ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

L型ブリストルパター取扱い説明書

このエントリーをはてなブックマークに追加

パターストロークだけではありませんが ショットはすべて「望みの距離を打つ、届かせる」ことです。

距離感はインパクトの力加減ではなく 「ボールの速度を掴みとるコト」 ボールのスピード、パッティングの場合は転がるスピードを イメージして、そのスピード通りにパターヘッドを 移動させる、動かすことが重要になります。

市販の「重いヘッド」と言われるパターで ヘッド重量は 330~350g程度です。

弊社のL型ブリストルパターは 470g超…

このパターの特徴的な転がりは 初速は遅く感じても、等速のまま カップなり、目標まで転がることですから 思っている以上に ゆっくり、小さなストロークで 十分届くようになると思います。

練習をするのならば 出来るだけ小さなストローク幅にするように、すると 距離感も安定度も増します。 テークバック無し のストローク練習も有効かと…

あくまでも イメージですが パターヘッドの上に乗っかったボールが インパクト(リリース)ポイントでパターから 飛び出るというか、離れるというか。。。 ビリヤードでボールを突く(小突く)と言うよりも ボーリングのリリースに近いのかも知れません。 弾く と言うイメージでは無く、押すと言うか 運ぶイメージが必要です。

また、このヘッド重量のパターの場合、 ボールの位置はあまり中~右寄りよりも よりショットやアプローチに近い 左よりの方が 効果を発揮しやすいと思います。

✪あと やはりパターだけに限りませんが、 スイング、ストローク中、打ち手【人間】が動かしているのは ヘッドでは無く ”グリップ” です。

グリップを動かした分だけ、ヘッドが動くのであって ヘッドの動かし方 を考えるのではなく グリップを動かし方~移動のさせ方 をイメージすることが 大変重要です。

グリップをどう動かすか、 という意識があれば、クラブの重さが作り出す不可抗力によって グリップがどう動かされるか、 と言う感覚も身に付いてくる と思います。 特に、この L型ブリストルパターには ヘッド重量だけでなく、シャフトに関しても 多分、世界で一番柔らかいパターシャフトが 採用されていますから、 ヘッドの形状、重さがシャフトを通して グリップを移動させる感覚が身に付くと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフクラブ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【GANBAX・BS】 B.B School「バスケ塾」 3/13~3/19のバスケットボール・スクール情報【【GANBAX・BS】 B.B School ~1対1のスキルにこだわったバスケットボールの『塾』です!!】

【メディア掲載情報】GATHER(ギャザー)に弊社河島徳基の記事が掲載されました【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

大自然の教訓から6年 - 震災とスポーツと【日本のスポーツを元気に!!!】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:264
  • 累計のページビュー:1269251

(08月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss