ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフ◆「スピンの効くショット」

このエントリーをはてなブックマークに追加

アプローチショットで「スピンを効かせて」 と言う言葉があります。

これは イコール「スピンを増やして」ということでは 断じてありません。

ショットの、インパクトの打撃力は ヘッドの移動スピードとヘッドの重さと言う物理的な破壊力です。 それがロフトやヘッドの入射角なりに 「ボールの速度、角度、回転」 に分散されます。 破壊力その物を変えなければ ボールの角度や回転を増やせば、ボールの速度は落ちます。 分散されるすべてのエネルギーの総和はいつも同じなのです。

アプローチで「スピンの効いた」ショットとは ボールが地面に触れた時、着弾した時に 逆回転の威力が残っていて、地面と触れ、増大した摩擦力によって ブレーキがかかることです。

必要以上にロフトを増やした姿勢でインパクトしてみたり、 必要以上に緩い入射角度でインパクトに入ってきたり、 そうすると ボールの最大回転数と打ち出しの角度が増え 立体的に通るボールの道のりが長くなってしまうので 着弾時まで 逆回転の勢いが持続されていないことが 多くなってしまいます。

スピンを効かせようとした時に ロフトを開いて、今までよりもより丸くスイングしようと するゴルファーが多くみられますが、 それでは「スピンが利く」ショットを打てる確率は 低くなってしまいますし、 ロフトを寝かし、インパクトへの入射角度を緩くすると バンス角度、バンス幅などソールがインパクト以前に 地面と接触する可能性が非常に高くなり ミスショットになる可能性も上がってしまいます。

7番アイアンや8番アイアンでいい球を打てた時 ボールがグリーンで綺麗に止まる体験は 誰でもがあると思うのですが、 スピンが利くショットは  ロフトの大きさとは直接関係にないのです。

そのクラブのその長さなりの入射角度 そのクラブのオリジナルのロフトでインパクトしてあげることが 確率よくショットし、スピンを効かせる一番のショットなのです。

そのために 下半身の動き、フットワークで 「ダイレクト」にクラブを動かす習慣を身につけることが 重要です。 腕周り、肩回りでボールを弾く 感覚や習慣を 出来るだけ早く辞められるかどうかもあります。 下半身で動かす…と言っても 下半身で上半身~肩回りを反動つけるため 動かしているケースが目立ちます。 しつこく書くようですが、 フットワークで「ダイレクト」にクラブが動くとは 脚が動いているとヘッドも移動し、 脚の動きが終わるとヘッドも止まることです。 決して足で反動をつけて、下半身が止まると その勢い(反動)を利用して、肩回り、腕、クラブが動くこと ではありません。 成人男性であれば、骨盤を含めた上半身の重さは 40キロ以上になる筈です。 それが大きく向きを変えていくのですから 途中 妙な加速をしたり、 急激なスピード変化は起こりにくいはずです。

非常に基礎的な動きなのですが、 この動作には意識的な「加速運動」は存在しません。 スピードは全体の運動速度を変えるだけで 途中の「加速度」はいつも一定というか 意識としては限りなく等速運動に近い とも言えます。

距離を必要としない アプローチで この動きを身につけておくのは ショット全般に対し、とても有効だと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフスイング◇故障しにくいスイング創り 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【イベント情報】4/11(火)アスリートの競技生活とその後に続くキャリア ~私たちが引退して感じた事~【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

ゴルフスイング◇日本人選手の一番の苦手 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:238
  • 累計のページビュー:1276839

(09月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. 軽量スチール撲滅主義
  9. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss