マニアではなくオタクです

1位:東京V、何とかJ2残留! -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-

このエントリーをはてなブックマークに追加

気づけば1月も終わってしまいましたが…。

企画をやり遂げてしまいましょう!! 「超私的、2016年~」も、残すところ1位のみ!

色々な出来事があった去年ですが、『超私的』なランキングにおいて、心に刻まれたのはやっぱり「贔屓チームのこと」ですよね(^^;) というわけで、1位はヴェルディの残留と、今期の戦いです!


…………………………………………………………………

以前にも書きましたが、『記録好きのオールドファン』な筆者は数年間、「記録とハイライトのみ」の観戦ばかり続けていました。実家帰省時に放送とタイミングが合えば、JCOMで放送されていたヴェルディの試合を見ることができましたが、最後にヴェルディの試合を観戦したのが、2013年のガンバ戦。ガンバ特需で盛り上がるJ2において期待に添えない1年を送ったヴェルディでしたが、この試合は奮闘し、J1レベルの選手を揃えたガンバに0-0の引き分けに終わりました(当時の記事: http://www.plus-blog.sportsnavi.com/i-am-a-minority/article/75)。 そこから3年間、2014年の低迷は結果のみ、2015年の躍進も結果とハイライトだけで追いかけていました。

そしてようやく今年の8月頃、スカパー・オンデマンドに加入した筆者。 そこに待っていたのは、「帰って来たJリーグのある日常」でした(当時の記事:http://www.plus-blog.sportsnavi.com/i-am-a-minority/article/85)。 Jリーグの試合を楽しみにして帰る週末であり、様々な選手やチームの戦いであり、数多くの楽しみがありました。 そんな中、一番懐かしく感じたのは、やっぱり「贔屓チームの試合に手に汗握りながら見る感覚」でした。

…………………………………………………………………

8月7日、仕事から帰宅後。 第27節の京都戦を、後半から久々に観戦。 「なかなか良いサッカーをしてるんじゃないか?」と思いながら見たのが、久々のヴェルディの印象でした。 試合には完封負けしましたが、ポゼッションもしてたし、シュートまで行ってたし、何より全員が気持ちを込めて戦ってくれている。切り替えや球際で激しく行き、運動量豊富に動き、闘争心を全面に押し出す戦いは、見るものを熱くさせ、「次も見たい!」「勝ち試合を見たい!」と思わせてくれるのに充分なものでした。

以降、日曜の仕事後は、試合を見るのが楽しみで仕方ありませんでした。 金沢戦は録画中継を見ると、休みと重なった横浜FC戦は久々にLive中継を観戦。 徳島戦と水戸戦はLiveで後半のみ見たものの、それ以降はオンデマンドの録画中継でフル観戦。

讃岐戦で久々に「フル観戦でヴェルディの勝利」を味わうと、札幌戦では首位相手に嬉しい勝利! 現地で見ていたわけではありませんが、久々に味わう勝利の喜びは格別なものでした。

北九州戦や千葉戦のように「いい時間帯に決めておいてくれよ!」と思う試合や、町田戦やC大阪戦のように「追いつかなきゃ!」と思った試合もあった一方で、山形戦や横浜FC戦はもっと点差ついてもおかしくない内容だったし、札幌・愛媛・山口の3連戦は「この内容でよく負けなかったな…」と思う試合でした(山口戦は判定にも救われた…)。

毎回毎回ハラハラして、「よし!ナイス!いいよいいよ!」とか、「そこ注意やで!切り替えろ!」とか、画面に向かって叫びながら見る日々は、懐かしくてありがたいものでした。もっとも欲を言えば、ハラハラする必要がなく勝ってくれる試合がもっとあって欲しかったですが…(笑)

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Jリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【鹿島】柴崎移籍を見る目【常勝紅鹿】

ちょっとレノファについて【紫鯨の週報】

『グランパス』これも補強の一つの形【赤の血潮と、青の魂】

4位:ヴェルディユース出身選手の活躍 -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-【マニアではなくオタクです】

大物二人の夢の対談が実現!【「読裏クラブ」のワンツー通し】

東京Vが招聘するスペインの名将!?ミゲル・アンヘル・ロティーナについて【赤の血潮と、青の魂】

Jリーグ青田買いリスト 東京Vの技巧派レフティ―、安在和樹【赤の血潮と、青の魂】

東京Vvs金沢(8月11日)観戦の周辺をウロウロ写真で振り返る【4thDayMarketCenter】

ブロガープロフィール

profile-iconi-am-a-minority

Jリーグ元年よりサッカーを見始めた元サッカーオタク。

小学生から、大学でも体育会でサッカーを続けて来たが、まったく振るわず。
記憶や記録が好きな割に、感覚的なセンスもゼロに近い。

が、とにかく自分の知っていることを、ただ話すのが大好きである。

まぁ、そんな人間ですが、ただひたすら別角度から、主にJリーグについて(というより、名前とか結果とかの羅列とかを)を楽しんで行こうと思います。

ちなみに、関西在住ながら、贔屓チームは東京ヴェルディです。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
追記。

久しく名前や記録やハイライトばかり楽しんでましたが、2016年8月にJリーグオンデマンドに加入し、久々に「サッカー中継」を見る習慣が戻って来ました。
これまでは「元Jリーグオタクの昔話」がメインの日記でしたが、徐々に「Jリーグの記録オタ」に戻っていけたらと思っています。
  • 昨日のページビュー:49
  • 累計のページビュー:705849

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大成功だった移籍-中澤佑二-(「Jリーグ the great 100!No.5」)
  2. 一番嫌いだったJリーガー -中山雅史- (「Jリーグ the great 100!」 No.7)
  3. 「順位予想2013」&「Playback 1994」! -まとめ・J2・番外-
  4. 「順位予想2013」&「Playback 1994」! -1位-
  5. 「順位予想2013」&「Playback 1994」! -4位-
  6. ”Jリーグ”にいる凄い選手-藤田俊哉-(「Jリーグ the great 100!」No.4)
  7. 「順位予想2013」&「Playback 1994」! -6位-
  8. 日本最高のプレーメーカー -遠藤保仁- (「Jリーグ the great 100」 No.1)
  9. 「順位予想2013」&「Playback 1994」! -5位-
  10. 2位:「3強」が盛り上げたJ1 -超私的!2016年:Jリーグ&日本サッカー10大ニュース-

月別アーカイブ

2017
11
02
01
2016
12
2014
06
01
2013
12
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
08
04
02
01
2011
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss