赤の血潮と、青の魂

月別アーカイブ :2017年08月

『グランパス』VS 横浜FC戦~覚悟が足りない~

グランパスサポーターとしては、勝てたと思える内容だっただけに、出来が悪かった試合で負けるより悔しさも募るものです。 この試合、一番の敗因は10人でもボールを支配してゲームをコントロールする戦い方を徹底できなかったこと。 田口の退場にチームが動揺して、攻め方、守り方、戦い方が選手個々でブレてしまった。 スタメンの編成を見ても、低い位置で守りを固めて勝てるチームではない。 失点しても動揺せずに戦えて......続きを読む»

北川柊斗~若鯱からカモシカに。~

グランパスU-18出身で、筑波大に所属する北川柊斗のモンテディオ山形への来期入団内定が発表されました。 2010年7月に中スポで「15歳スーパー中学生・北川が練習参加」と報じられていたことが思い出されます。 グランパスU-18時代もプレミアリーグWESTで11得点と能力の高さを示していました。 前線に代表クラスの選手を補強するグランパスでは出場機会は限られる。 そう判断した強化部は大学で成長して......続きを読む»

『グランパス』VS 福岡戦~成長過程~

ひとつひとつのプレーに意味があり、それを読み解く楽しさを感じられる試合でした。 試合開始直後は、重要な一戦とは思えない緩い入り方から福岡にペースを譲ります。 球際の強度で勝る福岡にボールを奪われ、早い展開で攻め込まれます。 守備が得意でない青木の判断ミスから、簡単にクロスを上げられると高さのない秋山と松田力のマッチアップから折り返され、こぼれ球を必死につないだ山瀬の落としから、三門の技術の高さを......続きを読む»

『グランパス』VS 町田戦~大天使ガブリエル~

海外では守護聖人にあやかって名前をつけることがあります。 ガブリエルは、ミカエル、ラファエルと共に三大天使であると考えられているそうです。 聖書では神の言葉を伝える天使であり、キリスト教では死者を甦らせる天使。 大天使ガブリエルがグランパスサポーターに福音をもたらした。 そんな試合でした。 開始早々に青木の狙いのあるロングボールから、DFラインの裏に抜け出した寿人がシュート。 その後も寿人が裏......続きを読む»

『グランパス』非情も情

慶應から今季加入した宮地元貴の松本への完全移籍が発表されました。 期待していた選手だけに残念な気持ちと、しょうがないと受け入れてしまう気持ちが混在する複雑な心境です。 風間八宏が監督である。 それ以上に大きな理由はないだろう。 自らの哲学に合致する選手にはチャンスを与え続ける。 自らの哲学に合致する選手なら、秋山、イム、新井のように合流してすぐ抜擢する。 自らの哲学に合致しない選手でも練習でアピ......続きを読む»

『グランパス』VS 松本戦 ~収穫と課題~

松本戦で楽しみにしていたのが、松本のグランパス対策。 守備で不安を露呈した青木の裏。 好連携を見せたシャビエル・青木ラインの遮断。 シャビエルを徹底マークして、グランパスのリズムを崩す。 プロフェッサー反町なら、スカウティングから長所を消して短所を突いてくるだろう。 そこをどうやって乗り越えて勝利を目指すのか。 松本戦の結果でグランパスの現在地が計れる。 難敵、松本との対戦は楽には勝たせてくれな......続きを読む»

『グランパス』VS 愛媛戦~乱打戦~

組織ではなく、組織の中で個を崩す。 U-20代表に感じた風間メソッド 「最後のところを決めてから逆算してチームを作る」 「パス本数が800本ぐらいになると、あまり良いプレーはできていない。600本ぐらいが適正で、それ以上になる時はむしろ崩せていないのでパスがつながっているだけの状態になっている」 雑誌footballista 2017年 8月号 88ページ 戦術のリストランテ 風間監督のコメン......続きを読む»

『グランパス』天皇杯と田鍋移籍について

雷雨のため残り25分からの再開試合となった天皇杯3回戦 ヴァンラーレ八戸 vs グランパス。 グランパスは、怪我や移籍により出場できない選手が多数発生し、本条件に則って差し替えると、出場選手が11人に満たなくなり、試合中断時と同数の選手数確保という大条件を確保できない状況となることがわかりました。選手数において不公平が発生し、試合の公平・公正さが保てないことになります。 名古屋グランパスから......続きを読む»

『グランパス』VS 熊本戦~勇敢?無謀?~

起伏のない試合内容に、適切な感想を紡ぎだせない。 何度も書いては消してを繰り返す。 論点が難しい試合に思えました。 熊本は前回対戦の方が、攻撃的でいいサッカーをしていました。 スペードがある選手をサイドに配置した4-3-3。 グランパスの3バック脇のスペースを意図的に使い、DFとGkの間を狙った低いクロスを狙う。 今節よりピンチの数は多かった印象があります。 グランパスが5-1で勝利できたのも、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:1384
  • 累計のページビュー:3648631

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  3. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  4. グランパス、監督休養の茶番劇
  5. グランパスと言う名の病③
  6. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  7. 森脇良太の侮辱発言の本質と、小笠原満男のキャプテンシー。原因は認識のズレ。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け
  10. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss