ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフクラブ◇重心位置ってなんですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフクラブの形状は ボールを簡単に打つ為、遠くに飛ばす為、 技術でなく番手で距離を打ち分ける為、 自分の方へ鎌首をもたげたような異質な形状をしています。

他のスポーツ用品などと比べ その形状のせいで 打撃点であるヘッドの重さ その中心点は棒の延長線上になる ズレています。 この重心の事を重心位置と呼び クラブは その重心位置の差・違い、 最大の機種ごとの違い、特徴と言えます。

一般的なイメージとしては インパクトの瞬間にその重心位置がボールに 何かの作用をもたらす というのが 多いと思いますが、それは間違いです。

重心位置は 運動しているゴルフクラブに どのような影響をもたらすか で 例えば 重心が高いものと低いモノでは 高いモノの方がその重心位置の作用から きつい入射角度をを作り易く、 重心位置の低いもの方が緩い入射角度を 作り易くなります。

IMG_0607

その作用は 重心の深さとも大変似ています。

結果、重心の高い(浅い)モノは ボールの打ちだし角度が低くなり スピンは多めになります。 逆に、重心の低い(深い)モノは ボールの打ち出し角度が高くなり スピンは少な目になります。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」 7/18~7/23のバスケットボール・スクール情報【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

7月17日の練習 200m✕10本【衣浦東部消防局陸上部】

辻村貴浩 20日 [ラッセルウィルソン]【ホシノドリームズプロジェクト】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1277163

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss