ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフ◆飛ばしのひみつ⑥ 『方向』

このエントリーをはてなブックマークに追加

飛ばし、特にドライバーの話の筈なのに『方向』というお話し。

リンクテキスト

スイング理論の話になった時に クラブをどう動かすか、体をどう動かすかばかりで 「いつ」とともに「どの方向へ」というのが いつもいつも欠落しているのがとても気になります。

ボールを飛ばしたい方向 というのが当然存在します。 クラブをどう動かすか 自分がどう動くか これにも当然 動作の方向 というのが存在します。 ボールを飛ばしたい方向とクラブや自分の動作する方向が 出来るだけ近い おおざっぱで行っても 似た方向に動いた方が ボールを飛ばせる と思いませんか?

例えば フェースターンやクラブの返し フェースターンの動きやヘッドターンの動き ヘッドがグリップを追い抜く動き というのは クラブ…に対して 外々 ヘッドの方に運動のチカラがかかり その方向は ボールの飛ばしたい方向とは 似た方向になりません。

確かに ヘッドは横に打撃面があるので ボールを打つことは出来ますが クラブ運動しようとする方向とボールの飛ぶ方向には 90度以上のギャップが存在し、 クラブそのものが動いてきたエネルギーは ボールを飛ばす方向に助力とならず その運動の方向のずれから 回転ばかりになり易くなります。

人間の動作も同じです。

体重移動 というのは本来正しく体を回した結果 ついてくる副産物的なところはありますが、 体の右から左へ移動することは本来 ボールを打つ方向と結びつき クラブを支える力としてもインパクト時の質量 クラブを通してかかる負荷としても とても大きな力になる筈です。

そこら辺の議論がとても薄いのが現実で 例えば 成人男性の体重は 60~70キロになります。 それがボールの飛ぶ方向と似た方向に動いている最中に 打撃するのとそうでないのは大きな違いになる筈です。

自分が体を動かす時 そして自分がゴルフクラブを移動させるとき ボールを飛ばしたいと思っている方向を 出来るだけ一致するように その ボールを飛ばしたい方向・・・への力を阻害するような そんな動きや動かし方は 飛距離に結び付きません。

確かにスイングは結果として 体の向きを変える回転運動に行きつきますが その回転運動に頭が囚われ過ぎてしまうと ボールを飛ばす に直接結びつかないボールの回転 という 円による円運動ばかりを作り出すことになります。

ボールが飛ばない と悩んでいる人の多くが ボールが高かったり、計測すると回転ばかりだったりするケースです。 ボールが浮遊するのに必要な回転数はだいたい決まっていて それを出来るだけ少なく設定してあげられれば 打撃や運動の労力そのものを増やさなくても 簡単に飛距離を伸ばす・・・というか、 ロスしていた距離を取り戻すことは可能です。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スウィング改造
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフ◆飛ばしのひみつ⑤ 右手の使い方 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

【イベント】11/2(水)『企業とスポーツの幸せな関係を求めて ~スポンサーマッチングの現場から~』【SPORTS JOB NETWORK 公式ブログ】

10/30練習!【川崎 横浜 ラグビークラブ 『三善クラブ』】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1237066

(03月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss