高校野球ブログ(スポーツナビ編集部)

慶応、46年ぶりの夏が終幕

このエントリーをはてなブックマークに追加

88年ぶりに8強入りを果たした慶応(北神奈川)は、大会第14日第2試合(準々決勝)で浦添商(沖縄)と対戦しました。1点を追う7回、この回からリリーフ登板した浦添商のエース・伊波からチャンスをつくると、山崎、田村のタイムリーで逆転に成功します。しかし、直後の8回に同点に追いつかれると、延長10回、1死三塁のピンチで勝ち越しのスクイズを決められ惜敗。準優勝した1920年以来の4強入りはならず、46年ぶりの夏に幕を閉じました。
【試合詳細】

浦添商 1 0 0 1 0 0 0 1 0 1=4
慶 応  0 0 1 0 0 0 2 0 0 0=3

浦添商:上地時、島根、伊波
慶応:只野、田村

慶応への応援メッセージをコメント、トラックバックで大募集!

■関連リンク
第90回全国高校野球選手権・代表校応援ページ(スポーツナビ)
第90回全国高校野球選手権・大会日程トーナメント表(スポーツナビ)
第90回全国高校野球選手権・出場校一覧(スポーツナビ)
スポーツナビ「第90回全国高校野球選手権」特集




■慶応、2試合連続の完封で8強へ

2回戦で見事な完封リレーを見せた慶応(北神奈川)は、大会第13日第2試合(3回戦)で青森山田(青森)と対戦しました。初回、先頭の内藤が四球で出塁すると続く福富が犠打で2塁に送ります。続く山崎がセンター前にはじき返し、鮮やかに先制! その後、7回にスクイズで1点を加えると、田村、只野の磐石のリレーで2試合連続の0封。ベスト8進出を決めました。
【試合詳細青森山田 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0 
慶   応 1 0 0 0 0 0 1 0 X=2 
  
青森山田: 木下
慶応: 田村、只野
 
■次回の試合
大会第14日-8月15日(準々決勝)
第2試合
浦添商(沖縄) 13:30 慶応(北神奈川)


■慶応、危なげなく2回戦突破

1回戦で夏の大会46年ぶりの勝利を挙げた慶応(北神奈川)は、大会第10日第2試合(2回戦)で高岡商(富山)と対戦しました。先制して試合を優位に進めたい慶応は3回、溝口、内藤、福富の3連続安打で先制。さらに、4番・鈴木裕のタイムリー二塁打で2点を追加します。流れをつかんだ慶応は、5回、8回に1点ずつを加え、先制、中押し、ダメ押しと理想的に試合を展開します。投げては田村、只野が高岡商打線に付け入るすきを与えず、見事完封リレー。3回戦進出を決めました。
【試合詳細】

慶 応 0 0 3 0 1 0 0 1 0=5 
高岡商 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0 
  
慶  応: 田村、只野
高岡商: 福島
 
 ■次回の試合
第13日 -8月14日(3回戦)
第2試合
青森山田(青森) 11:00 慶応(北神奈川) 


■慶応が逃げ切って46年ぶりの勝利!

46年ぶり17回目の出場となる慶応(北神奈川)は、大会第4日第3試合(1回戦)で松商学園(長野)と対戦しました。慶応の先発はプロレスラー力道山の孫である田村。気迫溢れるピッチングで7回を2失点に抑えます。打線は2回、9番・溝口の適時三塁打などで4点を奪って主導権を握りました。8回からは田村と並ぶエースの只野が登板し、9回に2点差に迫られますが逃げ切りました。慶応は夏の甲子園で46年ぶりの勝利です。
【試合詳細】

松商学園 0 1 0 0 1 0 0 0 2=4 
慶  応  0 4 1 1 0 0 0 0 X=6 

松商学園: 林、伊東
慶応: 田村、只野 

■次回の試合
第10日 -8月11日(2回戦)
第2試合
慶応(北神奈川) 12:00 高岡商(富山)


■北神奈川代表・慶応は長野代表・松商学園と対戦

第90回全国高校野球選手権大会の組み合わせが決定。北神奈川代表・慶応は大会第4日第3試合(8月5日・1回戦)で長野代表・松商学園と対戦します。


■北神奈川代表は慶応に決定!(7月27日)

夏の高校野球・北神奈川大会は27日、決勝が行われました。センバツに出場した慶応と、3年連続決勝進出の東海大相模との一戦は大熱戦となりました。31年ぶりの夏の甲子園を狙う東海大相模は4回、主砲・大田の本塁打で先制します。大田は今大会5本塁打で、神奈川県新記録。さらに通算65本塁打として清原和博内野手(現オリックス)の記録を超えました。東海大相模が2点リードで迎えた9回に慶応が追いついて延長戦へ。そして13回、慶応は3番手として登板した大田から山崎の本塁打などで3点を奪って、46年ぶり17度目の甲子園出場を決めました。

▽決勝
慶応 9-6 東海大相模
慶応は46年ぶり17度目の出場


■7月25日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は25日、準決勝2試合が行われました。2季連続甲子園を目指す慶応は昨夏の代表校・桐光学園を5対2と破り、決勝進出を果たしました。夏31年ぶり8回目の甲子園を狙う東海大相模は打線が爆発し、綾瀬に16対0と快勝しました。慶応と東海大相模の決勝は27日、横浜スタジアムで行われます。

▽準決勝
慶応 5-2 桐光学園
綾瀬 0-16 東海大相模


■7月23日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は23日、準々決勝4試合が行われました。センバツ出場の慶応、昨夏代表の桐光学園、今春の覇者・東海大相模など有力校がそろってベスト4に名乗りを上げています。40年ぶりの甲子園を狙った武相は綾瀬に競り負け、準々決勝で姿を消しました。

▽準々決勝
川崎工 3-7 慶応
桐光学園 7-0 川崎北
武相 7-8 綾瀬
東海大相模 11-2 日大高


■7月22日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は22日、4回戦8試合が行われ、8強が出揃いました。東海大相模は大田の2本塁打などで瀬谷に6対3と勝利。センバツ出場の慶応は只野、田村が完封リレーを見せました。6度の甲子園経験がある名門・桐蔭学園は川崎工にコールド負けを喫しています。

▽4回戦
桐蔭学園 4-11 川崎工
慶応 4-0 神奈川工
桐光学園 3-2 横浜隼人
川崎北 2-1 麻布大渕野辺
武相 14-1 厚木北
綾瀬 6-5 上鶴間
東海大相模 6-3 瀬谷
日大高 2-1 相模大野


■7月20日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は20日、3回戦9試合が行われました。優勝候補筆頭に挙げられる東海大相模は大和南に6対1と勝利。プロ注目の大田が本塁打を放っています。秋春2大会連続8強進出の武相や日大高などの有力校も勝ち進みました。

▽3回戦
麻布大渕野辺 7-0 川和
武相 10-0 城山
厚木北 7-6 大和
綾瀬 7-0 多摩
上鶴間 9-5 大和西
東海大相模 6-1 大和南
瀬谷 6-5 生田
日大高 8-6 横浜翠嵐
相模原 0-7 相模大野


■7月19日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は19日、2回戦4試合、3回戦7試合が行われました。3回戦では今春センバツ出場の慶応、2年連続4回目の甲子園を狙う桐光学園、春の県大会4強の桐蔭学園などが勝ち進みました。

▽2回戦
日大高 6-0 百合丘
横浜翠嵐 8-5 上溝南
川崎商 4-8 相模原
相模大野 4-2 秦野曽屋

▽3回戦
桐蔭学園 8-4 橘学苑
住吉 0-7 川崎工
慶応 10-0 鶴見
神奈川工 8-0 伊志田
桐光学園 10-0 希望ケ丘
相模原総合 2-5 横浜隼人
横浜商大高 3-5 川崎北


■7月17日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は17日、2回戦11試合が行われました。春の県大会を制した東海大相模は19点を奪う猛攻で初戦を突破しました。強豪校ながら1977年以来、夏の甲子園に出られていないというジンクスをことしこそ破ることができるのか、注目が集まっています。

▽2回戦
城山 4-2 麻生
厚木北 2-1 光明学園相模原
大師 2-8 大和
向上 2-4 綾瀬
サレジオ学院 7-8 多摩
森村学園 2-17 上鶴間
上溝 5-12 大和西
東海大相模 19-0 新栄
菅 4-5 大和南
瀬谷 2-1 旭
白山 7-16 生田


■7月16日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は16日、1回戦2試合と2回戦11試合が行われ、昨夏の神奈川代表・桐光学園が海老名を12対5で破りました。そのほか横浜隼人、横浜商大、川崎北、武相なども3回戦に駒を進めています。

▽1回戦
有馬 0-4 相模大野
座間 0-1 秦野曽屋

▽2回戦
港北 1-2 神奈川工
向の岡工 3-5 伊志田
桐光学園 12-5 海老名
厚木清南 2-14 希望ケ丘
愛川 0-3 相模原総合
大和東 0-9 横浜隼人
横浜商大高 9-2 市川崎
新羽 1-9 川崎北
麻布大渕野辺 10-3 相原
霧が丘 5-8 川和
武相 10-0 市ケ尾


■7月15日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は15日、2試合が雨天のため中止となりましたが1回戦3試合、2回戦6試合が行われました。2回戦に登場した優勝候補の一角・慶応は15得点を挙げ圧勝しました。

▽1回戦
百合丘 9-1 川崎総合科学
上溝南 6-5 新磯
岸根 3-5 相模原

▽2回戦
桐蔭学園 7-0 弥栄
田奈 1-11 橘学苑
住吉 3-2 柏木学園
神奈川大付 0-7 川崎工
慶応 15-0 ひばりが丘
東 2-8 鶴見


■7月14日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は14日、1回戦12試合が行われました。光明学園相模原、生田がふた桁得点で圧勝。2回戦へ駒を進めています。

▽1回戦
荏田 0-6 麻生
厚木 0-12 光明学園相模原
鶴見総合 2-7 大和
綾瀬 5-3 麻溝台
浅野 5-6 多摩
上鶴間 7-0 栗原
新城 3-4 上溝
相武台 0-3 新栄
大和南 2-1 厚木西
旭 5-3 鶴見工
県川崎 1-11 生田
大和西 5-2 生田東


■7月12日の北神奈川大会結果

夏の高校野球・北神奈川大会は13日、1回戦17試合が行われました。強豪私学が集まる神奈川で、公立校ながら昨秋の県大会で準決勝に進出した川崎北は秦野を10-0の6回コールドで下し、好スタートを切りました。同じく公立校で昨夏8強の川和も2回戦に駒を進めています。

▽1回戦
橘 2-9 橘学苑
中央農 0-9 柏木学園
津久井 0-10 川崎工
横浜旭陵 1-2 ひばりが丘
鶴見 9-0 綾瀬西
相模田名 3-5 神奈川工
城郷 5-6 伊志田
海老名 5-3 法政二
麻生総合 0-10 希望ケ丘
秦野総合 2-16 相模原総合
横浜隼人 15-1 元石川
高津 0-10 市川崎
秦野 0-10 川崎北
神奈川総合産 2-6 相原
霧が丘 10-2 厚木東
橋本 0-7 川和
市ケ尾 2-0 瀬谷西


■7月12日の北神奈川大会結果

99校が参加する夏の高校野球・北神奈川大会が12日に開幕し、1回戦1試合が行われました。弥栄が伊勢原を8対1と下し、開幕戦を飾りました。

▽1回戦
伊勢原 1-8 弥栄


■夏の北神奈川大会は7月12日に開幕!

夏の北神奈川大会が7月12日に開幕します。参加は99校、決勝は7月27日の予定です。
果たして第90回全国高校野球選手権大会に駒を進める高校はどこでしょうか?
大会結果は随時こちらでアップしていきます。

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

慶応、46年ぶりの夏が終幕

準々決勝の応援に行ってきました。本当に惜しい試合でした。取られては取り返し、という今年の塾高の勝ちパターンだったので、最後まで勝利を信じて応援しましたが残念でした。
でも本当によく頑張ったと思います。来年以降もかしこかっこいい塾高ナインの活躍を期待しています!

慶応、46年ぶりの夏が終幕

僕は野球をやってないけど、毎年甲子園は見てます。その中でも今年は特に慶応を応援してました。
田村君!とってもかっこよかったです。
慶応ナイン!感動をありがとう。
また来年も旋風を起こしてください!
遠いところから応援してます!!

慶応、46年ぶりの夏が終幕


お疲れ様です。
これから野球を続ける方も
辞めてしまう方もいると思うのですが
自分の目標に向かって
頑張ってください。

最高の夏をありがとう!

慶応、46年ぶりの夏が終幕

爽やかなチームだった。知性、品性、教養の他、ガッツも感じました!素晴らしいプレーを有難う!

こんな記事も読みたい

北京五輪8/14 北島2冠×2連覇! 星野JAPAN、価値ある初勝利【「ビバ!だらだら」 湖国スポーツ】

慶応、ベスト8で散る【盛者必衰の理をあらはす!?】

【編集部】高校野球観戦記Vol.14をアップしました【高校野球ブログ(スポーツナビ編集部) 】

ブロガープロフィール

profile-iconhs_tb

//clear
激闘の高校野球を語ろう!センバツ、夏の甲子園大会はもちろん、各地方大会まで高校野球に関する記事ならなんでもOK。コメント、トラックバックは随時募集中です。みなさんの熱い声を聞かせてください。
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:16314696

(10月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 浦添商、常葉菊川の猛打の前に屈す
  2. 8月16日・東福岡、大差つけられ敗退
  3. 8月11日・桜井は初戦でサヨナラ負け
  4. 大阪桐蔭、17年ぶりの優勝!
  5. 4月4日・聖望学園高、初の決勝も悔しい準優勝
  6. 8月9日・尽誠学園は初戦敗退
  7. 8月17日・初出場の楊志館はベスト8で敗退
  8. 8月11日・愛工大名電は初戦敗退
  9. 3月27日・逆転サヨナラ負けで安房高の春終わる……
  10. 白鴎大足利、33年ぶりの勝利ならず

月別アーカイブ

2010
03
2009
06
04
03
01
2008
08
07
04
03
01
2007
08
04
03
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss