ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフクラブ購入の際の注意

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフクラブ購入の際の注意

2015年03月04日

現在、日本のゴルフスウィングの主流は この手のスウィングになります

プロゴルファーで 並外れた体格や若さ そして桁外れの練習量などにより この打撃方法を駆使し 活躍していますが この手のスウィングをアマチュアが 真似ると・・・。

ゴルフクラブ というのは 長い棒の先に 重量物として ボールと接触する打撃部分として ヘッドが装着されています。

このヘッドの重量は シャフトに対し 右にあります。 特に 重心が深くなればなるほど 言い換えるのならば アイアンに比べると ドライバーほど 重心は右にあります。

ゴルフクラブは 右>>>左 への動きが ボールを打つ重要な方向、ベクトル になりますので 右に偏重したコトを考慮に入れずに ボールを打ってしまうと ダフル とか バンスが邪魔になる とか 上手く当たっても 飛ばない高いボール もしくは スライス(厳密にはただの当たり損ね) になってしまいます。

ゴルフクラブには 縦 ライ方向 横 ロフト方向と 使うための形が決まっていて 左右対称ではない為 それを守らないと オリジナルの性能 例えば製品ロフト も無意味になってしまいます。

この状態であれば ゴルフクラブは 地面に対しては 位置が高くなっていますが 前傾している というコトを考慮に入れると クラブヘッドは 右に倒れ 背後に回っただけで 俗に言うスウィングプレーンに対しては ロフトが 0度 の状態になってしまっています。

上半身…両胸の傾きをヘッドの関係をご覧ください。

元々のシャフトを重心位置のズレの関係から シャフトは 不必要に捩じられてしまうコト も伴い 必ず 製品ロフトよりも 大きなロフトでインパクトするコトになってしまいます。

そこそこ 上手にインパクトを調整出来たとしても 可能性としては 製品ロフトよりも 大きなロフトで打つ可能性が倍増します。

ですから かなり 高速にフェースターンをする 必要が出てくるのですが 低いところにあるボールを クラブ全体を下げながら フェースのみロフトが開いているのを閉じる というのは「上げる」行為になりますから 全体を下げながら 局所のみを上げるコトに なるので 非常に高難易度のテクニックです。

体、関節への負荷も少なくなく 一番忙しい、スピードの速い、重要な場面での ハイスピードテクニックになりますから 出来るようになっても 練習頻度や球数で 常時メインテナンスする必要があると思います。

まして 製品ロフトよりも 必ず大きなロフトで打ち 本来 捩じらない筈のシャフトを捩じって使う コトになりますから ハイボールやスライスを 予防するのには 必ず オーバースペックが必要に なるでしょう・・・

体を蝕み、クラブの機能を否定する使い方を している というコトを自覚せず 例えば クラブ新調の為弾道計測などをすると 当然 スピンが多い 弾道が高い ロスが多いと 更に 硬く ロフトのキツイ ハイスペックを 選ぶコトになりますので ご注意ください

販売マニュアルでは お客様の心をくすぐるため 「イヤ~ Sじゃ柔らかいですよ  お客様のヘッドスピードなら  X いけるんじゃないですか」というのが 当然 ありますから。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

L型ブリストルパターと言う名の「0番アイアン」 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフクラブ◇ヘッドの重さ 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」 11/27~12/3のバスケットボール・スクール情報【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:1309686

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. 軽量スチール撲滅主義
  7. キャディでの体験記
  8. トーナメントを見て
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss