ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフ◆飛ばしのひみつ② ヘッドスピード

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフの最大の魅力の「飛ばし」 リンクテキスト

飛距離を伸ばすため 『ヘッドスピードを上げていきたい』と思うことは とても健全だと思うけれど ゴルフクラブは 長い棒の先に重さとしての鉄の塊 が ついている 少し特別な形状・配分のモノで 特に飛距離の対象となる ドライバーは長く 43インチであっても 約1㍍10㌢ その長さ故、どう扱って、どうスピードを高めるか というのがとても肝心になる。

先日の記事の通り、 1㍍10㌢離れた 重さのあるヘッド部分とグリップエンド 重さのある先端部分のみのスピードを上げよう とする行為が、実はショットの安定度を下げ 結果として飛距離不足を生み出してしまう。

当たり前だけど ヘッドには 打撃のエネルギーをそれ相応の飛距離に変換する ロフトという「角度」が存在する。 アイアンなんかで言うと 番手間の長さ が飛距離差を生み出しているという 大きな勘違いを持っている人が少なくないが、 飛距離差を生み出す最大の要因は「ロフト角度」で 例えば クラブのグリップエンドをもって ブランブラン動かしてみると ものの見事にロフトはどんどん変化するような運動になる。 シャフトというか、クラブの振れ角がそのままロフト変化に なる訳だ。

ヘッドの重量とともに 運動の速度は 打撃の破壊力としての基礎数字になるけれど 入射角度は割愛するとしても 打つロフトは その破壊力の基礎数字を  ボールの速度・回転・打ちだしの角度 に分散させ 弾道や飛距離を決める要素になるのだから それがあまり不安定になる使い方では 例え速度が上がったとしても あまり意味を成さないだろう。

飛距離を伸ばしたいのは とても大切な気持ち…ではあるが 自分が打つショットの距離が 飛んだり 飛ばなかったり 飛距離が確定しにくければ 何処を向いて打っていいかも定まらない。

向かった方向に飛んだのに 予想以上の距離でラフに入ってしまったり 予想以下の距離で池に入ってしまったり 人間だから、プロであっても ミスは仕方ないとしても 打つ前の段階から 「打ってみないと飛距離がわからない方法」 を追いかけている限り 飛距離向上という事もままならないだろう。

加えて ゴルフスイングは 時計の振り子のように 完全な縦の運動ではおさまらず 斜めの移動になるから その「ロフト変化」と同様に 方向~向きの変化も 生まれてしまい、打ってみないと どのロフトで打つのか どの方向に飛ぶのか それすらも判らない とても怪しいショットになってしまう。

ゴルフクラブの場合 ヘッドスピードを上げる ヘッドのみ速度を上げようとすれば どんどんと遠心力が増してしまい、 その遠心力は クラブに沿って グリップエンドからヘッドに沿って 外に膨らもう 外にはらもう とするチカラだから ボールを飛ばしたい と思っている方向とは 立体的ではあるが90度異なるような  そんな不可抗力になってしまう ということも 考えておいた方が良い。

概ね 誰もがスイング中 そんな 望まない方向への負荷   が掛かることは期待してないから 何の準備もしていないので その不可抗力と真反対の何かの動作で それを消しながら、相殺しながら ボールを打つことになる。

ダウンスイングで 遠心力ではらむ方向は 右足前方~後方あたりの下方へ かかる力だから、その反対左上方に体を引っ張りながら ボールを打つことになるので ヘッド「のみ」のスピードを上げようとするゴルファーは スピードを上げれば上げるほど 上を向いてスイングすることになる。 これでは 体重も右に乗ったまま 上を向いて打つのだから、そこそこ当たったとしても 前に・・・ ではなく、上に飛ぶことになってしまうだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スウィング改造
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ゴルフ◆飛ばしのひみつ① 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

お金をかける価値があったかどうか、終わってみなけりゃ分からない【Armar know Jack Bigwild】

10月19日の練習 400mレぺ3本(月例の調整)【衣浦東部消防局陸上部】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1255237

(06月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss