赤の血潮と、青の魂

2017グランパス選手評 背番号2 新井 一耀

このエントリーをはてなブックマークに追加

背番号2 CB 新井 一耀 24歳

出場6試合(508分)得点1 パス数314本 タックル数13回
シャルレス、大武、酒井が監督の要求に答えられず、櫛引は調子を落し、磯村や小林がCBで出場せざる負えない中でシーズン途中(8/8)にマリノスから期限付き移籍で加入した新井。 瞬く間に監督の信頼を得て3バックの真ん中を任されます。 DAZN中継の選手配置で、前に人数を割く中で一人CB状態で広大なエリアをカバーする過重労働に一部グラサポの心を射抜いたナイスガイ。 残念ながら32節大分戦で左膝前十時靭帯損傷・内側側副靭帯部分損傷・内側半月損傷の重傷で全治6~8ヶ月。 短い期間ながらインパクトを残し完全移籍での獲得をクラブは決断。 12/26にクラブからグランパスへ完全移籍での加入が正式に決定。 完全復活が待たれます。

個人的に好きなタイプのCBです。 ポジショニングのミスが少なく、危ないスペースを察知して埋める賢さを感じさせるプレーヤーです。 マリノスでSB起用されていたように一定水準のスピードを持ち、ポゼッションに参加できる足元の技術を要しています。

まだ経験が浅く、難しいプレーを選んでミスをして失点に絡んだり、フィジカルの強いFWに強引に押し込まれると力負けするなど課題はあります。 個の力で抑え込むタイプのCBではなく、周囲との連係で敵を追い込んでボールを狩り執る司令塔型のスイーパー。 攻撃的なチームを後方から支える苦労人です。

多くのCBが適応に苦しむ中で加入(8/8)即スタメン(8/12)。 風間監督がCBに求めるスタイルを体現していました。 加入2試合目の町田戦ではセットプレーから得点を上げるなど期待に応えてくれました。 それだけに大分戦での負傷が残念でした。

“和製ベッケンバウアー”と命名したいところでしたが、ベッケンバウアーのプレーを見たことがないので却下。 宮本恒靖の後継者だとちょっと…ね~ タイプが異なるので、ポスト闘莉王も違う。 そうなるとマリノス出身ということで井原正巳を評した“アジアの壁”が一番的確でしょうか。

アジアには出ていないので今のところ“名古屋の壁”でしょうか。 某マンガ風にアレンジするなら名古屋の赤い壁。 もしくは名古屋の皇帝でしょうか。

是非ともグランパスの最終ラインに君臨してチームを安定させる活躍を期待します。 復帰が6~8月頃になりそうですが、万全の状態で戻って来てほしいものです。 まだまだ伸び代がある選手だけに今後が楽しみでもあります。

スポナビブログ閉鎖に伴いほととぎすのスポーツblog~赤の血潮と青の魂~に引っ越しをします。 発信力を強化するためにTwitterを開始することにしました。 @hototogisu13。 フォローしてもらえれば心強いです。 今後もよろしくお願いします。



サッカーキング 「やりがい」感じる新天地…新井一耀、名古屋スタイル適応に意欲を燃やす 【公式】ゴール動画:新井 一耀(名古屋)

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
グランパス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

《セレッソ》天皇杯制覇!!!やっぱコータ.Mでしょ?出来過ぎの'17シーズン終了【南大阪に吹くマリンの風】

にわかファンの叫び――鹿島アントラーズ、”復讐の年”来る【Memories of the game】

明けましておめでとうございます。【ピッチに紫の風が吹く】

2017グランパス選手評 背番号1 楢崎 正剛【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』宮原の価値と宮地移籍について。【赤の血潮と、青の魂】

J2名古屋のJ1復帰について 【J OKAYAMA】【J OKAYAMA ~岡山サッカーの桃源郷へ(スポナビ版)】

『グランパス』エースのジョー誕生か?【赤の血潮と、青の魂】

『グランパス』if~もしボスコと主力選手たちが残留していたら?~②【赤の血潮と、青の魂】

ブロガープロフィール

profile-iconhototogisu

  • 昨日のページビュー:3231
  • 累計のページビュー:3645137

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 戦力外発表を見て怒り爆発!!!落合博満にGMの資格なし
  2. 呂比須の「なぜグランパスが勝てないのかがわかった。サッカーを知らない人がフロントにいる」発言から16年、変わらぬ体質。
  3. 落合博満がGM失格の理由。日ハム日本一で証明されたこと。
  4. グランパス、監督休養の茶番劇
  5. グランパスと言う名の病③
  6. 『グランパス』J1復帰への3か条。J2からやり直す正しい方法。
  7. 森脇良太の侮辱発言の本質と、小笠原満男のキャプテンシー。原因は認識のズレ。
  8. 『グランパス』子会社化でトヨタの現場介入が悪化!?強化責任者不在での監督探し
  9. ザスパ"草津"群馬のSOS 君に届け
  10. 吉川尚輝(中京学院大)を2位指名できるか?  シュミレーション。

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss