ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフクラブ🔴軽いヘッド・重いヘッド

このエントリーをはてなブックマークに追加

市販の一般的なアイアン(5番)のヘッド重量は240g 弊社のNEW 悶絶アイアン HBS-16のそれは325g

リンクテキスト

数字上は80g 3割の違いですが、 この重さが 1mの長さの棒(シャフト)の先端にあり しかも それが運動する訳です。 5番アイアンですと ヘッドスピードは30㎳位ですが 時速に換算すると 100キロ/h になるのです。

この差は球質に表れてきます。

一番大きいのは モーメント です。

何度も書いていますが、 モーメントの大きいものほど その運動 その姿勢 を維持する力が強く 例えミスヒットしてしまったとしても その時のヘッドのブレや運動の持続力が全く異なります。

ラフやバンカーなどに異様に強いのはそのせいです。

近年、市販のクラブを使っている人の バンカーでのトラブル、バンカー恐怖症は ある意味 致し方ないかもしれません。

軽いヘッド 硬いシャフト この組み合わせで ある限り、本能的にもたくさんヘッドを動かしたくなりますが、 例え ヘッドが軽くても出せるスピードに 大きな差はありません。 ヘッドが軽い上に、動かしている部分も少なければ バンカーやラフなど ボール以外の重さも障害になるケースでは 上手く行かないのも当然です。

特に足場の悪いバンカーで 遠心力をかけて 体が外に引っ張られる状況を作れば 上手く行かないのも当然でしょう…。

市販の平均的なパターヘッドの重さ 320g 弊社の進化版L型ブリストルパター 480g

パッティングが一番分かり易いかも知れませんが 当然 この重さの差は距離に出ます。 飛びます。 故に 同じ距離を打つのには 小さなストローク ゆっくりしたストローク で良い訳ですから 安定性や正確性に差が出てきます。

一度打ったことがある方は分かると思いますが、 意外な点は 弊社の重いヘッドのパターの方が ストローク(スイング)の動き出しがし易く 市販のパターに持ち替えると 動き出しがし難く ストロークをとても始め難く感じるでしょう。 この差はものすごく大きいです。

アイアンでも言えますが、 同じ距離を打つのに ゆっくり飛ぶ感じです。

軽いヘッド/硬いシャフトのクラブでは たくさんヘッドを動かしますから 体を痛めることを覚悟の上で上に振り抜かない限り その威力は回転にばかり変換されます。 振っても飛ばない上に、体も痛め、 その振った遠心力でバランスを崩すわけですから 良いところが見えません…。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフクラブとスイングの関係 「重さ」【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ゴルフ 逆転の発想◆フェースを閉じる=体を開く なんです 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【求人情報】急募!<短期アルバイト/ゴルフ観戦のお客様の案内・誘導>千葉県佐倉市にて行われるプロアマチャリティゴルフトーナメント【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:245
  • 累計のページビュー:1250671

(05月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss