プロ野球 データスタジアム

月別アーカイブ :2009年04月

鉄人とタフィ

 野球選手の多くは、年齢を重ねるごとに円熟味を増すものである。力に頼るのではなく、熟練の技で体力的な衰えを補う。それが第一線で活躍を続けるための最も自然なすべだ。しかし、中には例外も存在する。金本知憲(阪神)とローズ(オリックス)がその代表だ。ともに1968年生まれの二人は、40歳を超えた今もなお、球界屈指の長距離打者として君臨し続けている。  彼らの長打力には陰りが見えな......続きを読む»

育成ドラフト

※データは4月15日現在  昨年行われた育成ドラフトで、過去最多の26人が指名された。2005年から始まった同制度でこれまで指名された人数は59名。初年度は4球団計6名の指名に留まったが、年を追うごとに確実に参加球団・指名数を増やしている。これまで指名選手から拒否された球団も無く、同ドラフト出身者の一軍での活躍も徐々に増えてきた。制度定着に向け、まず順調に歩を進めているといっていいだろう。 ......続きを読む»

クルーンとマイケル

※文中、表中の数字および所属球団は2008年度終了時点  たかが抑え、されど抑え――。巨人にとって、絶対的守護神の確立は長年の鬼門だった。近年は主力先発投手にその座を託すなど、守護神不在による負担増が相次いだ。クルーンの獲得は、その打開策だった。彼が巨人の抑えとして責務を果たせば、チームが長い間抱えてきた悩みは自然と解消されるだろう。  しかし、クルーンの活躍は、全幅の信頼をおいて保障できる......続きを読む»

初球

※データ及び所属球団は2008年シーズン終了時点 ※データは全て2008年の数値を使用  早いカウントで追い込むことで、グっと被打率・被本塁打を引き下げることが可能になる。対戦の中でどうにかして2ストライクまで追い込んでしまえば、80%以上の確立で打者は凡退してくれるのだ。だからこそバッテリーは、ストライク先行のピッチングを目指し配球を組み立てる。カウントを考える上で、平行カウン......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconinput

データスタジアム(株)
野球、サッカー、ラグビーを中心としたプロスポーツの詳細データを記録・分析し、あらゆるメディアやプロチーム向けに情報提供しているスポーツ・コンテンツ・プロバイダー。
海外の企業との業務提携により、国内スポーツに加えて米4大メジャースポーツや欧州サッカーなどの人気コンテンツも提供する。
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:4099552

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【速報】合同トライアウトまとめ
  2. 【2014センバツ】出場有力校予想(近畿、中国・四国)
  3. 【2013年第1回トライアウト結果】
  4. 【2014センバツ】出場有力校予想(北信越、東海、九州)
  5. 【2014センバツ】出場有力校予想(関東)
  6. 【甲子園出場校まとめ】夏の決勝進出ジンクスは崩れるか!?
  7. 合同トライアウト その後
  8. 【ダルビッシュレビュー】“45キロの球速差”でライバルを翻弄!
  9. 【2014センバツ】出場有力校予想(北海道、東北)
  10. 【トライアウト合格者:松本幸大】ヒートマップ

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss