ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフクラブ◆慣性モーメントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブヘッドのやさしさ ドライバーヘッドが顕著な例ですが      …現在はルール制限などのお陰でやや滞り気味です それは 大きさ で表されていました。

新製品として発売されたドライバーヘッドの体積で見ると 1995年  230cc 1998   263 2001   314 2004   388 2007   443 2010   455 とこんな具合です。

ウッドのヘッドだけではありませんが ヘッドの大きさ というのは その大きさそのものが易しさを生むのではなく 大きいことによって重量が周辺に配分  俗に言う キャビティ効果 が高くなり 慣性モーメントが大きくなる ということなのです。

慣性モーメントが高い とはどういうことか というと そのヘッドの姿勢が維持されやすく そのヘッドの運動が維持されやすい ということです。

ですので ミスヒットしても ヘッドがその影響を受けにくく ラフや砂などの影響も受けにくい ということです。

大きさ だけでなく 重さ というのもダイレクトに慣性モーメントを 左右します。

ヘッドの重いものは 大変ミスヒットに強く 深いラフからのショットや 多少ダフリ気味のフェアウェイバンカーからのショット などにも その威力を大きく発揮します。

と同時に前述のとおり 慣性モーメントの大きなヘッド(重いヘッド)は 同じ姿勢 同じ運動 同じ方向への運動 に 適していますが、ヘッドを回転 ローテーション させるような使い方には適していません。

また 体の回転によって 斜めの弧を描くのには良いですが 手先を使って より縦の円弧にしてしまうような 動きにも適していないのです。

これも何度も書きますが 慣性モーメントの大きなクラブやヘッド 重たいヘッドのクラブを使った遠心力を作ろうとすれば 当然 慣性モーメントの小さなものより より大きな遠心力が作られます。 しかし 遠心力は主に  ボールを打つのに邪魔になる力です。    …阻害する力と言っても過言ではない。

力 には必ず方向が付いて回ります。 ショットをするのに 一番重要な方向は まず ボールの飛ぶ方向 です。 打ち手の運動の方向も重要です。 その二つは基本類似した方向を持っており どの時期か にもよりますが 打ち手の運動方向を ボールの飛ぶ方向のエネルギーに することも十分可能です。

しかし ゴルフクラブで作る遠心力は 常時 外にはらもうとする力ですから その力が ボールの飛ぶ方向と一致することは 打ち終わったかなり後の箇所のみです。

ボールのうちに行く最中に出来る遠心力は すべてブレーキとなるばかりでなく 人間の姿勢や運動の方向にまで影響を及ぼします。

重いヘッド、慣性モーメントの大きなクラブは 使い方によって 打ち手の味方になるか、敵になるか 真っ二つに分かれてしまう のでしょう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【求人情報】<施設運営スタッフ(トレーナー>募集>株式会社リバティヒル【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

【求人情報】<スポンサー営業担当者募集>プロリーグ統括法人【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

サッカーグッズとの予想外の遭遇【日本のスポーツを元気に!!!】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:263
  • 累計のページビュー:1248971

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss