プロ野球 データスタジアム

月別アーカイブ :2009年08月

長身投手の活躍

長身投手の活躍 ※文章、表中の数字は8月18日現在  最近、外国人中継投手の活躍が目立つ。特に、広島・シュルツやソフトバンク・ファルケンボーグは今やチームにとって欠かすことの出来ない投手となっている。防御率もシュルツが1.49、ファルケンボーグが1.44と安定感を見せ付けている。この2人の投手に共通する点は、150キロを超える直球を投げる速球派であることと共に2メートル......続きを読む»

中日の守護神・岩瀬 仁紀

※文章、表中の数字は8月12日現在 7月に破竹の9連勝などで17勝7敗と大きく勝ち越し、首位・巨人に3.5ゲーム差と肉薄する中日。チーム防御率も巨人に次ぐリーグ2位の3.20と好成績を収めている。その中でも今回は、中日の絶対的守護神である岩瀬に注目していきたい。  2009年5月12日に佐々木主浩、高津臣吾、小林雅英に続く史上4人目となる通算200セーブを達成し、名......続きを読む»

若き大砲の実態

※文章、表中の数字は2009年8月5日終了現在  連覇を狙う西武において不動の4番を打つ中村剛也。今や球界を代表する大砲となった中村は、シーズン序盤から本塁打を量産し、33本でリーグ本塁打ランキングのトップを独走している。  中村の特徴として、本塁打数とともに三振数も多いことが挙げられる。三振は大砲につきものかもしれないが、実際はどのようなボールで三振を喫しているのだろう......続きを読む»

獅子奮迅

※文章、表中の数字は2009年7月29日終了現在  今季、なかなか順位が上がってこない昨年日本一の西武。その中で奮闘しているのが、今や不動の3番を打つ中島裕之だ。今年3月のWBCでの活躍が記憶に新しいが、今季も安定した成績を残している。  昨年と同様に安定した成績を残している中で、特筆すべきは四球の多さである。昨季は一年間で55個だった四球が、今年はすでに51個。これはリ......続きを読む»

阪神の正念場 ~死のロード~

※文章、表中の数字は2009年7月21日終了現在  今シーズン、借金12で5位に低迷する阪神。苦しい戦いを強いられる中、さらに8月には厳しい条件が加わる。それが、高校野球で甲子園球場を使えない時期「死のロード」と言われるアウェーでの試合だ。  上の表を見てもらうとわかるように、阪神は毎年甲子園を得意としている。他球団の球場では珍しい土のグラウンド、甲子園の独特な雰......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconinput

データスタジアム(株)
野球、サッカー、ラグビーを中心としたプロスポーツの詳細データを記録・分析し、あらゆるメディアやプロチーム向けに情報提供しているスポーツ・コンテンツ・プロバイダー。
海外の企業との業務提携により、国内スポーツに加えて米4大メジャースポーツや欧州サッカーなどの人気コンテンツも提供する。
  • 昨日のページビュー:4
  • 累計のページビュー:4099648

(09月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【速報】合同トライアウトまとめ
  2. 【2014センバツ】出場有力校予想(近畿、中国・四国)
  3. 【2013年第1回トライアウト結果】
  4. 【2014センバツ】出場有力校予想(北信越、東海、九州)
  5. 【2014センバツ】出場有力校予想(関東)
  6. 【甲子園出場校まとめ】夏の決勝進出ジンクスは崩れるか!?
  7. 合同トライアウト その後
  8. 【ダルビッシュレビュー】“45キロの球速差”でライバルを翻弄!
  9. 【2014センバツ】出場有力校予想(北海道、東北)
  10. 【トライアウト合格者:松本幸大】ヒートマップ

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年09月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss