ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

月別アーカイブ :2015年06月

その ゴルフクラブ長尺化、ちょっと待って!

長尺にすれば 飛ぶ・・・  かなり都市伝説に近いセオリーである。 昔の排気量が増えれば車は速くなる…に近いものがある。 まず、ボールを更に飛ばす と言うメカニズムは どうかと言うと ⇒ボールをさらに飛ばすには   『ヘッドの重量の増加、もしくはスピードの増加』  とともに、それを   ★ボールの速度  ★ボールの回転  ★ボールの角度  等に分散する破壊力を整える必要がある。 004 例えば......続きを読む»

実はスライス防止の特効薬は柔らかいシャフト?

全員ではありませんが、 ハミングバードのお客様は 市販のクラブの代わり映えのなさに疲れてしまったり、 一般的なスイング理論に限界を感じたり、 ヘッドが重く、シャフトの柔らかいものに 何かの希望を抱いて お買い求めて頂いたお客様です。 クラブをこう使いたい ヘッドの重さをうまく利用したい シャフトをこう使ってみたい スイングを変えてみよう  など少々漠然としていますが、そんな感覚で クラブを買い求......続きを読む»

悶絶クラブに興味のあるお客様江

ゴルフを上達していく上で 自分の頭で良く考えるコトが非常に大切で どうも 最近 非常に安直な感覚が 蔓延しているのが 気になります ハミングバードのクラブは 多分 想像されるよりも 遥かに シャフトが柔らかく ヘッドの重いセットが 主力商品で 残念ですが 世界中 どこを探しても これを的確に クラブ「セット」として 販売しているお店、メーカーは無い と思います その 通称 悶絶セットを手にさえす......続きを読む»

ボールの回転■スピン

ヘッド重量を主力エンジンとした 打撃の破壊力は ボールのスピード(推進力) ボールの回転 打ち出しの角度などに エネルギーの形態を替え 距離や弾道になる。 その「スピン」についてだけれど 理想的な ドライバーショットの スピン量は 打ち出しの角度等にもよるけれど  2000~3000回転 と言われる この 数千回転 ⇒ この数量の単位は 一分間の回転数である  rpm cpm の m はミニッ......続きを読む»

ウエッジの溝はスピンを減らす働き!なのよ

使い方にも関連するのかもしれない。 ウエッヂの溝 多くのゴルファーは この溝が「スピンを増やしている」と 思ってるんじゃないかな・・・。 それ勘違いというか、反対です。 晴天・乾燥時であれば ウエッヂの溝は 「スピンを減らしている」 「滑りを抑えているのです」 ロフト という斜めの角度が大きいクラブの場合 溝がないと、ボールとの衝突のエネルギーは 斜めの角度に逃げようとします それがその......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:302
  • 累計のページビュー:1292689

(11月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. 軽量スチール撲滅主義
  7. キャディでの体験記
  8. トーナメントを見て
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss