赤の血潮と、青の魂

落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

まず第二弾の自由契約が発表されました。 浜田達郎・浜田智博・山本雅士は故障のため育成契約に。 育成契約の中川誠也は自由契約になりました。

以前、戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なしと書きました。 育成契約でも、大学卒や独立リーグ出身者が1年で解雇されても怒りません。 彼らに取って少ないチャンスでも、プロでの活路を見出すためのチャレンジですから。 唯、高校卒の選手は別だと考えています。 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的に乱獲して、素質がないから戦力外。 単純にファームの体制と、フロントのスカウティングのミスでしかない。 素行不良でもない限り、10代の青年を消費しちゃダメだと思います。

さて、一部には育成契約だとしても厳しいプロの世界。 実力なき者は1年で自由契約になって当然だと主張があり、確かにその通りではあります。 しかし、育成選手を育成できない環境が、ドラゴンズ弱体化の原因だと思っているので、 その部分には切り込んでいかないと、いけないのではないでしょうか。
この10年間でソフトバンクは優勝4回、日ハムは5回。 セリーグでは巨人6回、ドラゴンズ3回。

この中でソフトバンクと巨人は3軍を持っています。 「3軍はケガさえなければ、野手なら年間200~300ほど打席に立つことができます。 投手は高卒の場合はケガの心配もあるので、夏まではあまり放らせませんが、 順調なら年間70~80イニングは投げられます」(小川3軍監督)

シーズン中は国内独立リーグ、社会人、大学、韓国プロ野球といったチームと 「非公式戦」を年間70~80試合を戦います。 ホークスの主軸、柳田悠岐も3軍を経験しています。

ドラゴンズのレジェンド山本昌も、5年目にフロリダでアイクさんに出会いスクリュー ボールを覚えて飛躍した印象がありますが、1Aで半年で150試合戦う環境。 打たれても、投げられる環境があったからこそ、成長できた部分があります。

人件費がドラゴンズと同じくらいの日ハムは、3軍が持てないので育成選手を獲らない 支配下選手が65名程度に抑える少数精鋭で選手の出場機会を確保しています。 「吉村君が、ある球団のデータを持ってきた。主力になっている高卒野手は、1年目から ファームで年間何打席以上、立っています。で、何年後に1軍で活躍していますとか。 投手なら年間何イニング以上を投げていますとか。それはすごいデータだった」

日ハムGMの吉村浩氏は明確な基準とデータからスカウティングをしています。 日ハムは高校生打者に、1年目からファームで200打数立てる完成度を基準に 選手を指名します。 今年、日ハムのファームで200打数立った選手は10人で、平均年齢21.6歳。 ちなみにドラゴンズで200打数立った選手は4人で、平均年齢25.5歳。

それと予算のない日ハムは選手の流失に備えて後釜を考えてスカウティングします。 年俸が高くなった中堅選手は控えになったら放出。 ダルビッシュなどFAしそうなスターがいたら、ファームで後釜を育てる。 監督もヤンキースでマイナーで11年間監督経験を積み、育成ができるトレイ・ヒルマンや 若手を我慢して起用できる梨田・栗山を監督に据えています。

日ハムの取り組みと、ここ数年の順位を見ると、ドラゴンズの見切りの早い戦略性のない 育成選手の早期退団が、無計画の産物だと思えて仕方ありません。 育成選手でも結果が出なければ解雇で終わらせてはいけません。 その前にどうやって育てるプランを持っていたか、日本一になった日ハムにはプランが あり、ドラゴンズには見えない。 巨人や広島に勝ち、ソフトバンクや日ハムに勝って日本一を掴むには、戦略やプランが 必須になります。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ドラゴンズ
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。

コメントありがとうございます。

日ハムやソフトバンクの試みを知ると、
ドラゴンズも何かしないと、優勝できないと危機感があります

落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。

読み応えのある記事ですね。

こんな記事も読みたい

”負けても拍手”、”スタジアムで踊る観客”に思うこと【でぷスポ13号館】

内外野のバックアップに必要な即戦力(他球団戦力外)・原点回帰という選択肢。【Bs FAN Site-Blog】

え、戦力外なの?【オリだぶ】

FAに関する追加情報を・・・・【中日の優勝を俺は見たい・・・・】

6年振り優勝、10年振り日本一へ向けて【恐竜復活を願って】

思い出がよみがえる日本シリーズ【春夏秋冬ドラ応援】

夢の途中 高橋優斗(愛工大名電高校)【ドラゴンベースボール】

少しは見えてきた来季の顔ぶれと新人の背番号予想。【中京地区を応援】

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:1384
  • 累計のページビュー:3648631

(01月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  3. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  4. グランパス、監督休養の茶番劇
  5. グランパスと言う名の病③
  6. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  7. 森脇良太の侮辱発言の本質と、小笠原満男のキャプテンシー。原因は認識のズレ。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け
  10. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss