ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

月別アーカイブ :2013年05月

悶絶ゴルフクラブ

曲がりなりにも 悶絶打ちが出来始めると球を捕らえることが出来 フェース面にしっかり打跡(ディンプル跡)が残り、ゆっくり動いた割りに飛び始めました。 悶絶度のアップに従い ヘッド重量も増加して来たので飛距離アップは重量アップによるものが支配的と理解しておりましたが、昨今 11悶絶ドライバーから15悶絶へアップ。 ヘッド重量に差なし。 堅さは20cpm ダウン。 インパクト時 手に伝わる衝撃皆無......続きを読む»

ゴルフ◆回旋塔から学ぶ?

こんな遊具があったのを覚えていますか 最近では 危険!  とのことで姿を消しつつあります。 これつかまっているイメージを持ってみましょう。 そばにいる友達に対し ポケットの中にあった チョコレートを放り投げるには 目標よりも早く段階で チョコを手放さなければなりません。 片手で回旋塔につかまり 棒をもって 地面に線を引きます 遊具そのものが回っている限り 直線を......続きを読む»

上がるショットでスウィングチェック

上がるショット。。。ウエッヂなどの ロフトの大きなクラブで上がる (意図的に”上げる”、ロブショットにするという意味でなく) だけに限らないけれど ボールをさらう部分を 体の向きの変更でなく 手さばきで 行ってしまっては ボールを上から打つことは出来ない テークバックを取らず フェースを自分の方に向けたまま ボールを拾おうとしているのと同じで 必ず 上がり軌道で打つことになる......続きを読む»

ルーニーはユナイテッドを去ってしまうんだろか。。。

モイーズと気まずいルーニーは退団するんだろか。。。 なんの確証もないけれど、マドリード行き ってのもあるような気がする。 バイエルンという噂も目にするけれど、メンバーが揃っていて、財政的に堅実なバイエルンが財布を叩いて獲得するとは思い難いし…。 高い金額のオファーを貰っても、モウリーニョ就任とかのプラスアルファが無ければパリってのも無い様な気がする(奥さんの花の都パリへ って線は捨てきれない......続きを読む»

スイングウエイトの数値

ゴルフクラブの性格?や特徴を表すのに よく使われる言葉の一つに『スイングウエイト』というのが あります。 D-1 や C-8 といったものです。 このような計測器で計ります。 基本的な原理はグリップエンドから14インチ(35.5センチ) の場所を支点にして、クラブを水平に保つためにグリップエンド 側にどのくらいの重量が必要なのか 天秤で計るもので、 クラブに対す......続きを読む»

ゴルフクラブ ♪ 硬いシャフトを使い続けると…

ゴルフクラブの場合、 硬~~~いシャフト よりも 軽いヘッドの方が 罪が深い というか 罪が重いのだけれど この5年来のゴルフクラブは あまり例外なく その合作  この組み合わせは スウィング破壊兵器 ナントカシャフトの N☆☆50が主流化した 流れの延長線上にあるのだけれど やっぱり 一番の弊害は ケガ 故障 だと思います。 これは 硬いシャフト/軽いヘッドの......続きを読む»

ジャンボ尾崎 エージシュート

頑張りましたね~ ジャンボ。 もう 66歳だったんですね 昔から、ジャンボはスウィングは肘使いだ と言っていましたけど、 やっぱり 今も変わりませんねぇ http://blog.livedoor.jp/hbs/ シャフトを寝かさない というコトに拘り、 ツアー選手の中でも、ヘッド重量は一番重く(当時) 重心距離の長いモノを好んで使っていました。 豪快なドライ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:411
  • 累計のページビュー:1292068

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. 軽量スチール撲滅主義
  7. キャディでの体験記
  8. トーナメントを見て
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss