プロ野球 データスタジアム

input

データスタジアム(株) 野球、サッカー、ラグビーを中心としたプロスポーツの詳細データを記録・分析し、あらゆるメディアやプロチーム向けに情報提供しているスポーツ・コンテンツ・プロバイダー。 海外の企業との業務提携により、国内スポ もっと見る
  • 昨日のページビュー:15
  • 累計のページビュー:4111021
  • (08月24日現在)

最新の記事

【プロ野球公示情報】8月7日の公示

※各球団の情報はこちらから ☆8月7 日の公示情報 ○読売ジャイアンツ 【IN】 立岡 宗一郎(再調整のため7月17日に登録抹消) 【OUT】 古城 茂幸 立岡が登録。 中井の負傷により空席となった二塁のポジションをものにしたい。 現在の巨人の投手一覧はこちら、野手一覧はこちら ○広島東洋カープ 【IN】 M.ソコロビッチ(右肩痛のため5月11日に......続きを読む»

【甲子園組み合わせ速報!】8月12日のひとこと展望!

8月12日(月) <第1試合>岩国商vs前橋育英 【左右の好投手対決!】 岩国商・高橋と前橋育英・高橋光の好投手対決。群馬大会でわずか1失策と、鉄壁な前橋育英の守備陣にも注目だ。 <第2試合>佐世保実vs樟南 【主砲が勝つか、エースが抑えるか!?】 佐世保実の主砲・田崎は驚異の打率.650。樟南の技巧派左腕・山下との対決に注目したい。 <第3試合>延岡学園vs自由ケ丘 【......続きを読む»

【甲子園組み合わせ速報!】8月11日のひとこと展望!

8月11日(日) <第1試合>上田西vs木更津総合 【強固な投手陣で悲願の初勝利なるか!】 安定した投手陣を持つ上田西。木更津総合の勝負強い打線をどのように封じ込むか。 <第2試合>沖縄尚学vs福知山成美 【主将とエースの熱い戦いに注目!】 沖縄尚学は主将・諸見里が攻守の要。切り込み隊長として、福知山成美のエース・仲村渠攻略の糸口を見つけたい。 <第3試合>聖愛vs玉野光南......続きを読む»

【甲子園組み合わせ速報!】8月10日のひとこと展望!

8月10日(土) <第1試合>鳴門vs星稜 【強力打線と2年生エースの激突!】 星稜のエース・岩下は、中学時代から全国大会を経験済み。予選4試合で30得点の鳴門打線を、どこまで抑えられるか。 <第2試合>作新学院vs桜井 【機動力野球vs「野球道」】 徹底された「野球道」で奈良野球に新たな歴史を刻んだ桜井。作新学院の機動力野球に物怖じせず、甲子園初勝利なるか。 <第3試合>......続きを読む»

【ダルビッシュ速報中】エンゼルス相手に11勝目なるか?

※速報はこちらから ・バッテリーを組むのは2試合連続でピアジンスキー。 ・前回の登板では7回無失点、14奪三振の好投。 ・2試合連続で2ケタ奪三振を記録中。3試合連続となれば、メジャー移籍後初めて。 ・エンゼルス戦は通算8試合に登板し、5勝1敗。今季も2戦2勝と得意の相手。 ・エンゼルスタジアムでは通算3勝1敗で、防御率1.65。被本塁打も0。 ・初回に2点の援護......続きを読む»

【仙台育英の試練!】宮城県勢が19年連続で引いたクジ

甲子園の神様に「5連勝すれば優勝できる組み合わせ、6連勝しないと優勝できない組み合わせ、どちらか好きな方を選んで良いぞ」と選択を迫られた時、果たしてどちらを選ぶでしょうか? 初戦屈指の好カードとなった仙台育英vs浦和学院。明治神宮大会優勝校とセンバツ優勝校という、ともに全国大会を制したチーム同士の対戦となりました。東北勢初の甲子園優勝を目指す仙台育英は、初戦から最も難しい相手と戦うことにな......続きを読む»

【ダルビッシュ登板予定】ストレートか?変化球か?vsエンゼルス見どころ

※ダルビッシュの登板日程はこちら ※これまでの成績はこちら (すべてBaseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動)  7日に敵地で同地区のエンゼルス戦を迎えるダルビッシュ。先日の登板では、7回無失点の快投を見せ、2年連続の2ケタ勝利を達成した。奪三振数も14を数え、メジャー通算400奪三振に到達。移籍後50試合目の登板は、何かと記録づくしの試合となった。 ......続きを読む»

【甲子園組み合わせ速報!】8月9日のひとこと展望!

8月9日(金) <第1試合>聖光学院vs愛工大名電 【伝統の機動力対決!】 機動力が伝統となる両校。両左腕エースを足で揺さぶることができるか。聖光学院は園部のパンチ力にも期待。 <第2試合>熊本工vs鳥取城北 【1年生・高木が古豪復活のカギ!】 熊本大会決勝でバックスクリーン弾を放った高木に注目。鳥取城北自慢の投手陣に襲いかかる。 <第3試合>大分商vs修徳 【強力打線相......続きを読む»

【甲子園組み合わせ速報!】8月8日のひとこと展望!

8月8日(木) <第1試合>大垣日大vs有田工 【好右腕のスライダー対決!】 大垣日大の高田、有田工の古川はともにスライダーの良い好右腕。見極めがカギ。 <第2試合>日本文理vs大阪桐蔭 【森の誕生日弾なるか!】 大阪桐蔭のサイド右腕・葛川を日本文理がどう崩すか。大阪桐蔭・森の誕生日弾にも注目。 <第3試合>箕島vs日川 【「山梨のダルビッシュ」が古豪に挑む】 日川は1......続きを読む»

【甲子園出場校まとめ】夏の決勝進出ジンクスは崩れるか!?

新チーム発足後最初の全国大会となる明治神宮大会。各地区を制した10校が集う大会ですが、実は明治神宮大会の出場校と夏の甲子園決勝進出校に、密接な関係があることをご存知でしょうか。 表は過去10年における夏の甲子園決勝進出校を表したものですが、薄黄色の学校はすべて明治神宮大会に出場した学校となっています。 つまり、ここ10年間は「明治神宮大会出場10校のいずれかが必ず夏の甲子園決勝に進出......続きを読む»

【ダルビッシュレビュー】サイヤング賞投手に肩を並べる快記録!ダイヤモンドバックス戦レビュー

※今回の登板データはこちら ※詳細はダルビッシュウォッチャーまで 今季2度目の対戦となったダイヤモンドバックス戦で、またもダルビッシュが快投を見せた。7回を投げ、5安打・無四球・無失点で10勝目。メジャー通算50試合目のこの日、移籍後最多タイの14個の三振を奪い、通算奪三振数は400に到達。2年連続の2ケタ勝利に花を添えた。 この日は最速158キロのノビのあるストレートと、キレ......続きを読む»

【プロ野球公示情報】8月2日の公示

※各球団の情報はこちら ☆8月2日の公示情報 ○読売ジャイアンツ 【IN】 江柄子 裕樹(今季初昇格) 【OUT】 福田 聡志 昨日のヤクルト戦で1回2失点だった福田に代わって、江柄子が登録された。 若手の活躍が目覚ましい今、あとに続きたいところ。 現在の巨人の投手一覧はこちら、野手一覧はこちら ○阪神タイガース 【IN】 二神 一人(今季初昇格)......続きを読む»

【ダルビッシュ速報中】10勝目なるか?ダイヤモンドバックス戦

※速報はこちらから ・ピアジンスキーと5試合ぶりのバッテリー。 ・相手のスプルイルはメジャー初先発。 ・レンジャーズは前日まで3試合連続でサヨナラ勝ち(ソト、マーティン、ベルトレのサヨナラ本塁打)。 ・前回のインディアンス戦では6回1失点11奪三振の好投も、援護なく5敗目。 ・前回のダイヤモンドバックス戦(5月28日)は8回途中4失点も、メジャーでの自己最多タイの14奪......続きを読む»

【プロ野球公示情報】8月1日の公示

※各球団の情報はこちらから ☆8月1日の公示情報 ○読売ジャイアンツ 【IN】 小山 雄輝(再調整のため7月26日に登録抹消) 古城 茂幸(今季初昇格) 【OUT】 石井 義人 谷 佳知 今日先発の小山が登録。先発ローテーション入りを自分の投球で引き寄せられるか。 さらにバイプレーヤーの古城が今季初昇格。茂ちゃんフィーバーを起こせるか。 現在の巨人の投手一覧......続きを読む»

【ダルビッシュ登板予定】最高の滑り出しで10勝目へダイヤモンドバックス戦!2日のプレビュー

※ダルビッシュの登板日程はこちら ※これまでの成績はこちら (すべてBaseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動) 2日にダイヤモンドバックス戦を迎えるダルビッシュ。前回の登板では、メジャー初の先頭打者本塁打を浴び、早々に失点。その後は持ち直して6回3安打1失点にまとめるも、打線の援護がなく5敗目を喫した。 前回の登板では11個の三振を奪ったものの、......続きを読む»

【ダルビッシュレビュー】スミ1に泣いた日

※7月28日の試合詳細はこちら ※唯一の失点となったボーン本塁打の配球図 まさに「スミ1」の展開。初回の先頭打者・ボーンに出会い頭のソロを打たれた後は11奪三振無失点とインディアンス打線を抑えていただけに、1発が悔やまれる結果となった。 この日もストレート主体。普段よりも腕の振りがかなり縦で、ダルビッシュにしては見事なオーバースローだった印象だ。実際、Fangraphsのリリー......続きを読む»

【ダルビッシュvsCLEまとめ】

※投球詳細はダルビッシュウォッチャーまで (Baseball LABのダルビッシュウォッチャーにリンクします) ・6回123球11奪三振も5敗目を喫する ・先頭打者本塁打の1失点のみで0-1の敗戦。まさにスミ1の試合。 ・2回には3者連続の空振り三振を奪った。 ・失点にはつながらなかったものの、ほぼフリーで盗塁を4つ許しており、走者の管理に課題が残った。 ...続きを読む»

【ダルビッシュ登板予定】後半戦連勝スタートへインディアンス戦!28日のプレビュー

※ダルビッシュの登板日程はこちら ※これまでの成績はこちら (すべてBaseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動)  日本時間28日に、インディアンス戦に登板するダルビッシュ。前回の登板では、ヤンキースを相手に7回途中2安打無失点の好投を披露し、9勝目を挙げた。これまで対戦打率5割と苦戦していたイチローも3打数ノーヒット。苦手意識を払拭する快投で、チームに後半戦初......続きを読む»

【ダルビッシュレビュー】ヤンキースをストレートでねじ伏せ9勝目!

※今回の登板データはこちら ※詳細はダルビッシュウォッチャーまで オールスター明け、そして自身の故障者リスト明け初となった登板で快投を見せた。7回途中を2安打無失点で9勝目。イチローとの直接対決も3打数無安打と完ぺきに抑え、後半戦初登板で幸先の良いスタートを切った。 今日は直球が球威、制球、共に抜群で、4三振はすべてストレートで奪った。今まで40%を超えることがなかったストレー......続きを読む»

【ダルビッシュ速報】ヤンキース相手に今季9勝目!

ダルビッシュ、故障者リストからの復帰初登板で今季9勝目!! ※詳しくはこちら ※Baseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動 【今日の投球内容】 <1回> ①ガードナー 【死球】 ②イチロー 【遊飛】 ③カノ 【二併】 先頭のガードナーの右肩に死球を与えるも、続くイチローを内角への真っすぐで詰まらせたショートフライ、カノをダブルプレー......続きを読む»

【ダルビッシュ登板予定】後半戦初登板はヤンキース戦!23日のプレビュー

※ダルビッシュの登板日程はこちら ※これまでの成績はこちら (すべてBaseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動)  23日に後半戦初登板を迎えるダルビッシュ。前回の登板では、得意のアストロズを相手に6回5失点。下位打線に手痛い一発を浴びるなど、思うような投球ができなかった。登板後には右肩の張りを訴え、メジャー2年目にして初の故障者リスト入り。2年連続で選ばれたオ......続きを読む»

【ダルビッシュレビュー】前半戦振り返り

※ダルビッシュの登板日程はこちら ※これまでの成績はこちら (すべてBaseball LABのダルビッシュウォッチャーに移動)  前半戦を8勝4敗の成績で終えたダルビッシュ。昨季は前半だけで10勝をマークしたことを考えると、やや物足りない数字に映ってしまうかもしれないが、防御率、与四球率には改善が見られる。メジャー1年目はコントロールに苦戦したが、安定感のある投球で昨......続きを読む»

【オールスター】速球派の競演!

 札幌ドームで行われた2013年のオールスター第1戦は、150キロを超える快速球が飛び交う豪華絢爛(けんらん)な投手戦が展開された。この試合に登板した12投手のうち、8投手が最速150キロ以上をマーク。全投手のストレート平均球速は147.2キロに達し、3万人を超える大観衆の目を楽しませた。  この試合で最も速いスピードを記録したのは、注目のゴールデンルーキー・大谷翔平(日本ハム)。プロ......続きを読む»

【プロ野球公示情報】7月16日の公示

※各球団の情報はこちらから ☆7月16日の公示情報 ○中日ドラゴンズ 【IN】 中田 亮二(再調整のため5月12日に登録抹消) 【OUT】 ルナ 左ひざを故障しているルナに代わって、中田亮が一軍登録。 前半戦今日の試合を入れて、2試合でアピールして一軍定着の足がかりにしたい。 現在の中日の投手一覧はこちら、野手一覧はこちら ○千葉ロッテマリーンズ 【......続きを読む»

【MLBオールスター見どころ】ナ・リーグ注目選手

 前回はア・リーグの注目選手を紹介したが、今回はナ・リーグの選手を紹介したい。リーグ最多得票で選出されたのは、カージナルスのヤディエル・モリーナ。日本人としては思い出したくない名前かもしれない。3月に行われたWBC準決勝の日本対プエルトリコ。波紋を呼んだあの“ダブルスチール”の場面で、冷静に対処した相手捕手がこのモリーナだ。5年連続でゴールドグラブ賞に輝き、セイバーメトリクスの観点から守備の......続きを読む»

【MLBオールスター見どころ】ア・リーグ注目選手

 日本時間17日に開催されるMLBオールスターゲーム。残念ながらダルビッシュは故障者リストに入り、2年連続で登板機会がなくなってしまったが、他の日本人では岩隈が選ばれており、登板するかもしれない(15日に先発予定のため、可能性はかなり低いとされるが…)。ただ、MLBのオールスターの魅力は日本人選手だけでなく、世界最高レベルのスーパースターが一堂に会し、ワールドシリーズのホームアドバンテージをかけて真......続きを読む»

【第95回全国高校野球選手権地方大会】7月13日、14日の組み合わせ

12日の雨の影響で、青森、岩手、秋田、福島で日程の順延が発生している。 13日は、17地区で開幕。 14日は、島根が開幕し、いよいよ49地区すべてが開幕することになる。 なお、15日以降は作者不在のため、休載させて頂きます。 組み合わせは以下の通り。 ※青色塗りつぶしは変更のあったカード。 ※黄色塗りつぶしは注目カード。 ...続きを読む»

【プロ野球公示情報】7月12日の公示

※各球団の情報はこちらから ☆7月12日の公示情報 ○中日ドラゴンズ 【IN】 浅尾 拓也(今季初昇格) 田中 大輔(再調整のため4月15日に登録抹消) 右肩を故障し、出遅れていた浅尾が今季初昇格。 二軍では5試合に登板している。 チーム上昇の起爆剤となれるか。 現在の中日の投手一覧はこちら、野手一覧はこちら ○横浜DeNAベイスターズ 【IN】 長田......続きを読む»

【第95回全国高校野球選手権地方大会】7月12日の組み合わせ

11日は雨の影響で、青森で4試合、岩手で10試合、秋田で2試合が中止となった。 岩手は全試合が明日へそのまま順延となり、決勝も22日に変更。 青森、秋田も日程が変更となったのでご注意を。 12日は、山形、千葉、三重、和歌山、広島の5地区で開幕。 25地区で全211試合が予定されている。 組み合わせは以下の通り。 ※青色塗りつぶしは変更のあったカード。 ※黄色塗り......続きを読む»

【プロ野球公示情報】7月11日の公示

※各球団の情報はこちらから ☆7月11日の公示情報 ○広島東洋カープ 【IN】 今村 猛(再調整のため6月26日に登録抹消) 【OUT】 中崎 翔太 若きセットアッパー・今村が一軍復帰。 いまいち安定しない投手陣を支える柱として、期待がかかる。 現在の広島の投手一覧はこちら、野手一覧はこちら ○中日ドラゴンズ 【OUT】 田島 慎二、前田 章宏 ......続きを読む»

1 2 3 5 7 8 9 14 15

このブログの記事ランキング

  1. 【速報】合同トライアウトまとめ
  2. 【2014センバツ】出場有力校予想(近畿、中国・四国)
  3. 【2013年第1回トライアウト結果】
  4. 【2014センバツ】出場有力校予想(北信越、東海、九州)
  5. 【2014センバツ】出場有力校予想(関東)
  6. 【甲子園出場校まとめ】夏の決勝進出ジンクスは崩れるか!?
  7. 合同トライアウト その後
  8. 【ダルビッシュレビュー】“45キロの球速差”でライバルを翻弄!
  9. 【2014センバツ】出場有力校予想(北海道、東北)
  10. 【トライアウト合格者:松本幸大】ヒートマップ

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss