ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ロフトはホントに開いて閉じる………のかい?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

からだ… ゴルフスイングで使う『からだ』とは 骨盤から上の胴体のことで その境目は股関節になります。

一般的なニュアンスの  上半身👉へそから上  下半身👉へそから下 とは少々異なり ゴルフの場合は  上半身👉股関節より上の胴体  下半身👉股関節より下、主に脚 となります。

ゴルフクラブには『ロフト角度』というのがあり、 推奨はしませんが、製品のオリジナルロフトの比べ 開いてロフトを大きくしたり、閉じてロフトを小さくしたり することも可能です。 アドレス時を基本として クラブヘッドが(右打ちの場合) 体のセンターよりも右にズレると開き 左にズレると閉じる形になる訳ですが ヘッドやシャフトの回転は そんなに単純なモノではありません。

テークバックを体(股関節から上)で動かさないと 大きくロフトを開くことになります。

クラブ自体を捻るので こんなヘッド姿勢 ↑ になる訳です。 ロフトを開いたというか フェースではなく、ソールでもなく、 ネックの裏側をボールに向けているような姿勢です。 ロフト角度は…いったい何度なのか分からないような状態です。 アドレス時に置かれているであろう姿勢と比べても ロフト・・・というモノの向いている方向が 全く異質なモノになっているのが分かると思います。

そのクラブの性能通りにボールを打とうとすると 少々オーバーですが、 このような姿勢 ↑ をイメージすると良いでしょう。 そのクラブの入射角度分、シャフトは前に倒れるような感じです。

👉こうすると 入射角度に対し、ロフト角度は残り そのロフト角度の方向にボールは逃げ 打撃のチカラは ボールの速度やスピンなどに分散します。 ところが テークバックを からだ(股関節より上)でなく 手だけとか、肩だけとか 上半身をひねって取ってしまうと トップの位置では クラブヘッドはこの姿勢になって しまいます。 このままでは ネックの裏やソールで 打つことになってしまいますから 当然 ヘッドを回転させる必要が ある訳ですが、 ヘッドを回転させるのには 同時にグリップを後ろ(左から右) 飛球線の反対に動かす必要が生まれ ヘッドが回転する分…正しくはありませんが、 ロフトは回復して来ますが、その分、体は上を向いていきます。 反対のことを同時にしているのです。

ヘッドの回転にはボールの飛ぶ方向も左右されますから、 立体的にどの角度に、どの方向に、どんな球が出るのか スロットマシン状態とも言えます。 アマチュアがそれを均一な球にするには無理があるでしょう。

当たり前ですが、ゴルフクラブは上下左右前後非対称です。 その形の通り、重さも編重しています。 元々の姿勢で打つのを望んでいるのに、 元々の姿勢に戻すのを望んでいるのに、 わざわざ ゴルフクラブだけでなく、体もひねり 数倍・数十倍の難易度を増やし ワザと飛ばないように  ワザと安定しないように テークバックしている自分がいるのではないでしょうか?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スイング軌道
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」 9/25~10/1のバスケットボール・スクール情報【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

スイング軌道「テークバック」【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフスイング ⛳ 『悪癖』【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1282070

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. キャディでの体験記
  7. トーナメントを見て
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss