ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

柔らかシャフト 重たいヘッドを お薦めします

このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社 ハミングバードスポルテ では ものすごく 重たいヘッド  ものすごく 柔らかい けれど 強いシャフト を使って クラブを創る事を強くお勧めします

その理由は  クラブの一見歪な重量配分や やはり歪な打撃箇所…ヘッドの構造を考えていくと どちらにしては ヘッドには重量があり シャフトには撓りが存在する訳ですから その意味を追いかけていく事が より上手にボールを打ち 飛ばし 目的方向に行かす 事ではないか と考えるからです

そして ゴルフスウィングとは 如何に ゴルフクラブを上手く扱うか という 体の動き中心ではなく 道具の扱い方 という観点の方が ゴルフがやさしくなる 特に いったん覚えた後での メインテナンスを なくせるのではないかと考えるからです

この20年位の プロゴルファーも含めた スウィングの変遷と ゴルフクラブの変遷・・・

特に 急激にヘッドが軽くなり   シャフトの性能も落ち 硬くなってきた この10年の変化は非常に激しく 上手くいかない だけでなく 不必要な 体の痛み が増えてきたように思われます

おじさん おばさんを 対象に 流石に 持ちさえすれば すぐ出来る訳では無いですが 筋力や超人的な人間の動きでは無く 単純な物理の法則を使い 出来るだけ少ない労力で 遠くに飛ばす 事が 長い年月 体を痛めず ゴルフを楽しむ コツ だと思うからです

是非 お試しください



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

昨今のゴルフクラブ事情◇ドライバー 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

巨人よ みんなでカツラをかぶって楽しいですか?【ブリーチャー★TYO】

軽量スチールシャフトが壊すゴルフその物。。。【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:238
  • 累計のページビュー:1276839

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss