ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります

ゴルフ◆飛ばしのひみつ①

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルファーはみな、年齢や経験、性別など関係なく 誰もが「より飛ばしたい」と考えています。

では、今の自分の基準に「より飛ばす」のには どうしたらよいか 考えてみます。

①ヘッドスピードを上げる

多くのゴルファーは よりボールを飛ばすのは まず「ヘッドスピードをあげる」 もしくは「上げたい」と考えるのではないでしょうか。

条件が同じであれば ヘッドスピードが高くなる程 ボールスピードも速くなり、飛距離になり易い のは 確かです。

しかし…残念ながら しかし 飛距離不足に悩む多くのゴルファーは ボールをこすって打ってしまっており その「こすって打っている」ことを改善しない限り ヘッドスピードを高くしても  ➟ボールのスピンが増える  ➟弾道が高くなる

そして こすって打つ方法は ヘッドスピードを上げようとした時、 ヘッドスピードを上げた(上がったとしたら)分以上に よりスピンが増えてしまうものです。  …多くの人は経験している筈です。

おそらく ゴルファーの多くが その言葉通り「ヘッド」スピードを上げようと してしまっていると思います。 その意味は…と言うと クラブの移動速度全体を上げ  その結果、ヘッドの移動速度(ヘッドスピード)を 上げるのと クラブの移動速度は忘れ、グリップを速く移動させるより 単にヘッドだけを速く動かそうとする という事です。

イメージし難いかもしれませんが、 この二つは大きく異なり、 後者の「ヘッド単体」の移動速度を上げようとする行為は グリップの移動を留めてしまい、 クラブ全体の移動速度を抑制してしまいます。

そして その行為そのものが「こすり打ち」そのもので ヘッド単体の移動速度を上げれば、上げるほど ボールへのロフト効果はどんどん大きくなってしまい 例えば ヘッドスピードを 10%上げたとしても その飛距離向上効果は 2%程度(参考例)で ヘッドスピードを20%上げると 飛距離効果はどんどん落ちてしまい1%になってしまう こんな感じなのです。

加えて、この振り方は 局所のスピードを上げ その反面 動かさない箇所が生まれるので 非常に 体を痛めやすいのです。

ですので ヘッドスピードを上げること そのものは トライされてよいと思いますが 『ヘッド単体』 の速度を上げるのではなく 『ゴルフクラブ』『グリップ』の移動速度を上げる 要するに体の回転速度を上げる工夫を 考えるべきだと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
スウィング改造
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

お金をかける価値があったかどうか、終わってみなけりゃ分からない【Armar know Jack Bigwild】

10月19日の練習 400mレぺ3本(月例の調整)【衣浦東部消防局陸上部】

ゴルフスイング◆ボールを見るな 顔を動かせ 【ゴルフ:絶滅危惧種のクラブ作ります】

ブロガープロフィール

profile-iconhummingbirdsporte

世のゴルフクラブの流れと逆行し 重た~いヘッド 軟らか~いシャフト 短いクラブ ロフトの寝たクラブ という「あまのじゃく」を地で行くヘンテコリンなオヤジ   海水魚飼育と尾崎亜美をこの上なく愛するメタボなオヤジが書く ゴルフの道です
  • 昨日のページビュー:107
  • 累計のページビュー:1237305

(03月27日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. ある「プロゴルファー」の言葉
  2. 外国での日本人選手
  3. 太平洋マスターズ
  4. シャフトのしなり戻りで打つ なんて大嘘
  5. 【ゴシップ記事】 です
  6. トーナメントを見て
  7. キャディでの体験記
  8. ”硬いシャフトを使う”とどうなるの?その2
  9. 軽量スチール撲滅主義
  10. ジャンボ尾崎 エージシュート

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2014
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss