ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

マレットパターはイップス製造機

このエントリーをはてなブックマークに追加

あとは顕著な例なのが  最近の へんてこりんなパター だろーねー。 モーメントが高い とか、フォローが出やすい とか、 そんな売りだけれど  あの形状は兎も角『引きにくい』 ヘッドの軽さもあるから テークバックのスタートがし辛い まさにイップス製造機。 視覚的に 上げる方向、引く方向のガイドが皆無 というか やたらめったら 線があり、 ストロークするのに全然関係ない方向のラインや形状が あるので、兎も角動かすことに何も手伝いがない。

まさに コンピューターの画面の中だけで 機械を対象にして作った 形状…。 真っ直ぐ引くことを強要しているけれど 重心の深いあの手のパターは 真っ直ぐ引こうとするシャフトなり・グリップに対し 多きズレたところに重心があるので テークバックを取り始めると その重さや遠心力に引かれ 外に上がろうとする。 視覚的には真っ直ぐ、感覚的には外に上がり 必ずループの軌道を作ることになるから より テークバックの初動がし難い。 人間を無視した形状・・・。 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

バレーボールシューズ【no title】

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」 4/24~4/30のバスケットボール・スクール情報【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

ゴルフクラブ◆『飛ばし』の秘密 後編 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:246
  • 累計のページビュー:1250427

(05月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss