ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

バンカーショット☆悩みは一発で解決出来ます!

このエントリーをはてなブックマークに追加

バンカーショットが厄介なのは 足場が緩いことです。

最近、市販されているゴルフクラブ、 サンドウエッヂのヘッドの重量もびっくりするほど軽量 バンス角度もすくなくなり、バンス幅もありません…。 シャフトも硬いですから 速く、強く振らなければならないので その足場の緩さがとても問題になってきます。

じつは その物質的な理由を解決すると 距離感は個人のモノなのでどうしようもありませんが、 バンカーから脱出すること そのものは 一発で解決します。

290g のヘッド重量を 350g以上 300cpm のシャフトの硬さを 170cpm以下 にするだけで まず 間違いなく バンカーショットのプレッシャーから解放されます。

ロフト角度も 57や58度では多すぎます。 55度や56度が良いと思います。 バンス幅やバンス角度があれば 逆に 50度を超えたPS/AWの方が良いかも知れません。

ある程度のヘッド重量(350g以上)があれば バンス幅の厚みやバンス角度が少なくても 大丈夫です。

正直、技術は一切要りません。

バンカーショット用の特別な打ち方もありません。 いえ するべきではありません。

バンカーで より丸く振る とか わざとダフらせる なんて よりバンカーショットを難しくします。

リンクテキスト

軽いヘッド~硬いシャフトで バンカーを出す…方法は… 無理やりひねり出すとすると ゴルフクラブの一番低い部分を意識してください。

ゴルフクラブ、ヘッドの一番低い部分は ヒールの下のとがった部分(角)です。 ここの部分が ボールよりも低くなれば ボールは出ます。

特別な打ち方はしてはいけません。

特に リーディングエッジ、歯の部分が低くなるような 振り方をすると ヘッドの軽さやシャフトの硬さがモロに顔を出しますので まず 質量負けを起し ボールは飛びません。

ヒール下部、角の部分を低くするために 通常のアドレスよりも ややボールに遠目に構える ほんの少し・・・ ですが ボールに遠目に構えると 良いかも知れません。

ヘッド、クラブを丸く振ると 必ず 体が起きてしまい クラブヘッドの一番低い角の部分が 消えてしまい、 ヘッドの軽さ、シャフトの硬さによって 砂や地面の重さに勝てなくなってしまい 弾かれてしまいます。

・・・・道具で解決するのが一番簡単です✊



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ハミングバードと『柔らかいシャフト』 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフグリップ 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

マラソンシューズがこのところ【no title】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:569
  • 累計のページビュー:1299357

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. 軽量スチール撲滅主義
  7. キャディでの体験記
  8. トーナメントを見て
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss