ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフクラブ◆超悶絶(最新スペック)体験記

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日現場で、 新しいクラブを試してきましたので、 簡単にご報告いたします。

新しいクラブの試し。 HBSに20日土曜の午前中に新しいクラブを引き取りに行き、 その足で近くのドライビングレンジに行きました。 私はあのクラブヘッドに押される感覚が、 今回は自分を助けてくれる(導いてくれる)ことを ずっと期待していましたので、 子供のように純真に?胸躍る1日でありました。

店長から、「このクラブは、慣らしを十分やってほしい」と言われましたので、 (本当はガンガン打ってみたかったのですが、) この日は近くのドライビングレンジで”ならし”に徹しました。  本当に一本あたり30球を優しく、優しく打って シャフトのならしに徹底いたしました。

パターからは初めて、30×12=360球。 この日の2時間は全てならしに徹しました。

翌日曜日は、少し打ってみましたが、 6年間の悶絶の後遺症でしょうか 短いのから初めて7Iになった頃には 自分の中に余分な力がみなぎっていることを感じました。

この感覚になってしまうといくら練習をしても 当日に何も成果を味わうことができないことを 経験的に理解しているつもりです。

また、新しいウッド7W~1Wまでの動かし方が 頭でイメージできていませんでした。

上記は日曜日まででしたが、 ”念願の現場” に出られたのが本日木曜日でありました。

この3日間は、夢では毎日うなされたり、 起きていてもスイング中に右サイドが低くなってしまい、 大ダフリというイメージに攻められていました。

そして本日現場実習です。 家から一番近いホームコース、

本日のパートナーは私より少し先輩のおかーさん二人でした。 お二人は私に迷惑をかけているのではないかとご心配されていましたが、 そんなことはなく、私もお二人に失礼がなかったかと反省しています。

帰りがけにお二人から「またご一緒に!」というお言葉がいただけたのが幸せでした。 自分自身の中でのプレッシャーがあり、 最初の一打は左に引っ掛けてしまいましたが 硬い岩に助けられ、ラフではありましたが、コース内に戻されていました。 アイアンの5番でリカバリーしたのですが、 生き生きとしたボールが出て、パー5だったのでボギーで収めることができました。 本当にラフにあったボールが気持ちよく飛んで行きました。

パターは優れものでした。       (…も?!じゃなくて? (#^^#)店主)

上記、ダブルボギーを覚悟したところファーストパットでOK まで寄せることができたのです。

最新のHBSL型ブリストルパターの威力には一日中驚かされました。 距離はほとんど意識しなくても自分の感覚がそのままでした。 時どき左に出てしまうことがあるのですが、 私の場合上腕を意識しすぎると引っ掛け気味になるようです。 こんなことも自分で意識できるようになりました。

ラウンドを終えて上がった時に、 「きれいなクラブですね!」と言われました。

確かにこのセットは美しいです。

ひとしきりそこにいた数人の関心を引きました。 ”燻し銀”という表現がぴったりくるような

アイアンのクラブヘッドはかなり目立ちます。 ヘッドが重くて、シャフトが柔らかいという話題に持ち込んだのですが、

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アイアンのロフトの新旧 そして その理由【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

辻村貴浩 54日目 [Centry 21]【ホシノドリームズプロジェクト】

W杯予選(など)に想いを馳せる【日本のスポーツを元気に!!!】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1292689

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. 軽量スチール撲滅主義
  7. キャディでの体験記
  8. トーナメントを見て
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss