ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

スイングはゴルフクラブ次第

このエントリーをはてなブックマークに追加

もう既に30年近くお店を構え、 多岐に渡りゴルフに接してきた経験からして 一般的なゴルファーの使っているクラブや 一般的なゴルファーの目指しているスイングでは よく耳にする言葉、 「クラブを替えても一緒」 「ゴルフは腕だ」 という事はその通りだと思います。

リンクテキスト

クラブで言えば ごくごく普通のおじさんゴルファーが シャフトには『SR』って書いてあったとしても そのおじさんゴルファーにとっては ダブルエックスのような がちがちの硬いシャフトを使い、 その硬いシャフトに対して はりぼての紙で出来たような軽さのヘッドを使っていて、 それと似たようなクラブを打ち比べてみても、 クラブを替えてみても、 がちがちの硬いシャフトと紙のような軽いヘッドを 乗り越えるだけの違いなんてある訳ない。

シャフトには「硬さ」という種類があるのだから 自分の体力に応じたものを選び そのシャフトの「柔らかさ」を使って  しなるモノをしならせないように使わないと  ゴルフクラブの機能は出てこない  のに その全く反対の  しならないものをしならせて使って  クラブの機種による違いなんて出てくる訳もない。

 ましてや しならないものをしならせて使おう とするなら  始めっから「しなるモノ」を上手に使った方が  使い方はシンプルになって行くでしょう。  そもそも ゴルフクラブのメカニズムとして  角度 というものが重要なことは分かるでしょ?!  クラブの構造上、しならせる は ねじる という事です。  クラブヘッドを見れば分かると思いますが、  ねじって使う は 上下にしても、左右にしても  非常に不確かな、不安定な弾道を生み出すことになります。

ヘッドの軽さにしても 多くの人はスイングの「型」「恰好」を追いかけてるけれど そんなものは コースでは何も役に立たないし その型や恰好の目安になる 感覚としてのクラブを感じにくい軽さやシャフトの硬さ では スイングは「踊りの型」になるだけで 自分で修正する感覚も反復する感覚も生まれてこない。

クラブヘッドの重さ 長い棒の先に付いた重さを 遠心力にして、ボールを飛ばす なんて あまりにも幼稚な、物理を無視した理論が横行するなんて (作っている方、宣伝する方、打ってる方の過失が大きいけれど) カルト宗教に陥るのもクラブ選定もミスから始まっている。

クラブヘッドの重さを遠心力で! は そのクラブを遠くに投げる ということ以外には 当たり前ですが使えないのです。

手を返す ヘッドをターンさせる ヘッドがグリップを追い越す という打ち方は 奇跡的な偶然を除けば やればやるほど 回転が増え、弾道が高くなるだけの打ち方です。

そして それを距離にするためには 過度に自分の体に負担を掛け 煽って打たなければならなくなります。

そして その煽り打ちは  地面から打たなければいけないショットをどんどん苦しめます。

スタートになっている、 手を返す ヘッドをターンさせる ヘッドがグリップを追い越す という打ち方は 軽いヘッドと硬いシャフトのクラブであれば そうせざるを得ない のです。

シンプルに使っては飛ばないからです。

どの道に逃げても 必ず問題が起こり、 とどのつまりは 体の負担、ケガ、故障、痛み が 伴なう打ち方をせざるを得ないのは すべて ゴルフクラブ から始まるのです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフショット■飛ばす&飛ばない 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

辻村貴浩 43日目 [オールスター]【ホシノドリームズプロジェクト】

ゴルフクラブ◆シャフト選び 『シャフトの硬さ』 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1277353

(09月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss