ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

スイングと弾道①

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショット/弾道の種類は 基本4種類から構成されます。

そこから始めましょう。

①ボールの縦回転 ②ボールの横回転 ③出球の方向 ④出球の速度

これらは混じり合い、同時に 相互に絡み合います。

①ボールの縦回転

ボールの縦回転の量は ヘッドの軌道 入ってくる角度に対するヘッドの姿勢 によって決まります。 ですので、静止画で同じ姿勢であった(例えば30度)としても 上から下へ10度の入射角度であれば その入射角度に対しては そのロフトは40度ですので 40度分の縦回転が生まれます。 逆に ヘッドが上から下に動いている(仰角10度)とすると ロフトは20度ですので、20度分の縦回転が入ります。

ですので 多くの人は ヘッドの姿勢、特に静止画ぽいイメージのヘッド姿勢が ロフトだと思いがちですが、実は ヘッドの入射角度・仰角の方が縦回転を決める と言う認識が必要です。

②ボールの横回転

ボールの縦回転と同じく、 ヘッドの静止画での姿勢よりも ヘッド軌道に対するフェース面の状態で決まります。

ですので アドレス時を基準とした時、のスクエアが 出来ていたとしても インサイドから 5度の軌道で入って来ていれば 5度分の左回転 アウトサイドから 5度の軌道で入って来ていれば 5度分の右回転 になるのです。

特に 最近のヘッドターン系のスイングでの注意では どの軌道を描いても でフェースはかなり開いて 入ってきます。 そのフェースを閉じるには  グリップの移動に制約をかける必要があるので (その結果 体を開く必要が出てくるので) 閉じ始めてきた時よりも  さらに軌道はインに切り込もうとするため 軌道とフェースの閉じの追いかけっこになってしまい 閉じたから スライスを予防できるとは限りません。

③出球の方向

その軌道に対し よほどひどいロフト姿勢や フェース面の作り方をしない限り 概ね ボールの出球は 縦方向に関しても、横方向に関しても 基準になるのは ヘッドの入ってきた軌道です。

ロフトであっても、フェース面の向きであっても 入ってきた 軌道に対する角度 その分の 上下左右の方向に飛び出ます。

④出球の速度

軌道に対するロフト効果 軌道に対するフェースの向き これは その軌道に対し 差が大きいほど ボールの速度は回転に化けます。

ロフトで言うと ボールは当たり前ですが 無機質なもので 持っている人と違い 何度のロフトのクラブなのかは一切知りません。

当たり前ですが ボールは無機質な物体です。 打つ人の手にしたクラブ、そのクラブのロフトなど 一切わからないのです。 飛ばない と思っている人の多くは その手にしたクラブのロフトほど飛ばない と思っていても、ボールにとっては その『打たれたロフト効果』で飛んでいるのです。 上下の軌道の場合は その製品のロフト以上に大きなロフト効果になってしまう場合 本来 飛ぶ距離のエネルギーは 当然 スピンや高さに化けてしまいます。 それと同じく 左右の軌道に関しても その軌道に対し 大きくフェース面の向きが狂っている場合 やはり ボールのスピードになる筈のエネルギーは スピンや方向に化けてしまいます

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スウィング改造
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

御嶽山 高地トレーニング!【ソニーHC BRAVIA Ladies ブログ】

ゴルフクラブの長さは「ロフトの一部」です 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」共栄だいがく校 スクールレポート(6.26.2017)【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1277163

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss