、金銭で楽天に来たのか?正直SBに感謝です。)
本当打つ方はすごい才能を持っているんで、デーブ塾長のもと、才能を開花でいれば、開幕スタメン1塁も夢ではありません。期待します。
投手は加藤、武藤、打者は小斉と、予想通り、チームの底上げに期待ですね。横川、中島あたりはうかうかしていられません。

コメントありがとうございます

チョウジさん、無党派プロ野球ファンさん、うしさん、コメントありがとうございます。

チョウジさん
ああ…それは見事にどっちもヘマですねぇ…
オーバーラン…銀次、昨日からやばいですねぇ…しかし最後のヒットが良かったですし、明日もバットの方で魅せてほしいですね。

無党派プロ野球ファンさん
星野楽天になってからは非常に補強ポイントにマッチしたドラフトをしつつ、育成の方にも力を入れていますからね。何人かは若くして初年度から活躍していますし、今年以降もドラフトは楽しめそうです。
外国人に関しては、ペーニャやラミレスを狙いはしたみたいですが、ペーニャはソフトバンクに大金を積んで獲得されましたし、ラミレスもベイスターズでした。
やはり、可能な範囲でどう上手い補強をするか…戦略次第ですよね。

うしさん
打撃陣は活発で、快音が響き渡る紅白戦は見てて楽しいものですね。
私は岩村には草野以上に期待していますし、特別応援しています。まだベテランというにはやや若い中堅の年ですしね。復活の余地は大いにありますよ!

紅白戦各選手採点。小斉HR!武藤、上園、加藤が楽天実戦デビュー!

こんばんは。
今日は見れなかったので、結果をまとめて頂いて感謝感謝です♪

しかし、攻撃陣はかなり元気ですね。牧田は昨日に引き続いてですし、岩村も。正直、岩村には「おう、高須も草野もいるんだから出る幕無いぞ?」なんて思ってましたが、体も絞れて当たりもしっかり出ているあたり相当頑張ってきているんだなという印象です。

こんな記事も読みたい

オリックス退団選手【BuとBs&WWEファンのブログ】

T-岡田 選手【BuとBs&WWEファンのブログ】

日ハムとの練習試合、迎が2本のホームラン快勝【カープ応援瓦番】

いよいよ 始まる【ベガルタ・イーグルスそして】

紅白戦各選手採点。見えたデーブ効果と1軍2軍の守備力の差【GO!GO!GO!イーグルス!】

春季キャンプ、明日から紅白戦!デーブ効果は!?【GO!GO!GO!イーグルス!】

開幕に向けて!【楽天イーグルスまで100Km】

装着!ウイルスブロッカー!【GO!GO!GO!イーグルス!】

ブロガープロフィール

profile-iconiwakuma

イーグルスや元イーグルスの選手達を応援しつつ、色んな雑談を織り交ぜて楽しめるブログを目指します!よろしくお願いします!
  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:9002181

(10月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 星野、藤原、橋本、井上、加藤貴、木村、山本、勧野、定岡、川口が戦力外…
  2. 【日シリ】巨人軍に感謝&誤審について
  3. 藤田への「内村を返せ」ヤジ、ダメ、ゼッタイ
  4. 岩隈が、今年のマリナーズの最優秀投手に選出されました!
  5. AJ以外、全助っ人が自由契約に…
  6. 岩隈、また勝利!キニーありがとう!
  7. 高須洋介、トライアウト挑戦へ
  8. イチロー・川崎去りしマ軍に、松坂が加入!?
  9. 大阪桐蔭が夏の甲子園優勝!三重県勢は平成初の決勝進出!&今年のドラフト候補!
  10. 元オリの森山を獲得か?

月別アーカイブ

2015
09
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss