プロ野球 データスタジアム

【トライアウト合格者:松本幸大】ヒートマップ

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月9、21日に開催された12球団合同トライアウト。58名の選手たちがもう一度グラウンドに立つ事を目指し、寒空の下ボールを追った。

第1回の結果はコチラ→http://matchup.baseball-lab.jp/matchups/archive/2012/1

第2回の結果はコチラ→http://matchup.baseball-lab.jp

今回はトライアウト参加者のうち数少ない合格者となった松本幸大の投球内容を「ヒートマップ」を基に見ていきたい。


松本幸大
上記は松本幸大の左打者に対する投球ゾーンを可視化した図となる。図を見ると、0、1ストライクまでは外角に加えて高めも使う投球。2ストライク後は外角低めのボールゾーンに多く投じていることが分かる。 左打者に対しての球種割合を見ると、2ストライク後はスライダーが52%を占めている。変則左腕である特徴を生かした、打者から遠いゾーンでの勝負がうかがえる。 それでは、もう一人、球界屈指の左キラーである小林正のデータを見てみよう。
小林正
松本と1ストライク時の図を比べてほしい。小林正は外角のストライクゾーンが多いのに対し、松本は外角低めのボールゾーンが多い。 小林正の図を良く見ると、0、1ストライク時には外角ストライクゾーンぎりぎりにコントロールしており、2ストライク時にはボール1つ外していることが読み取れる。 松本は左キラーとして期待されていながら、ここ数年は結果を出せていなかった。小林正と比べた時、その要因はこの微妙なコントロールの差にあると思われる。 トライアウトを経て、野球人生ををつないだ松本。アウトコースの出し入れが、来季以降の命運を握っているはずだ。




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本プロ野球
タグ:
プロ野球
トライアウト
松本幸大

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

西岡・福留の大型補強成功! は良かったけど…【虎一筋】

坂本、長野が契約更改。【G-spirit】

福留選手の加入で来季のオーダーは?【虎の隠れ家】

ブロガープロフィール

profile-iconinput

データスタジアム(株)
野球、サッカー、ラグビーを中心としたプロスポーツの詳細データを記録・分析し、あらゆるメディアやプロチーム向けに情報提供しているスポーツ・コンテンツ・プロバイダー。
海外の企業との業務提携により、国内スポーツに加えて米4大メジャースポーツや欧州サッカーなどの人気コンテンツも提供する。
  • 昨日のページビュー:16
  • 累計のページビュー:4099369

(08月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【速報】合同トライアウトまとめ
  2. 【2014センバツ】出場有力校予想(近畿、中国・四国)
  3. 【2013年第1回トライアウト結果】
  4. 【2014センバツ】出場有力校予想(北信越、東海、九州)
  5. 【2014センバツ】出場有力校予想(関東)
  6. 【甲子園出場校まとめ】夏の決勝進出ジンクスは崩れるか!?
  7. 合同トライアウト その後
  8. 【ダルビッシュレビュー】“45キロの球速差”でライバルを翻弄!
  9. 【2014センバツ】出場有力校予想(北海道、東北)
  10. 【トライアウト合格者:松本幸大】ヒートマップ

月別アーカイブ

2014
07
06
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年08月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss