東京の赤いおっさん

【試合感想】5/18 「2017年のカープ」へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お世話になっております。

一昨日の、まさに“自滅”という悔しい敗戦から一夜、昨日はその雪辱を晴らすかのような快勝となりました。 今季ここまで対戦成績の悪かったベイスターズさんを相手に勝ち越しということで、交流戦前に最低限やっておきたかったことを一つはクリアできたという形でしょうか。交流戦明けからの対戦は、またフラットな気持ちで臨めるんじゃないかなと思います。

で、まず、一昨日の試合について。 まあなにせ、負けた試合を語ることってあまりしたくもないんですが(単純に悔しいので)、ただまあ、一つ重要な「負け試合」だったと思いますから、あえて振り返ります。

とはいえ技術的な部分については野球選手に言えることは何一つありませんし、いちファンとしてできることは「応援」しかないと思っていますから、僕が何か言えるとすれば、まるで役に立たない精神論しかないわけなんですけども。

GW後半からのチームの不調については、どちらかというとチーム全体の流れとかバイオリズム的にそうなった、具体的には中崎離脱後に何とかやりくりしてきた部分にかかった負荷が一気に顕在化した、という感じだったんですけども、一昨日の試合に関してはそれとは少し趣が違ったように思います。

なんというか「集中できていない」というか、厳しい言い方をすれば「うわっついた」ところがあったように見受けられました。

もちろん安部・誠也が犯したミスは敗戦に繋がる大きなものでした。でもそれだけでなくて、投手陣についても、安部のエラー後の今村の筒香選手に対する四球や宮崎選手に対するボール先行の投球、さらに一岡の四球・エラーもあり、と、それぞれに悔いが残る内容でした。 エルドレッドもどうも集中力に欠ける感じで、8回のバッターボックスでの立ち居振る舞いはあまり褒められたものではありませんでした。むしろ、あの打席が、終盤の嫌な流れを呼び込んでしまったように思えます。9回は安部の送球も悪かったですが、エルドレッドがもう一つ集中していれば、後ろに逸らすことはなかったのかもしれません。

で、まあですから、ここが精神論の最たる部分なんですが、選手達、ちょっと勘違いしてやしませんか、と思います。なんといいますか、去年は試合の本当に最後の最後まで、試合に没頭していたと思うんです。1打席、1球、ワンプレーにかける熱量が、昨年は段違いでした。たった一つ四球を選ぶまで、あるいはボールが落ちる、グラブに入るその瞬間まで、集中しきっていたと思います。

翻って今年はどうでしょう。一昨日のことだけではありません。ちょこちょこ飛び出すエラーとか、あるいは打線もちょっと点差が開いたら手を緩めてしまっていませんか。投手にしても1球ずつ、ちゃんと意思を持って投げてるでしょうか。本気でストライクを、アウトをとりにいっていますか。まして試合中に「ヒーローインタビューで何言ってやろう」みたいなこと、考えたりしていませんか。

交流戦も含めれば戦う相手は全11球団。 なんですけど、今年のカープは全12球団との戦いだと僕は思っています。 言うまでもなくもう1球団は「2016年のカープ」です。

昨年のカープは本当に「奇跡」みたいなチームで、圧倒的な勝ち数、各種投打成績や指標はもちろんですけども、新井の2000本や黒田の200勝ですとか、ノムスケ・田中・菊池・丸といった中堅どころの躍動、さらに誠也・中崎など若手の成長、そして数々の劇的な勝利と、まるで野球の神様がカープを主役に物語を書いてくれた、というような1年でした。 あるいはRPGみたいに、次から次へとイベントがやってきて、それをクリアして見事優勝というエンディングを迎えるというような、そんなシーズンだったと思います。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【試合感想】5/18 「2017年のカープ」へ

>ysysysさん
コメントありがとうございます。
まだまだ若く、発展途上のチームですから、精神的にも技術的にも、もう一つ成熟して大人になっていってほしいですね。ここのところ2試合はむしろ落ち着きすぎて、むしろおとなしくなってしまってるんですけど、その辺もいい心の置き方を身につけて欲しいところです。

なにせ、あまり楽観だけもできませんが、中崎が入って後ろが、ジョンソンが戻ってローテーションが安定すれば、少しずつ落ち着いてチームも去年の姿をとりもどせると思いますし、その時にいまの苦しんだ経験も活きてくれば、また一つ強いカープに近づいてくれるんじゃないかと希望も持っています。

なにしろ交流戦までにひとつ、チームの形を固めて行ってほしところですね

【試合感想】5/18 「2017年のカープ」へ

5/17の敗戦は本当に勿体なかったですね。
勝てる試合を落としたわけですが、私も精神的な
面でまだまだチームが未熟だという感想を持ちました。

決して精神論で片付く問題ではないですが、それが占める
ウエイトは大きいと思います。油断しているとまではいかなく
ても、どこかに隙があった。それが度重なるエラーという形で
出してしまったと思います。

まだ若いチームだけに綻びがでるのは仕方ないです。
あとはあの日の敗戦を糧にして邁進するのみです。

こんな記事も読みたい

先発6番手は?【出来の悪い虎(子)ほど可愛い】

金本監督と鳥谷選手について思うこと~その1【一生涯阪神ファンの想い】

【2017-39】1週前の再現継投が進化の完封劇!【ツバメの舞い上がる夢日記】

快勝!【南国のカープファン】

やっと今年も行けるような気がしてきました【酔竜の館 スポーツナビ別館 カープの間】

今日は今日の風が吹く❗️【やっぱりカープがナンバーワン❗️】

中村が6回2失点で自身2連勝。 広島 9-2 横浜【二つの歓喜をもう一度!】

広島9-2DeNA。中村祐太2勝目【青木寝具店のブログ。】

ブロガープロフィール

profile-iconibushi_carp

30代後半の関東在住カープファン。カープ選手のがんばりと成長を見守りつつ優勝を夢見ています。普段は会社員、兼、アマチュアのライブ主催者です。
ツイッター:https://twitter.com/ginji_ibushi
  • 昨日のページビュー:569
  • 累計のページビュー:747888

(05月21日現在)

関連サイト:

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 【試合感想】6/17 スターが誕生した日
  2. 【試合感想】4/30 4月最終戦は大勝で締めくくり
  3. 【試合感想】7/8 快勝、だけどモヤモヤ
  4. 【試合感想】5/14 本拠地2連戦を連勝
  5. 【試合感想】6/5 しのいでしのいでサヨナラ勝利
  6. 【試合感想】4/2 「今年が勝負」の3人
  7. 【試合感想】7/18 優勝に向けた新章へ
  8. 【試合感想】6/18 ウソだろ誠也
  9. 【試合感想】5/22 なんとか勝ち越し
  10. 交流戦、第2週スタート

月別アーカイブ

2017
05
04
2016
10
09
08
07
06
05
04
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss